mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
繁栄の基は奉仕にある
今日の13日の「日めくり」の言葉。


サービスを適切にやっていくかいかないかによって、


人びとに満足いただけるかどうかが決まってくる。


そして満足いただけるかどうかが、支持していただけるかどうかにつながり、


みずからの繁栄にも結びつくのである。


               松下幸之助  「繁栄」 PHPより




商売は儲ける事が重要です。


しかし、「利益第一主義」では、いずれ行き詰るのです。


先日も、「展示会」と称して、お客様を集め、法外な料金で着物を売りつける業者が、摘発されていました。


関西でも、同じような会社がありました。


営業マンはノルマ、ノルマの連続。


売上を達成する人間は神様。


売上未達成の人間はゴミ。


そんな会社で働いていて楽しいはずはありません。


じゃあ何で働いていたのか・・・・それはお金のため。


売れれば、年収1千万円超、豪華乗用車貸与、贅沢な暮らし。


そんなニンジンをぶら下げるのです。


それに釣られて、集まる競走馬。


そんな会社は、やはり長続きしなかったのです。


われわれの建築業界でも、有名、著名なタレントを使って、CMをバンバンしていたリフォーム会社、住宅会社、設備機器販売会社・・・・。


倒産したところは、たくさんあります。


金・金・金・・・。


お客=金


こんな考え方の会社が、世間が認める訳ないです。


やはり、原点は「奉仕の精神」。


お客様に「満足」して頂き「支持」されなければ繁栄はありえないのです。


“利益は後から付いてくるもの”


“損して得取れ”


だから、お客様に「感謝するから」自分たちも「幸せになれる」のです。


日めくりの有難い言葉・・・、一日すがすがしく仕事ができます。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
toriumiさん
コメントありがとうございます。
PHの多摩センター展示場ですよね。
私も研修会のついでに立ち寄りました。
明らかに、この先続くようには思いませんでしたが、やはりそうなりましたね。
PHも大阪に進出した時、いろいろと噂を聞きましたが、売上・利益思考で、お客様思考ではなかったですね。
某有名女子柔道選手のスポンサーでもありましたね。
2008/07/15(火) 09:11:15 | URL | gonsuke #-[ 編集]
こんばんは。
私も、以前は住宅塗装会社のリフォーム部で営業事務やっていました。当時、同業のペ○○○ハ○○が急成長してきて、近所に大きな展示センターまで出来ました。
でも、結局倒産したそうで、そのセンターは現在別会社に「一応」譲渡されたそうです(その辺は色々からくりありそうですが)
お客様のことを考えずに拡大した結果です。そこでリフォームなど頼んだお客様達のアフターフォローはどうなっているのでしょうね。。。お客様は信頼して契約するのに。
当時はキャラクターが描かれた営業車が沢山走っていたなあ。
2008/07/15(火) 03:55:34 | URL | toriumi #oh4NkpYI[ 編集]
haracyuさん
同じ考え方でよかったです。
そりゃ利益は多いほうがいいのかも知れないですが、ウチの場合適正利益が取れていたら必ずお客様に還元します。
当然だと・・・思っているのですが。

宮崎さん
クレーム産業だからこそ、お互いの気持ちを一つにしておかなければならないと思いますね。
建ててもらうほうも、建てるほうも。
同感して頂けて嬉しいです。
2008/07/14(月) 21:10:33 | URL | gonsuke #-[ 編集]
住宅業界は究極のクレーム産業ですから、真摯に対応して’損して得とれ’的な考えをもっていないと次には繋がりません。

繁栄という字の如く、繋がってゆくことで栄えていくわけですからね。
2008/07/14(月) 15:58:08 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
gonsukeさん
全くの同感、同じ思想です。
代弁していただき
「ありがとうございます」と言いたいほどです。(笑)
一昨日ですが、ある人と
「自分のために、なのか、人のために」なのかで議論しました。ある人は前者、私は後者で意見は真っ二つ。楽しく熱く語り合いました。
2008/07/14(月) 12:56:21 | URL | haracyu #-[ 編集]
岡本さん
大手と価格勝負しても、中小は体力が持ちませんよね。

満足してもらって、次に紹介してもらう・・というスタンスが理想です。

利益が取れないときもありますが、次につながれば、結局はプラスです。

tatsuroさん
今日もお互い頑張りましょう!

優希さん
NGO法人でも、結果的に暴利をむさぼるような業者がたくさんいるのに・・・。

営利目的でも、社会性があれば、救われる人がたくさん出てくるのに・・・。

公的機関自体が、今はマスコミに叩かれて胡散臭いものがたくさん出てきましたよね。

少しづつ、アメリカ型の金欲資本主義が成り立たなくなるので、優希さんの望む社会がきっと来ますよ。

その時を信じて、辛抱ですよ。
2008/07/14(月) 12:22:13 | URL | gonsuke #-[ 編集]
こんばんは!
以前、公共機関に営利目的の
事業を始めたいと行ったら
急に態度が変わりました。

ボランティアのような非営利には優しく
営利目的は悪だという感覚が
多くの人にあるようです。

儲け=悪という法則を
成り立たせてしまった資本主義が悲しいです。

奉仕の精神こそ
儲けに繋がる。

そして、多くの人を幸せにするためには
利益が必要である。

そういった考えにみんながなってくれたら
いい国家になると思うんですけどね~
2008/07/14(月) 01:18:44 | URL | 優希 #mQop/nM.[ 編集]
ホントにホントにそう思うので明日も頑張ります。
2008/07/13(日) 23:25:43 | URL | tatsuro #BeeIGqcs[ 編集]
ごんすけさん、こんばんは!

会社である以上、利益は大事ですが、
お客さんの満足あっての利益ですからね!

優先すべきは満足ですよね!

満足すれば利益も上がります。

特に中小企業は大企業と価格では勝て
ませんから、サービスで高くても買って
もらうって考えないと生き残れませんね!
2008/07/13(日) 23:09:47 | URL | 岡本達也のCFOなBlog #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/631-d15e647f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。