mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高級フレンチより・・・
昨日の晩は、お世話になっている方に、大阪・高麗橋のフレンチレストランでご馳走になりました。


高麗橋といえば、吉兆の本店や有名なレストラン、料理店が並ぶところ。


ほとんど、こう言った高級ゾーン、私にはご縁がありません(汗)。


とは言っても、フレンチレストランへは過去、何回も行っているんですよ。


私のキャラとフレンチ・・・あまり縁がないようですが(笑)。


以前、Rホテル某レストランで、得意先の社長様とよくお食事に行きましたから。


その社長さんは、レストランでお食事しながら、お話をするのがお好きだったのです。


でも、昨日のレストランは一味違いました。


関西でも、トップレベルのフレンチレストラン。


まず、ウエイティングバーがあるレストランっていうのは、初めての経験でした。


そこで、シャンパンを頂いてから。


実にリッチな気分です。


その後、個室のような所に通されました。


また、食前酒はシャンパン。


そして、コースと共に赤、白、赤のワインを堪能しました。


次のお料理が出てくるまでの感覚が、とてもゆっくりなのでワインのピッチが上がります。


メインは山鳩のロースト。


「鳩・・・・」ちょっと引いてしまいましたが、メインの肉と言えば牛。


私は知らなかったのですが、この時期「ジビエ」を食すというのが旬らしいですね。


狩猟による鳥獣肉をジビエといい(恥ずかしながら初めて知りました)、古来より狩猟民族であった西洋人の食文化は、ジビエなしには語れないと言ってもいいくらいらしいのものだそうです。


本物に触れた感じがしましたね。


どれもこれも美味しかったです。


食材に鱧や松茸を使ったもの(料理の名前は覚えていません)などがあり、フレンチ=バターという胸焼け感がまったくありませんでした。


デザートの生チョコのバニラアイス添えまでしっかりと頂いて、食事は終了。


ここまで、3時間・・・・。


普段の食事時間の何倍でしょうか?


ヨーロッパを感じました。


主催者の方が「もう少し飲んで行こう」と仰ったので、先ほどのバーで「食後酒」を頂きました。


私は「グラッパ」をすすめられるままチョイス。


その後、「マール」も少し・・・(笑)。


きつい蒸留酒ですが、フレンチの後にはしっくりときますね。


初めて尽くしで勉強にないましたよ。


本当に楽しかったです。


このお店は関西を代表するようなフレンチレストランのようです。


私のような地方の工務店のオッサンには、こんな経験はそうできませんね。


で今日の昼食は、天下一品のこってりラーメン大盛り。


久しぶりに食べましたが、やはり美味しいですね。


テレビで言ってましたが、関西人の口グセの一つに、


「ここの天一、他の店と一味ちゃうねん」というのがあるそうです。


チェーン店なので、どこも一緒なようで、ホントに違うんですよ、天下一品のラーメンって。


私が「他と一味ちゃうねん」のひとつ、天下一品の西長堀店。


アツアツでスープで、麺の具合、スープの品質管理もgood。


う・う・うっ悲しいかな・・・コチラの方が自分に合っているかも・・・。


ホンマに美味しい(笑)。


根っからB級なんでしょうねぇ。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
タッキーさん
すごいまさにジビエですね。
高級フレンチの世界は、私もミステリーゾーンでした。恥ずかしながら、天下一品ラーメンの方が肌に合います。

acbさん
日本は本当に幸せな国ですよね。
飽食の国・・・そんなイメージです。
いつも問題になるパーティなどの食べ残し、世界では栄養失調で亡くなる子供も多数いるという状況を忘れてはいけないですね。食べ物には感謝したいです。

優希さん
先のコメントにも書きましたが、食べ物に感謝する気持ち・・・それだけは決して忘れてはいけませんね。今年に入って急に不足、高騰する食料、今までの食生活への警笛だとおもいますね。

YHさん
なかなか気品のあるアルバイトですね。
マナーの勉強にもなるし、いいアルバイトです。ところでスイス料理・・・うーんピンと来ません。何が有名なのでしょうか?
いろいろな国のお料理も、食べてみたいです。

なかにしさん
>鳩の中に銃弾が入っているとラッキー
そーなんですか・・・知らなかった・・・私の料理にそんなのが入っていると思わずクレームを言ってしまうかも。
ジビエを経験すると、狩猟民族の西洋人との違いを感じますね。そういった意味でも勉強になりました。

2008/09/28(日) 09:25:31 | URL | gonsuke #-[ 編集]
高級な雰囲気に、おいしいお料理は、人を豊かにさせ、幸せをもたらしてくれますね。
鳩の中に銃弾が入っているとラッキーだとか・・・
日本は、鳩が公園などにいるのがとても驚いたとアグネスチャンが言っていました。
香港でも鳩は高級なので、その辺にいたらみんな捕まえて食べられちゃうんですって。
2008/09/26(金) 14:05:03 | URL | なかにし #-[ 編集]
フレンチ
こんにちは。

豪華なフレンチですね!
貧乏性なので、お金のことが気になります。(汗)

私は、最初のアルバイトがスイス料理店でしたので、フレンチには違和感が無いんです。でも、ここ数年(数十年?)、きちんとしたフレンチには行っていませんよ。
気軽に「今日はフレンチにしようか」なんていえる身分になりたいです。

ポチッ
2008/09/26(金) 11:14:34 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
おはようございます!
昔は殿様しか観れなかった
お城からの景色が簡単に観れますし
貴族しか食べれなかった料理を
庶民が食べれるようになる。

時代が変わって誰でも少しの贅沢なら
経験できる世の中って
本当にいいと思います。

こんな素敵な社会に人の心さえ
取り戻せば完璧です!
頑張っていきたいです!

私も高級料理よりも
おにぎりの方が味覚にあいます!
2008/09/26(金) 08:30:17 | URL | 優希 #mQop/nM.[ 編集]
 gonsukeさん おはようございます。
そのときの気分でおいしいものって変わりますね
ただ最高を知ってるのと知らないのとではイメージできる範囲がちがってきます。
そういう意味で一流も体験すべきことなのでしょうね。
日本はありがたい国。
いながらにして世界の料理がいただけます。
それもかなりのレベルで・・・
これだって幸せなことですね
ポチッ!
2008/09/26(金) 08:27:13 | URL | acb #-[ 編集]
おはようございます
私の父は元猟師・・・
イノシシに野うさぎ、キジや鳩・・・
タヌキも食べた事があります・・・

もちろんフレンチなんてとんでもない話ですが(笑)
味噌味で煮込んだり、焼き鳥でした。

私もラーメン派ですね(笑)
2008/09/26(金) 08:08:09 | URL | タッキー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/712-6d93dcef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。