mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こうなりたいと思ったことが
先日のブログで、専門誌が「見せる現場づくり」というキーワードで取材に来て頂いたことを書きましたが、昨日も嬉しいことがありました。


VCの検査員のKさんに、「ボクが担当している近畿のビルダーさんの中で、品質(自主検査の徹底)、現場のアピール度、現場のきれいさ、安全管理はピカイチです」と言われたのです。


VCの施工コンテスト(上棟検査のみ)で表彰されたことはありませんし、今回も表彰されないことが決まっています。


施工コンテストの期間中に、基準棟数以上でなければ、施工コンテストのステージにすら上がれないからです。


残念ながら、棟数を上げなければモチベーションが上がらないしくみになっています(笑)。


ただ、検査員のKさんにお褒めの言葉を頂いたのは、私にとって特別の意味があります。


会社を始めて、4棟ほど建てたところまでは、今の工務スタッフではありませんでした。


グループ会社の工務に手伝ってもらっていたのです。


その頃の現場を振り返ると、とても恥ずかしいです。


Kさんが上棟検査に来た時、「社長、もっと現場をきれいにして、アピールせなあきませんね」とご指摘を受けました。


当時も工務スタッフではなかったのですが、あまりにも現場が汚いので、毎日掃除に行っていました。


仮設トイレも毎日、私が掃除しました。


玄関の前におかれているバッカンの中は、大工さんの弁当のゴミや空き缶、時には自分達が読んだ成人雑誌も捨てられていました。


今みたいにブルーシートを紐でしばって、フタをしてあるわけでもなかったので、その雑誌や弁当のゴミを取り出して、フタ付の大きなゴミ箱を買ってきて、マジックで「弁当等のゴミはここに捨ててください」と書いて、毎日ゴミ袋を入れ替えていました。


モデルハウスに来場したお客様を現場にお連れしたら、現場は資材が無造作に置かれていて入れなかったり、掃除せずに帰った後があったり・・・・。


ここには書ききれません。


本当に、凡事徹底 が自分の信念できたのに・・・悔しくて、悔しくて・・・。


でも、自分が何かを変えるような力がまだなかったのです。


そこで、いろいろなビルダーの真似をして、現場のフェンスに花を飾ったり、毎日トイレを掃除することにより、監督や職人さんに気付きを・・・・なんてやってましたが、私が掃除をしている横を、気遣いもなく通りすぎていきました。


さすがにビールの缶を見つけたときは、怒りが爆発しました。


不安ではありましたが、時間をかけて、その大工つながりの設備屋、基礎屋、外構屋を総入れ替えしました。


それが、今のような「なぜかいい人ばかり集まる」ような展開になってきたのです。


「いつか、きれいな現場、安全管理が行き届いた現場と言われるような工務店になりたい」


それが私の夢でした。


私たちのアドバイザーには、この声は全く届かなかったのですが・・・・。


それが現実になり、どん底から這い上がる事が出来たのは、Kさんのおかげです。


問屋さんの提案で、あるVCのビルダーさんも今度、うちの現場見学に来られるようです。


こうなりたい


そう思うっことは、本当に現実になるのですね。


わずか2年でマイナス50点の工務店が、合格点プラスアルファーを頂けるようになりました。


胸をはって言える事、現場作り、顧客満足度の部分では、アドバイザーの工務店を抜かしました。


棟数では、大敗していますけど・・・・(笑)。


さあ、これからです。



ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
優希さん
やっとスタートです。頂いた評価、期待を裏切らないようにがんばります。
ネットTV出演おめでとうございます。
ちゃんと見せてもらいましたよ。

ビルダーナースさん
ありがとうございます。
VCの内部的な評価より、一般的に「よい工務店」と言われた方が、いいですからね。
がんばります。

ドクエメットさん
あまり恥ずかしい内容で、暴露するようなことではないのですが、やはり強く思うことにより、そうなってくれるのでしょうね。

オオカントクさん
同業でお恥ずかしい・・・。
本当にひどい内容の工務店だったのです。
きれいな現場・・・当時、そんなことに興味をもってくれる人がほとんどいなかったのです。今はとても良くなってきました。

らんさん
本当に想いは実現するのですね。
強く思うこと・・・だと思いました。
こうなりたいと言うことが形となって表れたのですから。

YHさん
そうですね。ローマは一日にしてならず。
ローマなんてたいそうなものではありませんが、時間をかけて積み重ねてきたのです。もっとよい工務店を目指します。

haracyuさん
共に同志として頑張っていきましょう。
私もまだまだです。
がんばります。


2008/10/22(水) 10:05:01 | URL | gonsuke #-[ 編集]
素晴らしいです。

確実に前へ進んでいる、というのが
わかります。

勇気付けられます。


私も、さあこれからです。
2008/10/22(水) 08:15:42 | URL | haracyu #-[ 編集]
おはようございます。

gonsukeさんの今までのご苦労の様子が頭に浮かびます。
一つひとつ解決していったのですね。地道な行動が、やがて大工さんたちに伝わり、見込み客に伝わってきたんだと思います。

信頼関係を築くには、時間がかかりますね。でもそれは、強固な人間関係につながります。
gonsukeさんの取組みは、とてもいいです。とてもいい。

ポチッ
2008/10/22(水) 08:07:05 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
そんな過去があったのですかぁ~
そこから、ここまで改善変化できたのは、検査院のKさん、そしてgonsukeさんの想いが良い結果を生んだのでしょう。

今回、Kさんから言われた言葉は最高に嬉しい言葉ですよね♪

やっぱり想いは実現するのですね!

流石です!!
2008/10/21(火) 23:15:04 | URL | らん #-[ 編集]
信念
いつもgonsukeさんの記事には 
はっと我に帰ってみたら 恥ずかしい事を
堂々と書いていらっしゃる。  えらいです!!

現場管理の難しさ、マナーの徹底など
現場での改革は 限り無くあるのですね。
自分が思う想いは "こうしたい"から
始まるのですね。それが実行されて
一つずつ自慢できる現場が生まれていく。

いつも勉強させられます。 ありがとう!!
2008/10/21(火) 22:02:45 | URL | オオカントク #-[ 編集]
こんばんは~。

>本当に、凡事徹底 が自分の信念できたのに・・・悔しくて、悔しくて・・・。

なんかぐっときました。
gonsukeさんのまっすぐな姿勢が伝わってくる一節ですね。

細部まで強くイメージできるか否かが、成功できるか否かの分かれ目だと僕は思っています。
これから!頑張ってください!

2008/10/21(火) 21:20:52 | URL | ドクエメット #b3OHxi0g[ 編集]
gonsukeさんのすごいところは「こうなりたい」と思ったら、実現するまでやるところですよねぇ。
諦めずに粘り強いのが、何よりの強み。
これからもきっと思うとおりに実現していきますから、私も安心しております。
誰かの表彰より、自分で自分を誇れることが大事ですから、VCの評価は気にしないで下さいね。

近いうちにVC以外からの評価が高まってくるはずですから、お楽しみに~
って感じでしょうか・・・
2008/10/21(火) 20:42:56 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
こんにちは!
質の改善を行われたんですね~
当たり前の事をすると
信頼が出来て売上が伸びてきますね~

この当たり前の事が
出来ていないから業績が悪くなるんですよね~

これからやっとスタートですね!
評価をいただけるって
嬉しいですね~
2008/10/21(火) 13:42:14 | URL | 優希 #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/739-2b0616a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。