mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
太陽光もドッグイヤー
2月24日火曜日の日本経済新聞夕刊の記事。

太陽光発電、家庭からの購入価格2倍に

太陽光発電、家庭からの購入価格2倍に 経産省が新制度

ドイツ方式の固定価格買い取り制度(フィールドインタリフ制度・FIT)が始まる動きです。

太陽光発電を住宅に設置する場合、1キロワットあたり7万円の国による補助金制度が復活したばかりだったので、この展開の早さにビックリしました。

今国会に提出、早ければ2010年にも実施する見込みとのこと。

国として、太陽光発電を普及させると明確な方針が出たわけです。

しかし、新制度が導入されれば、電力会社は従来より高価格で発電した電気を買ってくれる反面、一般の電力利用者に値上げ分を転嫁する見通しとのこと。

一般家庭では、実質的に値上げになってしまいます。

経済産業省によると、一月あたり数10円から100円程度と予想していますが、消費税も上がっていく方向であり、国民の負担はさらに広がって行きそうですね。

でもこれを機会に、省エネ意識が向上していけばいいんじゃないでしょうか。

方向性は、とてもいいと思います。

ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
環境のことを考えるとエネルギーの問題は大切です
太陽発電も大切
しかし日本政府は国民の気持ちを動かすのが下手すぎる。
負担が増えることをアピールしたら環境よりも自分の生活を考えるのは当たり前
心理学者も大臣に入れれば
2009/03/03(火) 11:07:18 | URL | 滝英樹 #-[ 編集]
こんにちは!
太陽光発電を使ったら電気代がお得になれば
導入する家が増えるでしょうね~

発展に期待ですね~

今日のセミナーで
素敵なハウスメーカーを紹介していただきました!
『小川の家』です!
http://ogawanoie.jp/top/index.shtml

ネットだけで全国の注文を受けているようで
1ヶ月で1,2件の成約。
利益率は20%以上あるそうです。

秘密は品質を一定にし
価格で家の広さを決めることです。

お客様の選択肢を狭めることで
お客様には3回のメール交換で
家を建てるそうです。

ご参考にどうぞ!
2009/03/01(日) 00:54:06 | URL | 優希 #mQop/nM.[ 編集]
普及するスピードが早ければ、負担分も減るでしょうか・・・
脱原子力につながるといいのですが。。
この装置の寿命とか、廃棄時の処理とか、そういうのはどうなってるんでしょうねぇ。
廃棄時に汚染物質は出るのだろうか。
2009/03/01(日) 00:31:28 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
ごんすけさん、こんばんは!

太陽光発電はやっとの感じですね。
いつもながらやることが遅すぎるのが
この国の特徴ですね。

太陽光に限らず、日本発のエネルギー
資源の開発を国策にして欲しいですね。
2009/02/28(土) 19:23:20 | URL | 岡本達也のCFOなBlog #-[ 編集]
 gonsukeさん こんにちは
このニュース 既存のものには拡大されないんですよね
補助のない時期に取り付けて 決してペイしない状態・・・
このままで電力料金が上がったら気分はあまりよくないですよ
まあ・・・景気浮揚でしょうから仕方ないかもしれないのですが・・・
産業の裾野を考えたら 自動車の購入に補助を出すのも一手かも・・・って思います。
仮に50万円の補助があったら・・・・けっこう古い車がエコカーに変わるんじゃないかって・・・
2兆円をこれに使ったら400万台分
自動車 部品 電気などの雇用にいい影響が出るかもってね
2兆円 仕事を造る使い方に変えて欲しいなぁ

ポチッ!
2009/02/27(金) 12:03:04 | URL | acb #-[ 編集]
こんにちは。

太陽光発電の普及が加速度的に進みそうですね。まだまだ高いので、普通の家庭でも設置できるくらいになるといいな~と思います。
一方、その他の電気料金は値上げになるのですね。弱者への負担増にならなければいいのですが・・・。

ポチッ
2009/02/27(金) 11:31:38 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/851-8d3057a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。