mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山があれば谷もあるさ
最近仕事の方も調子よく進んでいたのですが、今日は残念なことがありました。


2組のお客様から、「他社で建てる」という連絡をもらったからです。


1組のお客様は、「価格」の問題。


こちらがもう一社と同じように値引きを受け入れたら、たぶん受注できたのかも知れません。


でも、揺れる心に勇気を振り絞って「No」の返事を言ってしまいました。


たぶん、駆け引きなしで、うちで建てたいと言ってくださったら、お受けしていたのかも知れません。


工務店のオヤジってこんな感じです。


もう1組は、2年越しのお客様。


こちらは、本当にショックでした。


情報誌やブログにコメントくださっていたお客様。


先日も、メーカーイベントに一緒に参加しました。


間取りも時間をかけてほぼ決定。


それが・・・電話の伝言レベルでお断りですから。


真意を確かめたくて、もう一度電話をかけました。


「勢いで契約しちゃったんです、某ハウスメーカーI のモデルハウスを気に入ってしまって・・・すいませんいろいろとお世話になったのに・・・」


私は「残念です・・・・良い家を建ててください、お幸せに」といって電話を切りました。


2組ともやるだけのことをやったつもりです。


お客様に対して、親身になって、時間を惜しまず、いろいろと情報提供してきたつもりです。


それで受け入れてもらえなかったというのは、やはり縁がなかったのでしょうか。


反省はしなければいけませんが、こちらの誠意が伝わらない方は少し淋しさを感じます。


でも、結果的にお客様にとって、重要なアドバイスやご提案、情報発信ができたことで、お役に立てたと思いますのでOKでしょう。


設計のスタッフとこの件でしばらく話していました。


今までのうちのお客様のタイプは・・・・皆さん決まった特徴があります。


「思いやり」をお持ちの方。


こんな事を言うのはおかしいのかも知れませんが、私たちより大人なんです。


私たちの長所を引き出してくださる方がた。


長所を引き出してくださるので、楽しく仕事ができています。


舞い上がってしまって、必死になってしまいます。


私たちの一生懸命を必ず「感謝」でお返しして下さいます。


だから、お客様にお会いするといつも心がウキウキするのです。


残念なことばかりではなく、心の温まることもありました。


仮契約したお客様と一緒に、奥様のお父様とお母様が、モデルハウスにご来場くださいました。


お父様はお二人の小さなお孫さんに、


「こーんな立派なお家に住めるようになんねんでー、よかったなー、こんなに広かったらジイジと一緒にみんなでお風呂ゆっくり入れんなー」


さらに弟様ご夫婦も先日、御紹介頂いたのです。


「私ら何にもようしませんが、娘と息子、この子らの家よろしくお願いします」


とお父様、お母様に言われてジーンと来てしまいました。


本当に感動する一言。


またその後、先日契約してくださったご主人様が


「gonsukeさんの顔を見たくなった」


とふらっとモデルハウスにお越しになられました。


「昨日、失敗して落ち込んでたでしょ、嫁はんも気にしてたでぇ」


諸経費の計算ミスをしてしまって、申し訳なく思っていたのです。


今日の残念な出来事を、うっすらとご主人にお話すると・・・


「gonsukeさんとこの、よさのわからん人は別のとこで建てたらいいんちゃう」


「車を買うんとちゃうのになぁ」


と励ましてくれました。


「何やったら、知り合い建売探してたけど、ここの会社のチラシ持っていったろー」


「期待せんといてやー」


本当に嬉しいですね。


と同時に電話が、


OB施主様から家のメンテについて、質問の電話がかかってきました。


そして最後に・・・


「この前現場で見かけたお客さんどうなりました?」とOB施主様。


「ありがとうございます、まだ進行中ですよ」と私。


「すごい調子ですやん、この感じでがんばってくださいね」と最後に励ましの言葉を頂きました。


「家の近くに来たら、素通りせずにお茶を飲んで帰ること」


これも付け加えられました(笑)


OB施主さんたちが、応援して心配してくれてます。


私の好きな言葉は


「過去全てベスト」


次の展開に必ず結びついてくれると信じています。


こんなに素晴らしい方がたが応援してくれるのだから。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 gonsukeさん、そうでしたか。実は私も最近2件ありました。やはり、その瞬間はショックですよね。お気持ち、まるで自分のことのように感じます。その理由も、私のところと似た内容でなんともいえません。
 「過去全てベスト」の言葉、いいですね。私もこの言葉を好きになりました。
 他の方のgonsukeさんに対するコメント、私にとってもありがたかったですよ。
 さて、へたらず、しぶとく、お互い気合いれましょう!では!

