mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう一度読み返すために
今日は定休日なので、実家からの投稿です。


つぶれてしまったPCが何とか復旧し、ブログを書いています。


すぐ固まってしまうのと、処理スピードの遅さがストレスですが、ブログは何とか更新できるようになりました。


いつものように朝は、河川敷で母親のリハビリ。


のんびりと船が河を上がっていきます



一緒に歩き始めて2ヶ月。


全く歩く事に自信の無かった母ですが、所々休憩しながらではありますが、随分歩けるようになってきました。


母も汗をかきかき何だか気持ちよさそうです。


広ーーーい河川敷公園を散歩していると、心も体もスッキリですね。


その後家に帰って本棚の整理をしました。


以前に読んだ本を並べ替えながら、何冊かピックアップしました。


単身赴任先のアパートに持っていくためです。


最近、ブログ仲間の優希さんのブログを読んで、また読み返して見たくなったからです。


各本は、アンダーラインや書き込みがされてあります。


その文字を目にすると、忘れかけていた、そのときの自分の心境が思い出されていきます。


そんな気持ちになれたのは、優希さんのおかげです。


本当に感謝です。


持っていく本は、まず


7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィージェームス スキナー

商品詳細を見る


優希さんも言ってましたが、ページ数が多くて読むのが大変です。


次は、同じジェームススキナーさんの


成功の9ステップ成功の9ステップ
(2004/02/26)
ジェームス・スキナー

商品詳細を見る



この本読んでマジで、ジェームススキナーさんをまねて、ジューサーを買おうとしました(笑)。


そして、こちらも以前紹介されていました・・・この本です。


金持ち父さん貧乏父さん金持ち父さん貧乏父さん
(2000/11/09)
ロバート キヨサキ

商品詳細を見る



最後に


道は開ける 新装版道は開ける 新装版
(1999/10)
デール カーネギーDale Carnegie

商品詳細を見る



これが、自分が生まれ変わった、原点のような本なのです。


何年か前に読んだ感覚と、また違った捕らえ方ができそうなので、持ち出すことにしました。


っていろいろと資料溜め込んでちゃんと読めるのでしょうか?


少し今月は、家で飲むお酒を控えて、読書に時間を費やそうと思います。


今日の夕方、奥さんと、子ども達と一緒に近くのシャトレーゼに行って、アイスクリーム、アイスキャンデーを買い込みました。


本当にシャトレーゼのアイスは安くておいしいですね。


家まで待ちきれずに、帰りの車内でみんなで、アイスクリームを食べながら帰りました。


家族4人で食べる晩御飯は、やっぱり美味しいなぁ・・・・と思いました。


明日からまた一週間、独り暮らしに戻ります。


いよいよ工事も本格的になってきました。


元気に頑張ります!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ビルダーナースさん
やはり母も継続は力なりでしょうか?
少しづつ自信が付いてきたようです。
現場暑くなってきました。
熱中症・・気をつけないと。

ありなさん
本の読み返しって面白いですね。
その時その時の感じ方が違います。
今の自分なりの捉え方に興味があります。

いえいえ、本当に優しい息子は、こんなになるまえになんとかしているはず。
申し訳ないです。
でも、遅くても気付けて事はプラスかな。
2008/07/04(金) 16:52:16 | URL | gonsuke #-[ 編集]
こんにちは。
本は良いですね。
私も結構、何度も読み返したりします。
その時々で、感想が違います。これって、成長しているって事かも知れなですね。

お母さん、良かったですね。
gonsukeさんは本当に優しいですね。
2008/07/04(金) 14:05:52 | URL | ありな #-[ 編集]
お母様歩けるようになられたのですね。
自信がつけばどんどん自分で出歩くようにもなるでしょうね。
良かったですね~。

私もカーネギーさんの本大好きです。
たまに読み返すと元気がもらえますよね。

暑くなりましたので現場も大変だと思います。お体どうぞご自愛ください。
2008/07/04(金) 12:56:54 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
朝一からたくさんのコメントありがとうございます。

