mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お客様の声
昨日は朝から手紙を書いていました。


基本的に、拝啓・・・・敬具で締める様な手紙は苦手です。


筆不精なので、何回も、何回も書き直しました。


前から言っているように「て・に・を・は」の使い方がおかしいので、様になりません。


でも、事務の方に書いてもらったり、人に頼るのはどうも・・・・。


そうそう、よくあるんですよこういう事。


ビルダーの社長、語ってます。


いかにも自分が書いているような文章なんですが、実は全て建材メーカの取り巻きがゴーストライターしているのって(笑)。


そりゃカッコイイ文章ですが、人が書いたものは、全然心に残りませんよね。


結局誰のために発しているのか。


私の文章はガタガタでカッチョ悪いですが、自分の気持ちを伝えたいと思います。


○○様

拝啓

さわやかな秋となりました。 
  
○○様におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

大切な家づくりを弊社にお任せ頂き、本当にありがとうございました。

お住まいの具合は、その後いかがでしょうか。

      - 中  略 -

多くの住宅会社、ビルダーの中から、私たちをお選び下さった○○様が、いつまでも「○○で建てて良かった」と思って頂けることが私たちの理想です。

○○様と共に私たち○○ハウスも成長して行けるような関係作りをしていきたい、そのような関係をいつまでも持ち続けていたい、そう思っております。

この度、私たちの会社の特徴であります「お客様への想い」を一人でも多くの方にお伝え出来るような、新しいホームページの作成を計画しています。

今までの私たちのチラシなどの販促物は、多くの住宅会社・ビルダーと同様に外部の業者に委託していました。

チラシに至っては自画自賛の部分も多かったと思います。

今後は、実際私たちとお付き合いのあるOB施主様からの生の「お客様の声」をご参考に作成していきたいのです。

本当にお忙しいところ誠に恐縮でございますが、是非ご協力頂きたく、本日お願いに上がった次第です。

「お引渡ししてからが、本当のお付き合いの始まり」とお引渡し時に私は○○様に申し上げましたその言葉通り、有言実行で活動して参ります。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。


そして、お客様の声(アンケート)を添付させてもらいました。


この手紙とお客様の声(アンケート)、そして10月号のニュースレターと月刊PHP(これを毎月、OB様にお渡ししています)そして、80円切手と封筒を持ってお伺いしました。


趣旨をご説明して、お渡ししたのですが、皆さん快く受け取って下さいました。


しかし後から、誤字脱字不備を発見あわてもので、カッチョワルー(恥)。


要は、「ウチのサポーターになってください」というお願いなので、ずうずしい所もあります。


しかし、これからは建てて、売って、サヨナラではない時代になっているのです。


私たちも家守りとして、徹底してサポートします。


お客様も、当社をサポートしてください。


こんな気持ちです。


皆さんお会いしたら、全員笑顔でお迎えしてくれたのは、本当に嬉しいです。


お願いしたら、皆さん協力してくれるんです。


折角なら、甘えれるところは甘えよう。


どんどんそうやってサポーターを増やしていこうと思いました。


施主様が営業マンになってくれれば鬼に金棒です。


「チラシを入れないと人は来ない」


全国平均は、チラシ投入枚数x○%=レスポンス数 


レスポンス数x○%=アンケート記入数 


アンケート数x○%=アポイント数


アポイント数x○%=契約数   etc・・・。


こんな公式は大学教授のノートと一緒!


5年も10年も使いまわしているだけ。


神田さんのピンクの本がブレイクする前からずっとFソーケンのコンサルが言ってたことです。


そんなのにいくら頑張っても、チラシ制作会社や折込会社を喜ばすだけ。


そんなのに使う費用は、OB施主様に還元する。


OB施主様と共に喜び、共に成長するという発想でやっていくのです。


そういう様な、ギブ&テイクで楽しくやって行きたいですね。


お客様の声を活用させて頂き、いいホームページにしたいですね。


ついに来ました月間PVが30,000を超えてきましたよ!


PVだけ見れば、地場工務店のホームページじゃない感じになってきましたね。


後は足りないところを補うまで。


お世話になっているサポーターの方がたのご意見を参考に。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やまいもさん
コメントありがとうございます。
そうです、お客様のいい家を建てたとよろこんでもらったら、営業マンになってくれますね。それがいつもでも続いてくれたらベストです。

YHさん
支離滅裂な文章ですが、伝わってくれたらうれしいですね。
お客様も、どこへ頼んだらいいのかわからないという部分もあるんですものね。
輪が広がってくれたら、本当に嬉しいです。
2008/10/10(金) 10:43:37 | URL | gonsuke #-[ 編集]
おはようございます。

心温まる手紙ですね!
もらった人は「gonsukeさんにお願いしてよかった」って思うと思いますよ。

会社はお客様との出会いを望んでいる。見込み客も同じだと思うんです。
この手紙は、輪が広がりますよ。
very good!

