mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心に染み入る言葉
先週、テレビドラマで女優さんが、朗読をするシーンがありました。

その詩のような文章にすごく心を惹かれました。

何からの引用なのかわかりませんが、自分が探し求めていた「答え」のような詩でした。

今の自分の心にはすごく響きました。

仕事に、プライベートに、いろいろなシーンで、いろいろな壁に立ち向かった時に自分は、より前向きに、よりポジティブに向かい合おうとしています。

しかし、そう言った日々の中で、ポカンと空いた小さな心の隙間を埋めてくれるような、そんな気がしました。

人は人を恨み、怒り、裁いて罰を与えようとする。

怒りに身をゆだね行動することは、実はそれ程困難なことではないのだ。

人間にとって最も困難なこと、

それは他者を、そして自分を許すことなのだ。

その先にこそ、調和があると知りながらも、人は許すことがなかなかできない。

誰もがその内側に黒いものを抱えている。

誰かを傷つけることもある。

罪をおかすことも、悲しみにうちひしがれることもあるだろう。

だが・・・その同じ人間が純粋に愛を求めることがある。

本当の愛を手に入れたいのならば・・・許すことを知りなさい。

他者を・・・そして自らを。


今日は、一日休息日でした。

じっくりと、考えなければならないこともありましたが、あえて頭をリフレッシュさせました。

また明日から、新しい自分で頑張っていきたい、そう思いました。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ワンマンさん
「許すということ」という本があるのですか?
私も是非読んでみたいですね。
私も暴れまわってきましたから(笑)
2008/03/21(金) 22:25:31 | URL | gonsuke #-[ 編集]
ビルダーナースさん
頂戴した船井会長の本何回も読んでいます。大宇宙の法則・・・。そのとおりです。競争から共存ですよね。

ぱぱ☆きんぐさん
すぐに怒りに身を任せてしまう、心の狭い私ですが、新しく生まれ変わって頑張っていきたいです。

YHさん
全てを許すこの境地にはなかなか、たどりつきませんが、努力していきます。
許すことを知る・・・大事なことです。

○○さん
このドラマ見られましたか?
すっごく良かったですね。
何回も、繰り返し見てしまいました。
最終回が終わってしまい、本当に残念です。

2008/03/21(金) 20:58:58 | URL | gonsuke #-[ 編集]
「許すということ」という本があります。
それを読んでから許すことが
私のポリシーです。
そこに行き着くまで暴れてはいますが(笑)
2008/03/21(金) 19:05:51 | URL | ワンマン #-[ 編集]
私も同じ気持ちでした。
ものすごく共感しました。
2008/03/21(金) 17:05:33 | URL | gonsuke #-[ 編集]
許す
こんにちは。

ガンジーやマザーテレサ、ダライラマ・・・。
偉い人は、みんな許していますよね。
<あっ、ダライラマは中国を許さないかもしれませんが・・・>
全てを理解し、相手を許す。
こんな境地になれるといいですね。

ポチゥ
2008/03/21(金) 12:06:55 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
gonsukeさん
おはよう御座います♪

怒りに身を任せるのは
本当に簡単ですが
許すとなるとなかなか難しいですねぇ…。

どんなことでも許せる
心の広さを常に意識していたいですね♪

応援ぽちっ♪
2008/03/21(金) 10:34:48 | URL | アナタを180倍幸せにするぱぱ☆きんぐ #-[ 編集]
宇宙は一つなので、他人を罰することは自分を罰することにもなるんですよね。
宇宙は一つ、みんな同じ、誰でも同じとこからやってきて、元は一つだった。はずなので、自分と他人の境界を持つことも幻想の一種なのかもしれません。分け隔てなく愛情を抱ける器でありたいですね。
日々精進です・・・
2008/03/21(金) 10:29:13 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/518-d47bb9f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。