mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の舞台・お引渡し式
明日、お引渡し式があります。


本当のお引渡しは、来週末なのですが、引越しの事前準備をしていきたいということで、先にセレモニーを行うことになりました。


本当は今日が、最終の施主検査なのです。


普通、施主検査が終わって、ご指摘された部分を手直しして、ご確認後、残金をご入金頂くのが普通だと思うのですが、うれしい事に、追加工事から諸経費その他の精算は昨日終了しました。


何と・・・お引渡し2週間前に全額頂いたことになります。


信頼してもらっているのがとても嬉しいですね。


先日、VCの会合で、うちの引渡し式のDVDを使わせてほしいと、主催者の方から頼まれたので、承諾しました。


「うちだけのノウハウだから・・・」なんて人もよく聞きますが、そんなノウハウなんて、大袈裟なもんじゃありませんし、隠す意味もないですから。


その会合でDVDを見られた何人かのビルダーの社長さんが、休憩時間に話しかけてこられました。


「引渡し式にえらいお金使ってはりますね」こんな内容の意見が多かったです。


「はあ・・・」と返事しましたが、やはりこのような感覚なんでしょうね。


例えが悪いですが、「釣った魚には餌はやらない」的な発想の方が多いのですね。


こんなことを言ってくる人に限って、意外と新規客獲得の為のコストはかけているんです。


エリアの4大視紙に新聞折込広告、フルカラーB3サイズのチラシを惜しげもなく使っています。


また、○月中にご成約、△月中に完工のお客様にエアコン3台プレゼント・・・・なんてやってます。


新規のお客様に目が行くのはわかりますが、建てられた既存のお客様はどう思うでしょうか。


「広告でいい事ばかり言っているけど、うちの修理の返事はいつくるねん」


「3ヶ月遅く建ててたら、エアコンただやったのにー」


こんな事が起こらないか心配です。


うちの会社は、確かに引渡し式に、費用をかけているんでしょうね。

・スパークリングワイン 2000円までのもの。

・バースディケーキ  3000円前後

・花束 頑張って5000円

・バルーンアート(会場が殺風景なので・・)材工で10000円

・セミプロカメラマンによるCD写真集(契約~お引渡しまで)+DVD製作・撮影(上棟・引渡し)で18000円

トータル38000円です。


この金額が高いか、安いかは会社の目指す方向性で違って来ると思います。


DVDは引渡し式のみ動画で、あとは日々監督さんが撮った写真データに音楽を入れて編集してもらっているので、退屈せずにテレビで見れます。


DVDを渡すときは、「お友達が新築訪問に来た時、必ずDVDを見せてくださいね」と言ってます。


終わりよければ全てよし


「感動を・・・」なんて軽々しく言えないですが、気持ちが頂点なのが引き渡し式だと思います。


だから、ご家族の最高の笑顔が写真に残ります。


この日の写真を、お客様にお渡しするのです。


事務所の壁にも幸せの笑顔で埋め尽くせたらいいなと思います。


※VCの棟数部門で表彰を受けておられるビルダーさんが、問屋さんを通じて当社の「工事現場」を見学させてほしいと連絡がありました。
勿論、「どうぞ、どうぞ」です。VC内の落ちこぼれが、少しは貢献できそうですね。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
haracyuさん
私たちの住宅産業は、家族の幸せに貢献できる素晴らしい仕事だと思います。自覚できていない工務店や契約ノルマ、コミュニケエーション不足のクレームがおかしくしているんでしょうね。

やまいもさん
着々と進んでいるようですね。
もうすぐ棟上ですね。
ビルダーさんも撮ってくれっていると思いますが、やまいもさんも出来る限り現場に行って写真を撮って、新築工事を楽しんでくださいね。現場に行けば、行くほど大工さんとも仲良くなれるし、竣工した時の感動が違いますよ。うちのお客様は、結構多いですそういう方が。ビルダーが嫌がっても、マイヘルメット持参で(うちは貸与していますが)行ってみてくださいね。くれぐれもご安全に!

らんさん
物にも思い出・・・そうです。製作過程、製作者側の想いが伝わるような商品をつくっていきたいですね。
建築現場を見ているご主人の顔、なんともいえないですよ。共感して頂いてありがとうございます。

優希さん
そうなんです。そういった意味でこのエリアはクチコミやOBさんの満足度が大切だと思うのです。独占状態になれたら・・・いや人は増やさず、増やしても品質管理のスタッフを中心に頑張っていきたいですね。
間違っても、営業オンリーはいらないです。
悪いクチコミに走っていきそうですから。

2008/10/19(日) 09:42:35 | URL | gonsuke #-[ 編集]
こんばんは!
取材おめでとうございます!
雑誌に認められるって
嬉しいですね~

お客様に満足していただいてこそ
次への仕事が広がりますね~
この手法は地域の交流があるところほど有効です。

新興住宅地は元々交流が無いために各々が好き勝手に建てますが
地元の人が独立して建てたり
友人を頼って引っ越してきたり
人を介す事が多い地域ほど
独占状態になるでしょうね~

住む人も建てる人も
楽しめる仕事が一番いいですね~
2008/10/18(土) 21:15:21 | URL | 優希 #mQop/nM.[ 編集]
いつまでも思い出として残るDVDですね!

自分も物作りをしている中で、「物より思い出」という昔あったCMのキャッチより「物にも思い出」というフレーズをキャッチとして、物に対しての思い出を大事にしていこうと思っているのです。

gonsukeさんの考えにはいつも共感です♪
2008/10/18(土) 19:51:56 | URL | らん #-[ 編集]
引渡し式で、DVDにスパークリングワイン。

すばらしい感動を提供して、
そして、お客様とともに喜び合う。

とってもあったな世界で、とってもいいですね。

私の新居は、基礎が終わり柱を立て始めているところです。
それだけでも、ちょっとうきうきしてしまいます。
自分の家が建つというのは、
本当に感動することなんです。

仕事とはいえ、そうやってともに喜びを分かち合ってくれるのって、
とってもいいなと思いました。





2008/10/18(土) 17:01:03 | URL | やまいも #-[ 編集]
お客様の幸せで満ちた
笑顔が想像できます。
人の幸せつくりに貢献できるなんて
なかなかできることではありません。
素晴らしいです。
2008/10/18(土) 15:33:33 | URL | haracyu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/735-bb800969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。