mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コツコツ身の丈にあった商売を
3、4ヶ月前にあるユーザー対象のイベントでご一緒したリフォーム会社さん。


その後に倒産したそうです。


今日、その主催者の方とお話して、初めて知りました。


人の良さそうな社長さんでした。


名刺交換させてもらって、少しお話しました。


詳しくは知りませんが、私と同じく異業種からの方で、地元で根付いて15年間頑張って来られたようです。


イベントで一生懸命チラシを配っていたスタッフの方が印象的でした。


地元でよく名前を聞く建売主体の不動産屋さんも同じく・・・。


本当にビックリです。


今年になって建築業の倒産をよく聞きます。


サブプライムローンの影響が徐々に忍び寄っているようです。


「雨が降っているときに傘を貸さないのが銀行です」ってある銀行マンが言ってました。


やはり、コツコツとお客様の信頼を得る商売でなければ、厳しいご時勢ですね。


逆に、OB施主様、地域の方がたと良好な関係を築けば、チャンスはどんどんと広がっていくのですね。


話題に出たリフォーム屋さんも、スタッフがとにかく多かったのを記憶しています。


新築も2、3棟手掛けて部門を広げていたようです。


それが原因かどうかは知りませんが、原点から外れていくと、リスクもどんどん大きくなっていきます。


身の丈をわきまえた範囲で、まず地盤固めをきちっとすること・・・。


それが成功の鍵なんじゃないでしょうか?


でもニンジンぶら下げられるようなこと・・・たくさんありますからね。


工務店のおやじには。


拡大路線を歩みだすと、もう二度と後へは引き返せません。


今の時代、縮小路線なんて歩もうにも、いろんな意味でお金が回らなくなるので、後戻りできなくなるのです。


自分で仕事を取るのを諦めて、建売の下請けの仕事を受けてしまった為に、棟数をこなし続けなくてはならないようになって、業界から去っていった工務店の社長を何人も見てきました。


「建てても、建てても、我が暮らし楽にならず」の状態に気がつかず、ハツカネズミのように走ります。


お金が回っているときは、ストレス発散の意味でも、遊びにも出かけます。


年間50棟の工務店とメーカーや問屋からチヤホヤされて、勘違いしていた社長。


接待攻勢で、ゴルフや旅行、クラブで豪遊していた社長。


新しいベンツを見せびらかせて自慢げだった社長。


そんな多くの社長は、どこかへいなくなってしまいました。


循環のリズムが壊れてしまった瞬間、急速に破滅へと向かいます。


拡大路線を選んでしまうと、自転車操業のサイクルに陥り、「したくないこと」「やりたくないこと」の選択が、自分では出来なくなってしまうからです。


苦しくても、惨めでも、元請張ってる工務店の社長は、自らに選択権があるのです。


苦しいけど、頭を使って、体を使って、いい仲間を作って、遊んでいる時間を勉強に使って、夢に向かって頑張る姿こそ、本当の成功がつかめるのです。


「オモロないやっちゃな・・・」とか「お前は飲んでも仕事の話か・・・」とかよく言われました。


「横の女の子、退屈しとんで・・・もっと楽しい飲めやー」なんて言われたりもしました。


何でお金払って、飲み屋の女の子の機嫌を取らないといけないのか・・・訳わからないですけど、とにかくそんな事をしても、逆にストレス・・・


こんなことで、決して現実からは逃避できません。


現実を避けて通ることはできないからです。


社員が朝出社した時に、事務所に紙が貼ってあった・・・なんてこと、絶対にあってはならないのです。


今苦しい時にあと少し頑張る・・・ピンチに「ありがとう」と心から言える人間になりたいです。


といいながら、家族もとても大切。


明日は、スタッフに甘えて、子供の運動会に行ってきます。


忙しい時にゴメンナサイ。


午後から、がんばります!


「お父さん、会社午前中休みや・・昼までおれるでー」って言ったら、小3の次男はすっごく喜んでくれました。


明日、正午レース・・一生懸命応援してあげるつもりです。


神様、どうかいいお天気でありますように!


