mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広いようで狭いもんです
今日の大阪は暑かったです。

そしてまた、移動の多い1日。

こんなところへもいきました。

大阪ドーム


銀色に光っているのは大阪ドーム。

橋元知事のするどい眼光が、このドームを光らせているのでしょうか。

また、今日もいろいろな方との出会いもありました。

私の場合、何故かつながっているんですねぇ。

土地は狭いけど、人口の多い大阪で・・・。

いろいろな人との出会いが・・・・何故か過去の縁でつながっているのです。

大阪で建材営業をしていた、商社時代の話。

ある人のご縁で、自社分譲で年間50棟クラスの有力ビルダーのM工務店に営業に行くことになりました。

場所は神戸市の最西端、明石海峡大橋のすぐ近く。

完全な営業エリア外、営業所からかなり離れています。

遠くまで来て一生懸命営業しているのですが、工務店のM社長は口も聞いてくれません。

何度も現場に足を運びましたが、目も合わしてくれません。

「わしナショナル嫌いや絶対使わんから帰れ!」

これで終わり。

ある夏の暑い日、汗をカキカキいつも通り現場に行きましたが、相変わらず私は無視されていました。

そんな時、隣の現場にいたクロス職人が私の方をチラチラ見て、親方らしい人とコソコソ話をしています。

なんやろーと彼の顔を見てみると・・・・

なんと「T君」でした。

私が学校の先生をしていた時の担当クラスの生徒でした。

T君は卒業が危うかったのです。

自己主張が強く、生徒指導の教師とぶつかることが多く、職員室に傘を持って乱入して暴れるという事件を起こしたり、毎日遅刻で出席日数が足りなくて、留年が目の前という問題の多い生徒でした。

担任の私はとにかく彼と彼のお母さんと徹底的に話しをして、毎日一緒にがんばり、単位不足で補修がたくさんあったので、3月31日に一人だけの卒業式にはなりましたが、笑顔で握手して送り出した生徒でした。

就職も、進学もせず、ロックバンドで生活をたてると言っていたT君。

その彼が、汗ビッショリになって建築現場で頑張っていました。

そんな彼と感動の対面。

お互い久しぶりの再会を喜び合いました。

親方は、「仕事に厳しく遅刻なんてしたことがないといった、若いのに職人気質を持った人間」と彼を絶賛していました。

そんな様子を終始見ていたM社長は、その二人の再会に、一緒に喜んで下さって、その場で5棟分の外装材を私に発注してくれました。

その後もM工務店は、必ず行けば注文をくださるようになりました。

T君はその後結婚して、披露宴では私がスピーチさせてもらう事に。

勿論M工務店のスタッフも一緒で・・・。

教え子に助けてもらったり、仕事先で再会したことは今まで何回もあります。

私には、ありがたい事に、このようなエピソードが何故かたくさんあるのです。

過去に関係のある人たちに、手を差しのべられることって多いんです。

ありがたいですね。

新婚旅行先のホノルルで、仲の良かったアメフトの先輩夫婦と3年ぶりに偶然再会したり・・・。

今日の出会いも、何か共通することばかり、人生ツイテいるんですね。

だから「過去全てベスト」という船井幸雄氏の言葉が好きなんです。

明日も新しい出会いに期待してがんばろう!





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
YHさん
こんなに広い地域で、実際にこういうこと・・多いんですよ。何かびっくりするくらいに。
悪いことは絶対にできませんね(笑)
でも、一期一会の精神で商売はしていくつもりです。

優希さん
優希さんなら、もっと素敵な出会いがありそうです。
こうやって多くの人をひきつける力をお持ちですから。

ビルダーナースさん
私のエネルギーでしょうか?
それかサムシンググレートのお力か・・。
先祖の方のお力か・・・。
いずれにしても心から、感謝しなければなりません。

滝さん
久しぶりに会って「変わったなー」っていう人と「変わらないねー」という人がいますね。それは先方が、自分に対してどんなイメージを持っていたのかで、違ってきますね。いい意味でも、悪い意味でも。

2008/06/15(日) 09:41:42 | URL | gonsuke #-[ 編集]
こんにちわ
船井幸雄さんの書物は非常に感銘を受けます
まっすぐでわかりやすい
ついうなづいてしまう
高校の先生だったころから熱かったのでしょうね、断られてもあきらめるという発想はない
次はどうしようと考えてるんでしょうね
恩師にあった彼も、先生が変わってないからこそ声をかけたんでしょうね
こういう話好きっす
2008/06/14(土) 15:00:57 | URL | 滝英樹 #-[ 編集]
すごい引き寄せ術ですね。
エネルギーが強いんですね。
出会いは縁ですから、私も一期一会で大事にしたいです。
たくさんの人がいる中で出会える人は、良くも悪くも何かしら縁があるんだと思います。
出会った人と、長い関係の過程でお互い成長していきたいですね。

私も「過去全てベスト」という言葉大好きです。
2008/06/14(土) 14:31:44 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
こんにちわ!
1つ1つの出会いを大切にする。
昔から言われている事なんですが
実行に移すのは大変です。

gonsukeさんのような
素敵な経験刺される方は
より出会いを大切にされるでしょうね~

私も、これから何十年先を見て
1つ1つ大切にしていきます!
2008/06/14(土) 13:57:49 | URL | 優希 #mQop/nM.[ 編集]
出会い
こんにちは。

こんな偶然ってあるんですね!
歴史ある2人が、この再会でまた歴史を作っているわけですね。
一期一会じゃないけど、人との出会いは大切にしないといけないな~って、改めて感じました。

いい話ですね!

ポチッ
2008/06/14(土) 13:38:28 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
haracyuさん
本当に嬉しいですね。
ツイテルを口に出すと、本当にツイテル人生が遅れると言う話があるのです。
何回でも、言い続けて行こうと思っています。
2008/06/14(土) 13:24:18 | URL | gonsuke #-[ 編集]
これ等は偶然でもなんでもなく、gonsukeさんだからこそ起きていることだと思います。

ツイてる、って自ら言える人生を歩んでいるgonsukeさん、素晴らしいです。
2008/06/14(土) 08:54:47 | URL | haracyu #-[ 編集]
父ちゃんさん
はじめまして・・・というかいらっしゃいませ。
こちらこそよろしくです。
また、どんぐりさんといらしてください。
2008/06/13(金) 21:29:33 | URL | gonsuke #-[ 編集]
いつも、勉強させていただいております。
厳しい今、生きてはるのは、社長が、頑張っていてはるからですと、思います。今後共よろしくおねがいします。
2008/06/13(金) 21:02:52 | URL | はじめまして、父ちゃんです。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/599-bd2f22db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。