mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
厳しい現実
今日は検査機構の配筋検査でした。


配筋



検査員の方から、


「しっかりと組まれていますね、ここまできっちりとやっているところは少ないですよ」


「特に人通口の補強筋は見事です」


とお褒めの言葉を頂戴しました。


配筋組みをしていた職人さんも、その場で控えていましたが、


検査員の方は、


「別に大丈夫、手直しなんてないから」


と笑っておられました。


検査は合格。


その後、検査員の方と少しお話をしました。


「最近どうですか」と私はお決まりのセリフ。


「いやー大変ですよ、これだけ空くと・・・」。


「例年は一日10現場位回るのですが、今日なんて2現場だけ、今、分譲住宅がからっきしダメだもの」
と検査員の方。


「私、大手の方もやっているんですが、ハウスメーカーも大苦戦ですよ、Sハウス、Dハウスなんて、本当に少なくなってます。A化成ぐらいですかね、現状維持は・・・」という状況。


このエリアでも、100棟クラスのビルダーの不振が噂されています。


住宅業界の営業マンは、ますます大変です・・・・。


住宅ローンも6年ぶり低水準 5.7%減。


そりゃそうですね。


家が建たないんですから。


完全に過去の世界とは違っています。


いや過去じゃない・・・。


5年前と・・・3年前と・・・去年と・・・半年前と・・・全然違います。


原油の高騰だけで、全然違うのです。


職人さんの単価は変わらなくても、ガソリンは倍近く上がってきたのですから。


漁師さんが漁に出れない話しをよく耳にします。


そうですよね、魚の価格なんて値上がりしたといっても、そんなに上がってないですから。


燃料の値上げ分は、全部漁師さん持ちなのです。


現場で言えば、職人さん持ち・・・・いや工務店持ちになってきています。


資材や手間代の単価が徐々に上がりはじめていますから。


しかし請負金額は・・・・変わりません(涙)。


今日ラジオで、現代の食料、野菜や肉、魚、パン・・・・は石油を食べているようなものと言ってました。


トマト一個石油何cc、大根一本何cc・・・そんな事を考えると、


まさにわれわれ現代人は、石油を主食にしているようなものですね。


脱・石油、脱・化石燃料の時代、急がなければ・・・。


われわれは出来ることから、努力し続けますよ。


お客様の幸せのため!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぱぱ☆きんぐさん
原価の上昇分をお客様にもお願いしたい部分はありますが、金利も上昇傾向、会社の業績も低迷の中で、簡単に価格をUPさせる訳にはいきません。
経費、特に広告宣伝(チラシ)等のみなおしですかね。

YHさん
体力勝負というのは本当に辛いですね。
良い品質のものをお客様に提供し、会社も最低限の利益を確保する・・・難しいですが、頑張ります。

オリオリさん
コメントどうも。
いいものを提供するだけで、やっていける時代は終わりました。どうすれば、お客様に分かってもらえるか、必要と感じてもらえるかそこですね。お互いがんばりましょう。

優希さん
ピンチはチャンスなんですね。

膿を出し切って・・・そうですよね。

今までのように、同じブランドでまとめられていた部分がありますので、自社のこだわりのポイント・・・それをアピールすれば、チャンスはありますよね。がんばります。

岡本さん
無理して、価格帯を守ろうという気持ちは、そんなにないのです。ましてや、品質を落とすと言うことは、破滅への道と思います。
どういう風に伝えることができるか・・・そこですね。そうなると短期的な付き合いより、一緒に勉強してもらうという長期的なスパンが必要です。

ジェイさん
どこも地域も今、工務店は厳しいでしょうね。
革新のためのチャンス。
それは言えますね。
どれだけ自分達が柔軟に変化していけるかなんですよ。
希望をもって、望んでいきます。

ビルダーナースさん
そう、これだけ短期間に価格が変動すると、現場が終わってみないことには、きっちりとしたものが見えないというのもあります。
各住設メーカーにも優劣がハッキリしてきましたしね。
大きく変わりますよ。

haracyuさん
自分たちの会社の「柱」をしっかりと、決めておけば、何かあったときにブレないですね。コストに関してもそうだと思います。

滝さん
本当に国の将来を憂いますね。
リーダー不在のこの国を、何とかまとめてくれる人は出てくるのでしょうか。
われわれの民意は、選挙でしかあの方たちに伝えることはできません。
橋下さんのような未経験でも、必死にやってくれる政治家の出現に期待したいですね。今朝から、べースコンクリート打ってます。今日の大阪、いい天気ですよ。



