mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教師とコンサル業
今日、「友引」の日にお客様とご契約致しました。


六曜通り、まさに友引。


紹介してくださった方も、契約に向かって進んでおります。


会社では「お客様に喜んで頂く」という目標の元、普通の住宅会社以上のことをやっています。


ここは「工務店の範囲」と線引きせずに、それ以上の内面的なこともやっているつもりなので、多かれ少なかれリスクもあります。


「お任せしている」の中には、「予想外のこと」のことも含まれており、それはお任せされている私たちのリスクになります。


ただし、どんなお客様でも飛びつくのではなく、何度かお話させてもらった上で、お付き合いできる方かどうかを判断させてもらってはいますが・・・。


だから、大きなクレームにはなりません。


利益的な面から見ると、ビジネスとして、きちっと線引きをした方がいいと思います。


しかし、人口が少ない地域密着型の工務店は、『信頼関係の構築』内面の部分が一番重要なので、中々線引きをし辛い部分があります。


あらかじめ、契約書の中などに、逃げを一杯作っておいて、言い訳をして、お客様を納得させたとしても、『言い負かされた』、という不信感が芽生えて、不満が残れば次の仕事へはつながりません。


逆にお客様の満足度が低く勝った場合は、悪い噂となって広がっていきます。


逆に、何かあったとしても、『逃げない姿勢』をお客様に分かってもらえれば、決してクレームにはなりません。


このような「友達の輪」をつなげていくようなやり方は、広告宣伝費というのがいらないという大きなメリットがあります。


だから、コツコツとやっていることが、後から形になるとを信じています。


話は変わって、ある建材・住宅関連業者の社長さんとお話していたのですが、このところの着工数が激減の状況に・・・・。


「もう物を売ってもあかんで、物を売っていてもしょうがない、これからはコンサルティング」と言われました。


と要するに、「しくみ」を売るというやり方を始めておられるようです。


工法、診断、検査、商材、web・・・・を使って、工務店ビジネスをサポートする「しくみ」を売るというビジネス。


「お金持ちの依存型工務店をたくさん集めて、お金を稼ぐやり方ですね」


とその方に聞いたら、


「成功させるという目標があるのだから、社会性のある仕事だ」


と言われました。


この展開は、ハッキリ言って厳しい状況じゃないでしょうか。


ごっそりと稼げるような時代ではありません。


この辺のビジネスは、神田さんの門下生や影響を受けた人たちが稼ぎまくった後ですから。


また大手も必死です。


私の元にも、某有名コンサルのF総研・Nック・・・・等からたくさんのDMが届きます。


すべて「儲かる仕組み」「20代後半・ポスト団塊Jrから50棟受注できる方法」とか何とか。


この件に関しては、よくブログで書いているので割愛しますが。


要はこのコンサルティング業務。


学校の教師に似ています。


本気で取り組めば、『24時間、365日休みはない』ということです。


教師塾の原田隆史さんの本を読めば分かります。


『生徒を立ち直らせて、自信を与えて、人格形成する』


生徒の『心のコップ』が逆さに向いていれば、いくら素晴らしい言葉や感動的な話をしても、意味がないので、まず『心のコップ』を真っ直ぐに立てること。


これに大変な熱意・誠意が必要です。


逆にやる気のない教師は、定時が来るのを今か今かと、時計の秒針を見て待っているという先生も実際におられます。


こういう教師を、デモシカ教師(教師デモするか、教師シカないか)と言います。


駅前の飲み屋さんには、夕方からいらっしゃる常連先生って・・・以外にいますよ。


工務店コンサルも、本当に「成功させる」という意思がなければ、再生させることは難しいのでは・・・と思います。


工務店の心のコップは、「依存的な考え方を払拭する」、「お客様思考になる」、「社長以下実践型に生まれ変わる」 といった会社になるということだと思います。


物売りが儲からなくなってきたから・・・というデモシカコンサルでは、結果は形となって現れて来ないような気がします。


コンサル会社も商魂ばかり出さずに、「お客様の喜びが、私たちの喜び」的な姿勢・考え方・社風が必要だと思います。

全てがそんな方ばかりじゃありませんが、悪い噂は結構耳にしますね。


成功事例やツールだけ扱っていればいいという時代じゃないですから。


心が伝わらない商売は、何をやっても上手く行かない・・・そんな風に思いました。


何せ今の時代は、感性社会なのですから。


感性・・・大事ですよね。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
脱コンサル
こんばんは!

7つの習慣の第2部にも書いてあったのですが
種を撒いて、実がなるまで丁寧に育てて
刈り取る。

この自然の法則を無視して
育てずに実だけを採ろうとしても
長く続かないと
書いてありました。

gonsukeさんの実績の出し方こそ
自然の法則だと思います。

私はコンサルとして言葉の重みを作るために
実際にペットショップを運営する事にしました。

情熱だけあっても
技術がなかったら話にならないので
技術をつけるためです。

次のステップで
多くの人に広めたいので
コンサル系に戻ろうと思っています。

世の中にいいことは広めるべきだと
思います。
2008/07/12(土) 17:57:58 | URL | 優希 #mQop/nM.[ 編集]
こんにちわ
コンサル的なことは将来的にメインにしていきたいと思ってます。物を作って売るということだけでは独自性を出せる人は非常に少ない
技術と知識を併せ持つ人のするコンサルがベストだと思っています。工事のコンサルを作りたい。
2008/07/12(土) 15:11:01 | URL | 滝英樹 #-[ 編集]
どこのコンサルも自分の売上が心配なんでしょうね。
ビルダーさんも厳しいですが、コンサルもこれから淘汰されていくと思います。
コンサルはあくまで縁の下の力持ちですから、主役を張るべき立場にないと思います。
クライアントの幸せを願い、それを実現させたい気持ちがなければ続かないですよねぇ。

紹介いただけるなど、上手く回り始めてきて良かったですね!
時間がかかっても信頼関係を築くことが何より大事。
工業化フレーム人の言うことは右から左へ聞き流し、自分を信じて進んでください。
2008/07/12(土) 14:46:05 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
gonsukeさんこんにちわ!

「感性」って本当に大切ですね。これは仕事にも人生にも恋愛にも全て通じる事だと思います。

ほとんどの人は、「目」と「耳」で考えてますが、だから騙されたりするんですよね。

私も、これからも「感性」を大切に生きていきたいと思います。

ポチッ!
2008/07/12(土) 14:17:59 | URL | オリオリ #-[ 編集]
おはようございます。

成約、おめでとうございます!
しっかりとした信頼関係の上に成立した契約だと思います。
お客様も満足度は高いと思いますよ。

これから、もgonsukeさんなら、きっとうまく行くと思いますよ!

ポチッ
2008/07/12(土) 10:35:08 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
感性・・・むちゃくちゃ大事ですよ~
2008/07/11(金) 21:39:27 | URL | てつっち #-[ 編集]
心が伝わらない商売は、何をやっても上手く行かない・・・

全くの同感です。
趣味ではよく「格好から入る」なんてよく耳にしますが商売ではねエ・・・
その方の成功を祈ります。

それにしてもgonsukeさんのところは良い形になってきたようですネ。ワクワクしますネ!いつも良い刺激を頂いています、ありがとうございます。
2008/07/11(金) 19:48:35 | URL | haracyu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/629-3a3facf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。