mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情けないけど・・・
ようやく昼ごはんです。食べながらのブログ更新です。

行儀が悪いですね。

久しぶりのブログ更新です。

情けないですが、毎回 月末・月初になるとブログの更新が止まってしまいます。

バナー小橙人気blogランキングへ




 
業者への支払い業務や給料振込み、税金、社会保険等々。もう3ヶ月目ですが、まだまだ慣れません。

来週は、「初契約」も待っています。もう頭の中がパニックです。

そうは言っても、何回かブログにチャレンジしましたが、書けない・・のです。

気持ちに余裕がない時は、なかなか進まないものです。

今日は落ちていたモデルハウスの集客も好調ですし、少し気持ちに余裕が出てきました。

月末・月初のルーティーン業務を別にして、この二週間は、完全にマイナス思考になっていました。

チラシ集客、イベント集客が最悪で、どん底状態でした。

お金をドブに捨てるように、どんどん流れていきます。

請求書を見ると、胃が痛くなります。

焦ります・・・。

まわりからのプレッシャーもかなり感じていましたし・・・。

一部の人からのネガティブな発言に心が揺れ動いたりもしました。

心の焦りから、社内でも険悪なムードになったりもしました。

私は、まだまだ修行が足りませんね。

人間力の向上にむけ、出直します。

今日からブログもまたがんばります。

皆さん よろしく!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どんぐりさん
短いコメントの中ですが伝わりました。ありがとうございます。がんばりまっせ~

ビルダーナースさん
あたたかいコメントありがとうございます。
近隣のビルダーに聞いてみると、どこも6月の集客は悪かったようです。GWの異常なレスポンスと比べてはいけなかったのです。しかし、悪いときは新規NG、再来NGと重なるものです。ジワジワ型でがんばります。ありがとうございます。


2006/07/03(月) 19:25:42 | URL | gonsuke #-[ 編集]
>チラシ集客、イベント集客が最悪で、どん底状態でした。
お金をドブに捨てるように、どんどん流れていきます。
請求書を見ると、胃が痛くなります

お気持ちよくわかります。
すぐに効果が見えることなんて存在しませんので、長い目で見るしかないですよね。
まずは自分を信じる、これに尽きるかなと思います。
どんな方策も気持ちの壁には勝てないのではないか、と私も最近実感しております。
周囲からネガティブな意見があるというのも、捉え方によってはチャンスかもしれません。
皆が賛同してくれる方策ほど、先々怖い結果になるものもない気がします。
ネガティブな意見があるなら、逆にその方策は成功に近いのではないでしょうか。
急激に反応がある方策はすぐに下降する可能性もあるわけで、ジワジワ型がやはりいいと思います。
gonsukeさんなら実を結ぶ結果をだせますよ!
具体的に行き詰まりを感じていることがあれば、教えてください。力になれることは協力させてくださいね。
2006/07/03(月) 13:23:31 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
がんばっていきましょ~
2006/07/03(月) 03:13:01 | URL | どんぐり #-[ 編集]
松Pさん コメントありがとうございます。

そうですね。新しいことに向かって「チャレンジ」しているつもりですが、周りの人間の言うことに「一喜一憂」している不安定な自分がそこにあります。

「人に認められたい」とか「こういう風に思われたいか」という意識が影響しています。本当はそんなことより「自分はどうしたいか」が大事なはずです。

口ではかっこいいこと言っていながら、本当は「覚悟」が出来ていないということです。

まだまだ「甘ちゃん」です。

松Pさんは本当に強いリーダーですね。

もっと心が広く強い人間になりたいと思います。
2006/07/02(日) 18:49:17 | URL | gonsuke #-[ 編集]
山あり谷あり
gonsukeさん
私も昨年数字を締めていたやつが辞めたので自分でやるようになり月初はとにかく忙しくなりがちです。社会保険まではやってませんが・・・
今のお気持ち手に取るようにわかります。親会社やうちの役員から「儲からないと、採算が合わないようなら・・・」何度言われてきたか。自分で止めて部下には気付かれないようにしていました。
上を満足させる為に動くと下はうまくいかないことが多かったですね。それからは割り切って自分たちのために動き考えるようにしました。
被害者意識は無いと思いますが持たないように気をつけたいですね。言い訳が多くなります。
ウチもうまくいっているわけではないですが、人が決めることを心配してもしょうがないので、ただただいい作品を作ることと、しっかりとした数字を追い求める集団作りに集中しようと切り替えました。どう見ても最低の数字の時でも明るく、いい所を指摘してあげて未来は明るいといい続けると下は変わります。まだこれからですが・・gonsukeさん、先日の「どうせ潰すならお茶でも飲みながら・・・」ですよ。
たぶん同じように数字といいモノ作りだと思います。
可愛い子供のために頑張りましょう!
2006/07/02(日) 16:10:03 | URL | 松P #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/68-c37fb2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。