優希さん
カーネーギー読まれますか?
私にとっては聖書のような本です。
傷ついて、相当落ち込んだ時に何回も助けてくれました。時に「道は開ける」が一番好きです。今の優希さんにこの本はどんな力を与えてくれるのでしょうか。

お礼状勉強中さん
コメントありがとうございます。
また、勉強させてくださいね。
非常に助かるサイトですね。

YHさん
これからの河川敷は暑そうです。
お年寄りなので、対策を万全にしないと・・・。
でも母の嬉しそうな顔を見ているとこちらも幸せです。

harachuさん
harachuさんのブログではよく家族が登場されますね。
幸せな家づくりは、幸せな家族から
何か怖いくらいに、かぶってしまいますね。
ご縁に感謝です。

どんぐりさん
ご心配ありがとう!
ちゃんと、園芸用の麦わらを買ってきました。勿論、水分補給も忘れずにね。
朝のうちにするようにもしています。
お休みなので少し眠いけど・・・。

てつっちさん
小阪先生の本は読みやすいでしょ。
これから、流されていかないようにも、勉強あるのみ!感じたことを方針に少し入れてみたら。今日はハッスル頑張ってね!

acbさん
本当にそれだけの経験や研究をするとなると、気が遠くなってしまいますね。
本は、人生経験を含め、自分を変えてくれる大切な教材です。
私も、工務店サービスとリッツカールトンのコンシェルジュは共通するものだと思っています。
いかに感動を与えるか・・・これはacbさんのところも一緒ですものね。









2008/07/04(金) 09:25:45 | URL | gonsuke #-[ 編集]
 gonsukeさん こんにちは
本は良いですよね。
その方が一生かけて掴み取ったものをわずか数時間で読めるのですから
ビジョナリーカンパニーや稲盛さんの本を読んで会社の経営理念を定義し リッツカールトンの本を読んで行動指針を定義する
会社の研修だって トヨタの考え方ですからね。
大きな影響を受けている一人です。
2008/07/04(金) 08:29:04 | URL | acb #-[ 編集]
gonsukeさんにアドバイスされてから本を読む機会が増えました。
なかなか日々に流され本を読む時間も作ってませんが自分のペースで読んでいきます!!
2008/07/04(金) 08:14:03 | URL | てつっち #-[ 編集]
お母さん

随分と元気に歩けるようになったんですね^^

河川敷は天気がいいと広々として気分もいいもんですよねぇ~(^^)

これからの時期は熱中症に気をつけて歩いてくださいね^^
2008/07/04(金) 08:13:23 | URL | どんぐり #-[ 編集]
やはり家族団らんは最高ですよネ。
文章から和やかな雰囲気が伝わってきます。

本の読み返しネタ・・・
またまたかぶってしまいましたネ。
2008/07/04(金) 07:54:52 | URL | haracyu #-[ 編集]
おはようございます。

週一回のお母さんとの散歩。
以前よりも歩けるようになったのですね。
積み重ねとgonsukeさんの愛情が、リハビリに効果をあげているのですね。
尊敬します。

ポチッ
2008/07/04(金) 06:34:46 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
道は開ける!
はじめまして、いつも楽しく拝見させて頂いています。

読書いいですよね~。
私も「金持ち父さん貧乏父さん」と「道は開ける」は愛読書のひとつです^^
読んだ当時はとても衝撃を受けたのを覚えています。

ではこれからもブログの更新頑張ってくださいね!
2008/07/04(金) 01:34:02 | URL | お礼状勉強中 #V8Rn6giI[ 編集]
こんばんわ!
紹介ありがとうございます!
gonsukeさんの購入された本は
どれもベストセラーで
興味深いものばかりですね~

普遍的に変わらないものって
あるんですよね~

これを機にカーネギーさんの本を
読むことにしました。

去年同じ内容で
新装版が出ていますので
それにすることにしました。

来月くらいには入手できると思います。
今から楽しみです。

今読み返すと
またさらに違う感覚になるんでしょうね~
すごく楽しみです!
2008/07/04(金) 00:53:45 | URL | 優希 #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/620-929abb22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。