ポチッ
2008/10/10(金) 07:50:47 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
最近家を購入しましたものです。
(現在、建築中です。)

施主の立場からいえば、
「いい家たててよ、
そうすれば喜んで
営業マンになるから。」
って感じです。

実際に住んでる人が
営業マンになれば、
これほど説得力があることは
ないですねぇ。
2008/10/10(金) 00:19:54 | URL | やまいも #-[ 編集]
haracyuさん
うちが施主様にしていることは、毎月のニュースレターとPHP、バースディカード、奥様のお誕生日の花そのくらいですね。
毎月、ニュースレターを渡しに訪問しています。パターンを作って手書きでお手紙を書かれているんですね。私もチャレンジしていきたいですね。

なかにしさん
親身になったアドバイスありがとうございます。そうですね、温度差は違うと思いますね。ただ、うちの会社のお客様層というのが、明確になってきました。今までの販促は「誰に」という部分が欠けていたのです。
うちのお客様の層というのが、「付き合いたいお客様」なので、その人たちが反応するようなキャッチコピーであったり、アプローチであったり、よりその「層」を分析する意味で、ご協力を頂こうという事なんです。
それと紹介受注が去年、今年で3軒もあります。不特定多数ではなく、より深く狭くの販促を行っていきたいという意味なのです。
コメント頂き、とても参考になりました。
ありがとうございます。

ドクエメットさん
それは、今までの大失敗の蓄積からです。
地域密着のキモの部分が全く分かっていなかったんで、VCのチラシ戦略で年間800万円以上も使った経験(それが今だにもったいない)から、不特定多数を追いかけるのを辞めました。また、自分たちが付き合いたいお客様というのが、明確になってきました。

ダイツネさん
私はダイツネさんやタッキーさんのような工務店がすごくうらやましいです。
地元の祭を見ていても、ここで生まれ育ったんだったら、自分も地車曳いていたのに・・・なんて思いますよ。
地元の人や行事とつながる姿憧れます。
その部分、まだ2年半のよそ者ですが、目指して行きたいです。ダイツネさん、宝物を持っていることを意外と忘れている地場の工務店さんが多いです。ネットワークで盛り上げてくださいね。
2008/10/09(木) 22:53:30 | URL | gonsuke #-[ 編集]
ほんとOBお施主さんの大切さを
ようやく最近気づきました。

目先の事にとらわれ数やスタイルに
こだわってやってきた事を反省してます。
地元の若い大工達にも
この事を伝えていきます!
2008/10/09(木) 22:21:12 | URL | ダイツネ #s1LjQTHM[ 編集]
こんばんは~。

よく言われることですが、こういう時代だからこそ、手紙を送るってのは人の心を打つものがありますよね。
僕も何かあったときは、必ず手書きで礼状や挨拶状を書いています。
これってかなり時間をとられちゃうのですが、それだけの価値があると信じて。

新規のみに目が行きがちですが、アフターフォローにそこまでの労力をかけるのはさすがですね。
遠回りのようで、実は最短距離なのかもしれません。
2008/10/09(木) 21:39:42 | URL | ドクエメット #b3OHxi0g[ 編集]
お施主様とこれから家を建てようと考えている人とは多少の温度差があるようなのです。お施主様のご意見はもちろん参考になりますが、見込み客の方の意見も考慮した方が良いと思います。これは、私達が今までやってきた経験からの意見です。参考になればいいなって思います。
追伸:フェスティバルの件 色々ご指導してくださいましてありがとうございました。
おかげで、大成功でした。
2008/10/09(木) 17:52:42 | URL | なかにし #-[ 編集]
gonsukeさんの会社なら皆さん
きっと心強いサポーターになってくれること間違いないと思います。すぐに行動するところはさすがです。それから
私も手書きのお礼状を書いていますが、複数回リホームをご依頼していただいているお客様へのお礼状の文面が同じようにならないように注意しています(笑)
2008/10/09(木) 12:02:40 | URL | haracyu #-[ 編集]
らんさん
アフターサービス、OBの客様・・・。
ここが本当の宝の山なのです。
しかし、皆さん新規・新規ばかりに注目します。もったいないですね。

優希さん
そうです。小さなことがいずれは大きなものになって返ってくるんですね。
それを期待して下心がミエミエだと逆にマイナスですが。
HP同様、共の喜び、共に成長していきたいです。
2008/10/09(木) 10:23:44 | URL | gonsuke #-[ 編集]
おはようございます!
サポーターさんとつながりあえるっていいですよね~
売ったら終わりというやり方よりも
ずっと繋がっていくやり方の方が
継続的に収入になると思います!

それは口コミであったり
リフォームであったり
害虫駆除であったり
庭木の相談であったり
いずれはビジネスで返って来ると思います。

もちろん、期待して付き合ってはいないんですけど
たまには冗談交じりでもいっとかないと忘れられちゃいますからね~

3万PVおめでとうございます!
知りたい内容が沢山あるんでしょうね~
観る人にとって価値のあるサイトが一番ですね!
2008/10/09(木) 09:23:18 | URL | 優希 #mQop/nM.[ 編集]
アフター、サポート内容の充実!これは絶対怠ってはいけない事だと自分も思っています!

お金をかけなくても出来る事、小さな感動でも結果大きな感動に繋がると信じて感謝ですね♪

>施主様が営業マンになってくれれば鬼に金棒です

ほんと最高最強の営業マンですからね^^

>共に喜び、共に成長する

自分もここを目指して頑張ります!!
2008/10/09(木) 09:21:01 | URL | らん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/726-307e29f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。