mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企業に信頼を感じる時
昨日の続きです。

【消費者が企業に信頼を感じる時】

①プロとして情報提供やアドバイスをしているとき

②人となりをさらけだしているとき

③ウソをついていないと信じられたとき

④売り込みをしない姿勢を感じたとき

⑤人づてにいい評価・いい評判を聞いたとき

突然ですが、このブログを書いているときにお客様が来られました。

土地なしのお子様連れのお若いご夫婦です。

歯医者さんに置いてもらっていた「情報誌」からのお客様です。

実践しているgonsuke流マーケティングでのご来場です。

今学習した“信頼を感じるポイント”、早速①~⑤を特に意識してみました。

まず、①プロとしての情報提供、アドバイスとしては、

土地なしのお客様なので、「失敗しない土地選びのコツ」をお話させて頂きました。

そして、構造を重視することをご主人様に熱く語り、明日の構造見学会への導入を。

②自分の経験談+会社のポリシー
(ここがいつも私の見せ場なのですが、お子様が泣いたりしていたので、ここはアッサリと)

③ホームページ内で、現場をデイリーで公開していること・・・ホームページ(web)への導入

④本当のPRの場は明日の見学会と決めていたので、あえて「アンケート」をお願いしなかったこと。(来られない可能性もあるが・・・)

⑤お施主様の『家づくりのブログ』を紹介。

第三者の意見から、自社のイメージUPを。

年末にお引渡しした施主様のブログを見て頂き間接的にアピール。

毎日現場に来られて、撮影される厳しいお客様でしたので、ヒヤヒヤしていましたが、良い事も、少しだけ悪い事もあるのですが、結果は「満足」で完結しているので。

このブログを書きかけていたので、その通りに実践してみました。

明日、構造見学会に来てもらうのを祈っています。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/474-a917d3f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。