mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
変な電話が・・・
昨日の夜、事務所で仕事をしていたら、知らない番号から電話がかかってきました。
 
会社の電話ならいざ知らず、プライベートの携帯電話に見ず知らずの人から電話がかかってきても、あまり出ないようにしています。

一時期、ワンギリの変な電話が流行ってましたから。

でも今会社で使っているウィルコムのPHSを機種交換してから、すごく調子が悪いのです。(クレーム言っても又連絡しますで止まっているんですよ。困っているのに)

だから、お客様や業者の方には、プライベートの携帯の方の電話番号を伝えることが多くなりました。

そんな理由からもしやと思って電話に出てみると、

「私のブログに変なコメント書かないで下さい」なんか訳のわからない声が聞こえてきました。

やっぱり、訳のわからない電話かよー。

「誰ですか」と私。

するともう一人に代わって「もしもしオレだよ」という声。

「誰ですのん」と私。

「オレの声忘れたのかよ ふざけんなよー」

「???」

そんなやり取りが、長らく続きました。

でも関西弁じゃないので、○ン○ード時代のアメフト関係者だというのはすぐわかりました(笑)

「いま・・・クラで飲んでるからすぐ来いよ」

「えっキャバクラですか?」

「違うよ か・ま・く・らだよ バカ」

この口調懐かしい感じ。

「お前昔よ、TPOのOってわかんなかったじゃねえかよ」

そんな事で先輩のYさんにおちょくられたことありました。

「Y内さんや めっちゃ懐かしいですね」

口うるさい先輩だったけど憎めない人でした。

あと一人はK部さん。

自分が「車に荷物を積んで、浦和寮を後にするとき見送ってくれたなぁ」

「大阪のM井には、今来いって言ったから、今新幹線でこっち向かってるよ」

ムムムっ、これぞ体育会のノリ。

妙なテンションでかなりハイになってます。

話しながら「順番に電話かけてんのかあ」と思いました(笑)

「Y内さん、もうしっかりと出来上がっていますね」と私。

「そうだよ。12時から飲んでるよ」

現在午後7時前・・・ このテンションについて行くのも・・・(汗)

「おれまだ仕事中やで」と心の中でつぶやきました。

それから3人目に出てきたのは、同期で仲の良かった「A木君」。

A木君のお亡くなりになられたお母さんには、よくご飯を食わせてもらいました。

飲んでるうちに盛り上がって、「あの人は今」みたいな感じで電話していたようです。

○ン○ード・スカ○ラー○スが無くなって、また元のチーム名のオークスに戻るそうで、そういった意味で、昔のメンバーと会いたいなぁというような話になっていたようです。

「8月に大阪みんなで行くから、会場をおさえといて」と言ってましたが、シラフでもう一度
聞かないといけませんね。

今朝A木君からメールが来ました。

「Y内さんやK部さんが、随分懐かしがっていたよ」

3つ上の先輩方です。

○ン○ードという会社には、2年間しか在籍していなかったのですが、こうやって覚えていてくれて声をかけてくれるのは嬉しいものです。

たった2年だけでも「昔のメンバー」に入っているなんて光栄です。

Y内さんはN体大、K部さんはH政大、A木君はOB林大出身。

皆さん元、競合校の主力選手でした。

社会人時代も、ライスボウル優勝の日本一のメンバーです。

私はその一年前に辞めちゃったのですが。

先輩たちの声を聞いたのは18年ぶりくらいかな。

話が出来て嬉しかったです。

何か元気が出ましたよ。

やっぱ、過去全てベストですね。




A木君、ブログにコメントよろしく!(*^_^*)

 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
A木君の奥様
はじめまして、コメント嬉しいです。
ありがとうございます。
私もすごく嬉しかったです。
パワフルな酔っ払い3人相手に、しらふで対応するのも、結構大変でした(笑)
東京にいた時は、本当によくつるんでました。本当にA木はいいやつでした。
右も左も分からない自分に親切にしてくれて。大阪に来られるのを楽しみにしています。(^o^)

yamachuuさん
また、高槻の「ば○じゃく」で飲もうよ。
あのおやっさん、俺らが載ってた「タッチダウン」まだ持ってるかな。
5年前は、まだ持ってたもんね。
ホンマすごいは、あの大将。
表紙、明治の吉村やでー(笑)
2008/02/24(日) 21:47:37 | URL | gonsuke #-[ 編集]
まいど
 私も最近、20年前に勤務していた学校の教え子と飲みに行きましたが、思わず時の流れを忘れ、昔話に花が咲き、20代の青年に戻ることが出来ました。日頃の忙しさに、ちょっと忘れかけている「初心」というものを、思い出させてくれますね。昔の友は・・・。
2008/02/24(日) 20:00:22 | URL | yamachuu #-[ 編集]
おじゃまします
突然失礼いたします。
A木の嫁でございます。
夕べの話しは、お酒のチカラもありまして
何度もリピートして聞かされました(笑)。
夫もお話できたのが嬉しかった様で、
かなりご機嫌で帰ってきました、しかも千鳥足で!
大阪ツアー開催の際はワタシもついて行きたいと企んでおりますので
(^o^;)
よろしくお願い致します!
2008/02/24(日) 17:12:40 | URL | gonsuke #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/499-94b570d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。