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
リフォーム10年やったら 基礎が出来ているはずなのに 勿体無いですね

来年は建築業界は大変な時期を

向えそうですね...
2008/10/07(火) 16:55:12 | URL | オオカントク #-[ 編集]
haracyuさん
ありがとうございます。
家では喜んでいたくせに、友達の前ではそっけない態度を取るんですよ。
甘えたのくせに友達も前では、突っ張ってるんです。まあ自分もそうだったかなー。
うちの親父は一度も来てくれたことなかったけど・・・。

YHさん
コメントくださったときは、運動会真っ只中でした。
いい天気ですが、ちょっと暑かったですよ。

そのマンション、本当どうなっちゃうんでしょうね。よくテレビでやっていたゆうれいホテルなんかも、そんな理由だったんじゃないかな。

ビルダーナースさん
リフォームで、10年以上やっていたそうですが、新築に手を出したのが悪かったんですかね?やはり特化していたビジネスを広げるリスクってあるんですねー。
本当に気をつけなければ・・・。
運動会、すごい人でした。
それだけ、幸せな家族が多いんですね。
自分も、これまで以上に家族を大切に考えていきます。
2008/10/04(土) 15:34:38 | URL | gonsuke #-[ 編集]
宮崎さん
イベント相当準備をがんばっていますね。
そういった思いは届くはずです。
結果がよくても、逆でも、検証してみてくださいね。考えれば考えるほどいろいろなものが見えてきますね。

tatsuroさん
雰囲気だけわかりますよ。
流されない、楽なほうに逃げない、傲慢にならない、日々感謝を忘れない・・・そんなことですよね。

らんさん
そうですよね。どの業界にも同じように失敗していく人っているでしょう。
でも共通点は同じようなものありますね。
OB顧客を大事にしない、謙虚さ、感謝がない・・・この2点です。
私たちは、日々忘れないことを肝に命じておくことです。




2008/10/04(土) 15:13:41 | URL | gonsuke #-[ 編集]
これからますます混迷模様に突入しそうですから、軸をぶらさず経営しないと危ないですね。

運動会楽しんでくださいね~
お父さんとしても大変でしょうけど、ご家庭の幸せがなにより大事ですものね。
素敵な思い出をたくさん作ってください。
2008/10/04(土) 11:11:55 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
こんにちは。

今頃は、子どもさんの運動会なのかな~。
天気はいかがですか?
よーいドン!。

気持ちいい季節ですね。

近くに、小さなマンションが建設半ばでストップしています。鉄骨を組んだまま、ストップしているんです。
実はこれ、地元の建設会社の倒産で、建設がストップしているんです。
この先、この鉄骨はどうなっちゃうんだろう・・・。

ポチッ
2008/10/04(土) 10:57:22 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
「ピンチにありがとう」
と言える人は
素敵な人生を歩めます。
というかすでに素晴らしい人生を
歩んでいることになります。


お子さんの運動会に
行けるのですね!

良かった~!!

お子さんを思いっきり
応援してあげてネ!
2008/10/04(土) 09:03:20 | URL | haracyu #-[ 編集]
>身の丈をわきまえた範囲で、まず地盤固めをきちっとすること。

自分もこれは、すごく意識しています。

gonsukeさんの記事で書いてあるような社長さんは、自分の自動車業界でもたくさんいましたが、結局は短命になっている感じがしますし、なによりもっとも大事な「感謝」のこころを徐々に忘れているようにも見えました。

どこの業界にも同じような現象があるのですね~

お子さんの運動会!天気もいいのでは?(仙台は晴天です)楽しいイベントですから、頑張って応援してきてください!!
2008/10/04(土) 08:35:43 | URL | らん #-[ 編集]
こんばんは
足下ですね。
基本となる鋼鉄の芯。
やはり自分が変わり、自分が進みたいです。
そのときは正しい美しさが必要ですよね。
すみません雰囲気だけ分かっていただければ。。。。
2008/10/03(金) 23:00:43 | URL | tatsuro #BeeIGqcs[ 編集]
明日は運動会ですか!
私たちの地域でも幼稚園は運動会のようです。(小・中学は9月中旬に終了)

仕事を忘れ家族のためにも羽を伸ばしてください。
明日は天気が良さそうです!

私たちもイベントがんばってきます。
gonsukeさんのコメントはお節介でも何でもありません。
同志からの温かいメッセージです。

嬉しく思っています。ありがとうございます。
さあ~、がんばるぞ!
2008/10/03(金) 21:30:26 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/720-c3f72699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。