mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
締め切りに追われています
この週末は、パソコンを前に悪戦苦闘。

①3月号のニュースレター(情報誌)作成。

②情報誌「Pど」(地域の情報誌)に折り込む一色刷りチラシの作成。

毎月20日過ぎは、これが重なってきます。

責任者は自分です。

この春から、加盟しているVCの標準仕様が大きく変わるので、新聞折込用のカラーの仕様チラシも作ることになっているのです。

ちなみに積算担当は、各業者と毎日打ち合わせが大変です。

VCの仕様が変わっても、コスト面は手助けがありませんから、自助努力の厳しい世界です。

新仕様のチラシの方は、VCご推薦の業者にお任せでいいのですが、他人に丸投げすると今までのツールと方向性が違ってしまう危険性が大なので、こちらからあれこれと口を挟んでいます。

多額の費用が発生するので、当然なことなんですがFCやVCに入会していると「人任せ」が定着してしまうのです。

やってもらって当然。

上手く行かなければ、人のせいにする体質に染まってしまうことが多いです。

でも、費用は勿論自分ところ持ちなのは当然です。

集客が悪ければ「今回のチラシは外れたな」程度で流してしまいます。

特に請求書を見ない社員は、全く痛みを感じません。

こちらは請求書を見る立場ですが、分かっていても集客と照らし合わせるとガックリきます。

今は使う写真やレイアウト、紙の質、文字の大きさ、種類、色など、時間をたっぷりとかけて考えています。

①のニュースレターも、②の一色刷りチラシも、即効性を狙ったものではありません。

でも、ニュースレターのレスポンスは少ないけれど上がってきています。

こんな事がありましたよ。

モデルハウス付近では、車がすれ違う時に会釈されるようにもなりました。(これはNL+月一やっている地域イベントのおかげですね)

②の「Pど」に入れる一色刷りのチラシは、「平日のモデルハウスの来場」を促すものです。

だから、キャッチコピーや内容は、奥様方に訴えるものにしています。

「営業マンのいないモデルハウスへようこそ」とか「モデルハウスのスタッフは普通の主婦・普通のお母さんです」なんて内容に。

また、フォントや内容に関しても、女性スタッフの意見を取り入れるようにしています。

明日はスタッフの写真をセミプロに撮影してもらいます。

より、人を重視したチラシやHP作成の為です。

その後、携帯メールを使った情報発信を女性スタッフとミーティングの予定です。

モデルの来月のイベントの企画も彼女達から上がってきました。

対投資効果を考えると、まだ結果となっては現われていませんが、時期が来れば必ず形となって現われるはず。

周りの偉い人からなんと言われようと「超地域密着」のためがんばります。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
YHさん
何でも自分で考えることが大事ですね。
財産になってくれることを心から祈っています(笑)

ビルダーナースさん
今頑張っておかないと、これからどんどんと厳しい時代になっていくこと間違いなしですよね。ビルダーの中にはは、レスポンスが悪くなるとすぐに新しい工法に切り替えていきます。そんなことにならないように、何が今大切なのかそれを日々考えています。

2008/02/26(火) 20:42:03 | URL | gonsuke #-[ 編集]
そういった話を伺うたびにVC本部の方々って勉強してないんだなぁと思います。
加盟店を導く立場なのだから、最近のマーケティングについて少しは勉強しておかないといけないですよねぇ。

gonsukeさんは独自にたくさん勉強されているので、それを元に施策を打つのが一番!主婦スタッフさんと力を合わせ地域密着道をまっしぐらですネ。
2008/02/26(火) 10:13:18 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
忙しそう
こんばんは。

忙しそうですね。
費用対効果とお客様の心に響くアピールを考えると、他人事じゃないですよね。
自ら制作し、お客様の反応を確認しながら、次に活かす。
大変ですが、きっと財産になると思いますよ。
がんばってくださいね!

ポチッ
2008/02/25(月) 19:29:53 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/500-4f6f1e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。