mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後は気持ちよく、そして感動へ
12月にお引渡しを行うご夫婦と最終金確認と諸経費の精算を行いました。


精算は、今までトラブったことが一度もありません。


というか、デビューが大トラブルの渦中でした。


そんな中で担当を引継ぎ、もつれた糸を解きながらがスタートでした。


怒りで満ち溢れたお客様をどうやったら笑わせる事ができるか・・・・。


そのときはそんな事だけ考えていました。


笑ってくれるまで、大変なエネルギーを使いましたよ。


まだ、笑ってくれたから良かったんです。


前の担当と違って、最後まで逃げなかったから笑ってくれたんだとうな・・・と思います。


だけど、あんな思いは二度としたくない・・・・。


そんな気持ちから、お金に関する事は明朗会計、ガラス張り会計を心がけています。


いくら調子よく契約できても、ダメな営業マンは、回収時にトラブルが発生します。


そんな人を身近で見てきたので、これだけはきっちりとやろうと決めました。


協力業者とは発注書と発注請書での書類でのやり取りに徹しています。


電話のやり取りでトラブって、後で業者と責任の擦り付け合いしている工務店ってホント多いですよ。


私は元々建材営業ですから、責任を擦り付けられる事って本当に多かったです。


こっちも反論しますが、最後は「取引やめるぞ」の脅しのような一言で、泣き寝入りする事も多々ありました。


そういう工務店の現場はダラダラで、キマってないですね。


そんなことばかりやっているから、実際回収できないこと多かったんじゃないでしょうか。


その分業者も値引きされたりなんて・・・(涙)。


これって裏話ですかね(笑)。


トラブルが多い追加工事も、必ずお客様に追加工事発注書にサインを頂いているので、精算時は実にスムーズです。


エクセルで明細書を作成し、①工事 ②諸経費 ③入金と残金 を分かりやすく色分けをしています。


資料①、資料②・・・・・・という形で整理番号をつけて、追加伝票や立て替え金の領収書、登記など先の分は見積書等のコピーを一緒に貼付します。


明細と資料を順に説明していくと、皆さん頷いておられます。


特に住宅の諸経費等は複雑怪奇なので、小学生でも分かる位のレベルを心掛けています。


資料は日々改良を重ねてきたので、今では残金の精算は5~10分で終わります。


勿論、追加金額は、1円単位まで頂いていますよ。


きっちりとやっていれば、きちっと頂けるものですね。


そして、お客様はいつもニコニコされています。


きちっと集金ができて、さらにお客様から喜ばれる。


こうでなくては、CS追求型の工務店にはなれませんから。


回収も出来ず、お客様に怒られる・・・・これが一番損な形です。


利幅が少なくても、お客様が喜んでくださる事が大切なのです。


こちらも儲かって、お客様も喜ぶ、さらに儲かった利益で、お客様をさらに喜ばせる。


これが、21世紀型のビジネススタイルじゃないでしょうか。


安いからって、ダンボールだらけの小売店にお客様は中々集まらないものです。


人に喜ばれるサービスをするためには、頑張って稼がないといけないですね。


そして、利益を還元する事が繁盛店の条件じゃないでしょうか。


引渡し式が楽しみです。


さあどんなサプライズをやろうかなぁーって自分たちが楽しんでますね。


お客様「不在やんけ」って言われないように気をつけまーーーーす。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
YHさん
面倒ですが結果はコチラの方が楽なんですね。地道な活動が全てです。

らんさん
そうなんです。お互いの思い込みで大きく勘違いしてしまうんですよね。
儲けることに罪悪感を持たないようにしないといけないですね。

なかにしさん
共感頂けてありがとうございます。
失敗したビルダーの社長は皆、自分に取り込んでしまった方です。
お客様と社員に還元する、CSもESも大事なんですね。

acbさん
いい情報ありがとうございます。
もっと活動したいのですが、今の私の立場では、静岡はちょっと厳しそうです。折角の情報なのにスイマセン。それにしても素晴らしい方ですよね。
2008/11/22(土) 20:32:06 | URL | gonsuke #-[ 編集]
 gonsukeさん こんにちは
五日市さんの講演 とても良かったですよ。
フルバージョンはもっと楽しめるかも・・・
私のブログにコメントいただく溶射屋さん
静岡での講演会チケット まだ何とかなるみたいです。
これもご縁 それとタイミング
よろしかったらいかがですか?
私の記事にコメントを頂いています。
2008/11/22(土) 10:56:42 | URL | acb #-[ 編集]
人に喜ばれるためにはがんばって稼がないと・・・そうです!そうです!本当にその通りですね。利益を還元することが、繁盛店の条件ですね。
こちら側が喜んでいると自然とお施主様に伝わりますよね。おもいっきりサプライズやちゃってくださいね。
2008/11/22(土) 10:49:22 | URL | なかにし #-[ 編集]
請求書の明細内容や、説明はすごく大事だと自分も思っています。

その時の口頭だけの説明では、お互いがお互いの都合で解釈してしまうケースがありますしね!

>こちらも儲かって、お客様も喜ぶ、さらに儲かった利益で、お客様をさらに喜ばせる。

まったく同感です^^
2008/11/22(土) 09:55:09 | URL | らん #-[ 編集]
おはようございます。

gonsukeさん、さすがです。
つい電話でのやり取りで終わりがちなことも、面倒でも書類でやり取りするって大切だな~と改めて思いました。
こういう地道な活動が、信頼をつくるのですね。
勉強になりました。

ポチッ
2008/11/22(土) 07:25:03 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/776-37a73fe2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。