2008/06/24(火) 21:36:04 | URL | imaik #-[ 編集]
優希さん

言われるように、
>他社との比較で、価値観がころころ変わります

その通りですね。競争の世界では、相手より少しでも優位な条件を出すことが必須です。

>ファンになっていただくには、7回会う必要があるらしいです。

お客様に与えるだけじゃなく、考えてもらう、答えを導き出してもらうといった時間が、必要ですね。

情報や提案を最初から与えすぎのところがあり、少し反省しいます。

YESかNOの答えしか出せなくなってしまいますから・・・。

岡本さん

>気持ちの合わない方は、お仕事してもお互い満足できません

その通りですね。岡本さんが仰るとおり、愛称みたいな部分が大きいです。
ただし、反省と検証は大事ですよね。
励まし心に染みます。ありがとうございます。

滝さん

私も同じ事が言えますね。通じない人には全く通じないですからね。

考えて答えが出ないことは、ウジウジ悩まないことにします。ありがとうございます。

YHさん

YHさんでも、モチベーションが下がることがあるんですね。
いつもこちらのモチベーションをあげていってもらっていますから。
過去全てベスト・・船井幸雄さんの言葉です。いい考え方ですよね。

かえべえさん

>他で契約されたお客様にも・・・お客様が必ずやって来られると思いますよ!

そう思って今日手紙を書きました。

もし先方で疑問点なんかがあれば、いつでもご連絡くださいと。
そうなれば嬉しいですが。

ビルダーナースさん
気持ちは落ち着いています。
大宇宙のお考えに身を任せてみます。

今回の学びはなんだったのか・・・。

ありがとうございます。

ありなさん

親身になって考えて頂き感謝です。

周りのお客様とブログ仲間の皆さんが、自分のカウンセラーのようなものです。

いつも温かいコメントありがとうございます。
2008/06/23(月) 16:29:29 | URL | gonsuke #-[ 編集]
残念でしたが
こんにちは。

確かに残念なことかもしれないですが、他のお客さんも言っていた様に、「車、買うと違うのに・・・」の言葉に凝縮されているんじゃないでしょうか?
縁がなかったってことではなく、どれだけ大切な買い物かを、お客様自身が分かっていないんだと思いました。

ごめんなさい。ちょっと、熱くなってしまいました^^私が、怒っても仕方ないのに・・・
2008/06/23(月) 14:48:00 | URL | ありな #V9FkYhp.[ 編集]
契約が決まったから◎、決まらないと×、という単純なことではないですから、どうか気を落とさずに。。。。

良いか悪いか自分の中で決めつけてしまわないでくださいね。
宇宙は優しいですから、必ず味方してくれているはずです。今回契約が決まらなかったのも、宇宙的に理由があるはず。
いずれそれがわかる時がくるでしょう。

懸命にコトをなし得たら、あとは宇宙にお任せです。長い目で見たら、どんな結果も全て良いはずですよ~。
2008/06/23(月) 13:38:13 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
残念な結果になりましたが、本当に縁のある方は、又いつか出会えますよ!
誠心誠意尽くせる工務店って、口では言ってても、そうそう出来ることじゃないですよ。
他で契約されたお客様にも、最後まで温かいお言葉をおかけになられてる姿に惚れられたお客様が必ずやって来られると思いますよ!
ランキングにポチっとさせて頂きました。
2008/06/23(月) 11:59:31 | URL | 岩根建築 #-[ 編集]
モチベーション
おはようございます。

寸前まで行っての不成約。
つらいですね・・・。
でも「過去全てベスト」の考えは素晴らしいです。
実は私もこの2ヶ月間、モチベーションが下がりっぱなしで、今後も試練が待ち受けています。
早く「過去全てベスト」と切り替えたいのですが・・・。
頑張らなくっちゃ。

ポチッ
2008/06/23(月) 10:22:02 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
おはようございます
非常によくわかるショック話です
自分も誠心誠意をもっとうにしています、相手にも伝わっていてもだめな事って起きるんですよね、これって原因なんてないと思います、考えても結論がない
同じ様なことがあっても十年以上良い関係が続いている人もいます。仕事の通り魔かな
2008/06/23(月) 10:14:53 | URL | 滝英樹 #-[ 編集]
ごんすけさん、おはようございます。

残念ですが、気持ちの合わない方は
お仕事してもお互い満足できませんから!

顧客満足っていいますが、私は仕事する
側にも満足はあると思います。

双方が満足できない仕事はうまく行きませんよね!

ごんすけさんの誠意ある対応が最近の
繁盛を表しているわけですから、
1件、2件のお断りなんて気にしない気にしない!
2008/06/23(月) 08:14:11 | URL | 岡本達也のCFOなBlog #-[ 編集]
おはようございます!
お客様、残念でしたね~

gensukeさんの良さが伝わらなかったのかな~
1人1人、生活スタイルは違います。

他社との比較で、価値観がころころ変わります。

ファンになっていただくには
7回会う必要があるらしいです。

ただただお客様の幸せを願う事。
gonsukeさんのその気持ちが素敵です。

成約できなかったのは理由がある!
失敗は成功の元です!
どんどん、改善していって
次のお客様にはもっと素敵な未来を提供できたら
それでOKだと思います。
2008/06/23(月) 07:20:06 | URL | 優希 #-[ 編集]
すみません
tatsuroさん
温かいコメントありがとうございました。携帯で操作していたのですが、キー操作を誤って折角頂いたコメントを消してしまいました。すみません。土曜日のご契約おめでとうございます。私も頑張ります
2008/06/23(月) 00:11:21 | URL | gonsuke #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/610-883419e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。