mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
負けると思ったらあなたは負ける
負けると思ったらあなたは負ける

負けてなるものかと思えば負けない

勝ちたいと思っても、「勝てないのではないか」と思ってしまったら、あなたは勝てない

負けるのではないか、と思ったらあなたはもう負けている

なぜならば、成功は人間の思考から始まるからだ

すべてはあなたの心の状態によって決まるのだ

自信がなければあなたは負ける

上に登りつめるには高揚した精神が必要だ

何かに勝つためには自信が必要だ

人生のたたかいに勝つのは、必ずしも最も強くて、最もすばしっこい人ではない

最終的に勝利を収めるのは、“私はできる”と思っている人なのだ


バナー小橙人気blogランキングへ


昨日コメントをくれた、目標に向ってチャレンジ中のYAMATYUUさんとてっつちさんにこの詩を捧げます。

これは、ナポレオン・ヒルの本から引用した詩であります。

サッカーの中村俊介選手も「負けると思ったら・・・」は前回のワールドカップメンバーから大会直前で落とされてから、困難がやってくると「座右の銘」のように口ずさむ詩だそうです。(一部自分なりに変更しているようです)

実は、私は前・建材商社に中途入社後の一年間は、「なかずとばず」で一つの成功体験も無い、自信のカケラもない、全く使いものにはならない営業マンでした。

そんな時、古本屋でたまたまですがナポレオン・ヒルの本を見つけ、購入したのです。その中にこの詩が書かれてあったのです。

自分に足りないものが全て書かれている詩であり、自分の中でも何かこみ上げてくるものを感じたので、早速紙に写して、カバンの中にそれを入れて置き、上手くいかないで挫けそうになった時に営業者の中で、見るようにしていました。

精神的に弱く、全く営業マンとして自信がなかったので、すぐ「ネガティブ」な考えが芽生えてくる。その時に何か「支え」が必要だったのです。

結果、何とか頑張れました。

YAMATYUUさん、てつっちさん、またその他の皆さん

目標達成に向って共に頑張りましょう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうごいます
松Pさん
私も恐ろしい酒好きです。同じ会社の人は、水ナスには、和辛子としょうゆが美味しいといいます。泉州地区の居酒屋でそうやって出してくれるそうです。

acbさん
今流行の「音読」効果ですね。声に出して繰り返し、話すと潜在意識の中に刻み込まれるようですね。
でも社員一人ひとりと戦略について真剣に話す社長って、尊敬します。やはり大事なことは、コミュニケーションですね。
2006/06/09(金) 14:45:52 | URL | gonsuke #-[ 編集]
 体験として この通りだと感じるこの頃です。
私は 社員と 面接して話し合うのですが そこで 会社の戦略なども話します。
従って100回以上 同じ事を話すわけで 今年などは
それに加えて リクルーター 学生さん コンサルタントの方々とも話します。
そうなるともう こうやればできるんだって 自己暗示にかかってしまっています。
その結果は 期待したとおり。

一度体験すると 心から信じられますね。
2006/06/09(金) 10:42:19 | URL | acb #-[ 編集]
水ナス
gonsukeさん
水ナスの話を「かじお」にしたら手で裂いて醤油をつけて食べるといいですよとgonsukeさんとまったく同じことを言ってました。

ちなみにかじおは恐ろしい酒豪です。
2006/06/09(金) 10:05:45 | URL | 松P #-[ 編集]
私も見ました
松Pさん
実は私も昨日の再放送見ました。ビデオ撮っていたので、これで3回目です。何回か見るといろいろと感動するポイントが変化するのが面白いですね。1、2回目は大瀧先生の立場や方向から、昨日はカズキ君の気持ちをメインに見ました。先生に、今までの自分のスタイルを否定されてふてくされていた彼が、少しずつ変わろうと努力している姿に、ジーンと来ました。でもすごいとは思ってましたが、鳴り物入りの選手ばかりなんですね。そのプライドが高い選手たちと大瀧先生はあのやり方で接しておられるというのは、やはりすごい人だなと思いました。※去年のメンバーです。前所属チームみんなすごいでしょ。杉山カズキ君はまだ1年生ですね。  http://www.tv-sdt.co.jp/soccer/soccer84th/gakkou/chubu/c06.html

水ナス注文されましたか。さすが「打てば響く」すごい行動力ですね。しょうが醤油でお召し上がりください。包丁で切るより、手でさいて食べた方がやっぱりおいしかったです。糠をおとす水洗いはさらっとで。大黒とは合いますよ。でもあっさりなのでご飯とは、あまり相性は良くないお漬物ですね。私も一昨日いただきました。みずみずしくって最高!




2006/06/08(木) 09:10:24 | URL | gonsuke #-[ 編集]
自信とは
gonsukeさん
人事を尽くして天命を待つといいますが、あながち自己満足の世界でもあり危険でもあります。
ただそんな境地に入ることが出来るくらい準備に余念を欠かさない時もあります。
苦境に立ったとき、まだ何かやれることが無いかを考え続けれるあきらめない心が重要ですよね。
大滝先生、原田先生、ナポレオンヒル、幸之助さん・・・みんな心の根本を教えてくれているような気がします。昨日も再放送を見てしまい伸びたい!変わりたい!と思う人間のパワーに感動しました。
さて、水ナス購入して届くのを待っているところです。
あとは大黒を入手できれば12日は万全です。
2006/06/08(木) 08:06:02 | URL | 松P #-[ 編集]
てっつちさん
この詩があなたのメンターになればいいですね。頑張ってください。

ビルダーナースさん
たとえビルダーナースさんが、「必ず成功する方法」を教えてあげたとしても、商売の本質を勉強しようとはせずに、そんなことを求めるビルダーは絶対に成功できないと思います。「成功」するためには、お客さんを引きつける「何か」が必要です。その「何か」だけを物まねしても、消費者は決してだまされないのです。基本がわからないような人たちは、同じ間違えを繰り返します。だから、そのような人たちに高額な○○○○○システムが売れるのでしょうね。メッキは必ずめくれますから。
そんなビルダーは△△△にでも、任せておいて、ウイズアップできるお客さんを一社でも助けてあげてください。あなたを待っているお客さんは沢山いる筈です。
2006/06/08(木) 01:25:14 | URL | gonsuke #-[ 編集]
昨日の「カンブリア宮殿」、私も見ました。
本日のgonsukeさんの記事と併せて、いつも仰る「盆時徹底」の言葉が身にしみます。
自分を信じて、日々を大事に着実に積み上げた者が、最後は勝利するんですよね。

クライアントさんのビルダーに、経営理念や本質なんて言ってる場合ではなく今すぐ売れるための策がほしいと言われること度々です。
でもそれではなんのための家づくりかわからないので、おつきあいはしにくい。
そんな方には今日の言葉だけでもあげて、本質と向き合っていただきたいです。
2006/06/07(水) 11:16:06 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
早速プリントアウトして手帳に挟み込みました。

日々繰り返し読み目標に向かってがんばりますv-218
2006/06/07(水) 07:33:23 | URL | てつっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/56-c4b592a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。