2008/07/04(金) 09:10:54 | URL | gonsuke #-[ 編集]
こんばんわ
国はどこを向いているのでしょうか、この状況でなぜ道路を作るといえるのでしょう、原油の高騰が止まらない、農作物の安定供給の難しさ
なぜ何もしない
国民はがんばっています
今出来ることはするけど限界がる、足りなければ消費税?
大阪だけじゃない、日本の変動に国のトップが気付いて欲しい

それにしても見事な配筋ですね
設備系のボイド、配管は今からですね

2008/07/03(木) 20:18:35 | URL | 滝英樹 #-[ 編集]
「お客様の幸せのため」・・・
良いフレーズですネgonsukeさん。

私もこの「軸」をしっかりと保ち
日々精進です。
2008/07/03(木) 18:19:39 | URL | haracyu #-[ 編集]
原油高で資材関係はみんな値上がりしてますよね。
実際見積もりにどこまでビルダーさんが反映させているかあまり語られませんね、そう言えば。
見積もった時点から時間が経つとまた材料が値上がりしたりして大変ですね。
フードマイレージならぬ材料マイレージの時代もすぐそこまできてるかな。。。
2008/07/03(木) 17:05:44 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
こんにちは
gonsukeさん、こんにちは。

私のお客さんにも工務店の会社さんが
あるのですが、お話をうかがっていると
ほんとに厳しいですね。

これから多くの業界で正念場を迎えて
いくと思いますが、言葉でいうのは簡単
ではありますが、ほんとに革新のチャンスとして臨んでいきたいですね。
2008/07/03(木) 16:02:42 | URL | ジェイ #-[ 編集]
ごんすけさん、こんにちは!

原油にしろ材料にしろその影響を
一手に受けると当然苦しいですし、
結果的にやる事は手抜きや見えない
所の品質の劣化ですよね!

そうならないような相互理解が必要
ですね!
2008/07/03(木) 13:13:37 | URL | 岡本達也のCFOなBlog #-[ 編集]
おはようございます!
これだけ鉄を使ってれば
材料費も大変でしょう!?

今は、どの業界も
原油価格が戻る事を期待しています。
あまりにも急すぎて
対応ができないのです。

暴風雨では動かないより
耐えた方がいいと
なかなか変わろうとはしません。

私は、このピンチをチャンスと思うんですけどね~
改革するならこのピンチしかないって
変われるときに膿を出して
健全化した方がイイと思います。

マンションが売れなくなっています。
需要がないために供給もなくなっています。
今までの人を騙したような売り方では
もう物は売れませんよね~

本物が生き残る。
そんな正しい時代が来たような気がします。
2008/07/03(木) 11:14:18 | URL | 優希 #mQop/nM.[ 編集]
基礎と言う目に見えない部分に力を入れる事は、私たちにとってもプロのプライドがさせる技ですよね。
感じ入りました。

原油高の余波は私たちにも着実に押し寄せてきています。防犯・防災だけでなく、省エネにも気配りが大切な時期に来ていると思います。

gonsukeさんも頑張ってくださいね。
2008/07/03(木) 09:32:18 | URL | オリオリ #-[ 編集]
そこまで・・・
おはようございます。

住宅の着工件数がそこまで落ち込んでいるとは知りませんでした。
大変ですね・・・。
厳しい期間、どこまで耐えられる体力があるかという勝負になっているのでしょうか。
がんばってくださいね!
遠くから応援していますよ。

ポチッ
2008/07/03(木) 09:12:02 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
なるほど…
石油の高騰はいろいろなところの
価格上昇につながるのですね…。

でも高騰差額を
工務店側負担になるのは
違うとおもいますし…。

半年前の状況と今は
本当に違います。

今現在、
作り手と買い手が
Win-Winになる方法を
真剣に模索しなくては
いけない時代に突入したのでしょうね!

応援ぽちっと!
2008/07/02(水) 23:39:23 | URL | アナタを180倍ハッピーにするぱぱ☆きんぐ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/619-a5ea6ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。