mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目標達成のための奉仕活動
昨日、テレビ東京系の「カンブリア宮殿」という番組で“カリスマ体育教師・原田隆史先生”が出演されていました。


バナー小橙人気blogランキングへ



原田先生は、荒れている中学校を建て直し、弱小陸上部から日本一を13人誕生させた素晴らしい先生です。

人材教育に原田式「長期目標設定用紙」を使って、夢を現実にさせる方法は、ワタミフードサービス、ユニクロに始まり今や多くの大手企業も高く評価します。

私も「原田先生の本」は多数読ませていただきましたし、講演会にも出席させてもらいました。

番組では、原田先生の研修に取り組んでいる企業の方が写っていました。

目標達成用紙には「目標を達成させるための奉仕活動」という項目があります。

職場に他の人より早く出社し、みんなの机を拭き、帰宅してからは黙々とトイレ掃除を実践されていました。

この様な活動を続けるようになってから、徐々に会社での業績もUPしてきたそうです。

要するに、奉仕活動を毎日休まず続けるということにより、「小さな自信」が生まれてきたのです。

思いを持ってせっかく目標を立てても、途中で投げ出してしまうことが多い。

それは目標を達成させるために必要な「過程」を、持続することができないからなのです。

しかし、毎日継続して続けることにより「小さな自信」が生まれはじめます。

それが、トイレ掃除や皿洗いの様な「凡事」であってもです。

その小さな自信の積み重ねを経験する事により、やがて「大きな自信」へと成長していく。

その「自信」が目標に対して、逃げない自分を形成するのだと思います。

メンター(指導者)原田先生が座右の銘としている言葉

●仕事と思うな人生と思え  〔皿洗いと思うな人生と思え・トイレ掃除と思うな人生と思え なんでも使えそうですね〕 

●一寸先は光です  〔一寸先は闇はマイナス思考 “光”なんです〕

●敵は誰ですか、自分です 〔結局目標達成を阻害するのは、自分自身である 自分に自信がないから〕


原田先生の話は、すごくポジティブになります。一度聴いてみてください。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
人の問題は大きな課題ですね
松Pさん
わかりますよその気持ち。特に我々体育会系はそうです。上司として必死に助言、指導していても、「ぬかに釘」のような部下いますね。こちらのコミュニケーション能力の問題もあるかも知れないですが、聞き手の方も問題がありますよね。原田先生流に言うと「心のコップ」が下向きの人間には、いくらお釈迦様のお言葉でも入っていかない。まずは「心のコップ」を上向きにするのが重要。でもそれって企業が、お金払ってすることなのかな?とも思います。今の成熟市場での営業のレベルは高いので、人材ではなく危機意識の無い「人罪」は、ステージから降りてもらわなければならない時代だと思います。
2006/06/08(木) 08:41:34 | URL | gonsuke #-[ 編集]
リーダーシップ
gonsukeさん
素晴らしい先生ですね。学生時代にこんな先生の教え子になれるなんて子どもたちは幸せなことです。でもたぶん彼らがそのよさを感じるのは離れてからなんでしょうね。わたしたちも出来の良くない部下に対してどう接することが出来るか?どうやっていい道に導いていけるか?正直に言いますが、わたしはたまに憎しみを覚えることがあります。瞬間ではありますが人間できてないなぁと反省する毎日です。
2006/06/08(木) 07:57:04 | URL | 松P #-[ 編集]
gonsukeさんおはようございます!

スクラップ&ビルドの時代!がんばりますv-91
2006/06/07(水) 07:22:35 | URL | てつっち #-[ 編集]
YAMATYUUさん
偉そうな事を言わせてもらいますが、今までと違って、凡事徹底を実践されている生徒達や先生自身の人間力が大きくUPしています。OGのN先生が昔言っていたように、接戦になって勝てるチームは、そのように謙虚に奉仕活動を身を持って実践しているところだと思います。今年は大阪でインターハイなんですね。出場できる事を信じています。

てっつちさん
遅くまで頑張っていますね。今までの営業マン時代と違ってこれからのあなたの仕事は、人材育成と部下の目標設定と管理です。人は皆そんなに強くないので、すぐにモチベーションが下がり、ネガティブになってしまいます。部下に勇気や元気を与える良いマネージャーになってください。まずそれには、あなたの考え方がポジティブでなければいけません。若いのですから決して、保守的にはならず、革新的に行動してください。これからはスクラップ&ビルドの時代です。今までを叩き潰して、新しいものを部下と考えながらつくっていくことを期待しています。自分を信じてがんばれ!

2006/06/07(水) 06:10:20 | URL | gonsuke #-[ 編集]
こんばんわ!

‘敵は誰ですか、自分です’全くその通りですね!
営業マンが数字を上げることなんてこの一言で片付くと思いますが、gonsukeさんはどう思われますか?

営業マンなんてモチベーションだけの問題と思います。

2006/06/07(水) 00:23:32 | URL | てつっち #-[ 編集]
久しぶりです
原田先生式の目標設定用紙の成果が問われるインターハイ予選の、準々決勝とベスト4リーグが、今週末の土・日で行われます。今回は私自身も、選手たちも何度も目標設定用紙に修正を加え、何とか大阪府下ベスト8までくる事が出来ました。今回の目標設定用紙の目標は府下3位に入り、大阪インターハイの本戦に出場することです!学校でのトイレ掃除・家庭での奉仕活動の継続で培った、精神力・心の強さで夢を現実のものにするつもりです!また、報告します。
2006/06/06(火) 23:39:13 | URL | YAMATYUU #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/55-8c9a44ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。