mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他社と同時現場見学会
20日・27日の日曜日に『構造現場見学会』を行います。

お施主さんのご協力を頂き、土・日見学会をしようと思ったのですが、土曜日は大工さんも仕事をしており、職人さんの車もたくさん停まってますので、もったいないのですが日曜日だけにしました。

今の現場は、一つの土地を3区画に分けたところで、建てさせて頂いています。

うちの現場の真裏で、同じように現場が進んでおり、現場周辺は車の駐車スペースが非常にシビアになっています。

裏の現場を建てているのは、みのさんのCMでおなじみの会社です。

そちらは「移動型の展示バス」を敷地内に入れて大掛かりな準備をしています。

会社の大きさをアピールしていますね。

ポスティングしているチラシを近所の方に見せてもらいましたが、うちの仕様を意識したチラシになっていますね。

詳しくは書きませんが「競争型」の内容ですね。

「ドコ」を限定した直接的なものではありませんが、私たちが採用していないものをあえてピックアップし「全国展開のスケールメリットによる、コストパフォーマンスだけではない、他所より自分たちは構造でも優れている」といった内容。

私達の構造体が、先方より劣っているという事は絶対ありえないので、そんな事には気にしていません。

ミーティングでも、「他社に比べてどうとか、決して触れるな!」とスタッフに言ってます。

工務のスタッフには、「どうしてこの仕様なのか」という根拠を「パネルで分かるようにして」と言ってます。

「お客様の後ろに、金魚のフンのように貼り付かず、お客様が質問された時にだけ、詳しく説明せよ」

今回の構造見学会はこのスタイルで行きます。

ウチのお客様にもには、裏の住宅会社も見て欲しいですね。

自分たちの住宅に“自信”があれば大丈夫だと思います。

「どんとこい」という気持ちで取り組んでいきます。

我々の業界では、普通「構造見学会にはあまりお客様は来ない」というのが常識です。

“去年は、食品偽装・・・偽装に揺れた一年でした。当然ですが、広告にはいいことが書いてあるのは当たり前です。偽装問題で住宅にも不安をお持ちの方、この機会を利用して、実際にご自分の目でお確かめ下さい”

とこのようなことをチラシに書いてみました。

もちろん「訪問や電話などの迷惑営業は一切いたしません。安心してお出でください」
のフレーズも入れていますよ。

他社と同時見学会ということで、シナジー効果が出ればいいですね。

先方は、あまり嬉しくないかも知れませんが・・・。

だって、3ヶ月ゼロ棟ならリタイヤが待っているとか何とか!?

厳しいですね。

何とかお客様をスピード契約しなければ・・・という気迫があります。

でも、それが住宅営業マンのイメージをお客様に植え付けている部分も大きいです。

こちらの目指すスタイルは、『共存共栄』。

これから数量を求めていくスタイルより、満足度を求めていくスタイルで行かなければ、3年後にはもうこの世界にはいないかも知れないですから。

先方と地域密着のビルダーとの目指すべきスタイルが違いすぎますもんね。

この路線でよかったです(笑)





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
松戸不動産さん
 これからの不動産業界は、ストックのリノベーションなどがありますが、住宅会社にとっては新築の需要がどんどん減っていき、これまでのように、刈り取り型はもう時代にマッチしていきません。お客様に満足して頂き、クチコミや紹介路線で生きていかなければ明日はありません。勿論リフォームも同じですね。

YHさん
共感頂き、光栄です。
でもまだまだ、行き届いておりません。
まだまだ修行中の身です。
コチラも明日は、天気が崩れてきます。
心配ですが、それが吉となるかも。プラス発想でがんばります。
2008/01/19(土) 20:47:52 | URL | gonsuke #-[ 編集]
行きたい
こんばんは。

近くに住んでいたら、gonsukeさんの展示会にぜひ行きたいです。
gonsukeさんの営業スタイルにいつも共感しています。信頼感のある営業スタイル、そしてお客様との接し方。
とてもしっくり来ます。

明日ですね。
たくさんの方が来られるといいですね。

ちなみに明日の鹿児島は雨。
新聞折込チラシを入れているので、雨は大歓迎です!(笑)

ポチッ
2008/01/19(土) 18:40:21 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
共存共栄
gonsuke様


これから数量を求めていくスタイルより、満足度を求めていくスタイルで行かなければ・・・

gonsuke様、量より質の時代に入り
一棟に丹精を込めてお客様と共に
作り上げていくということなんでしょうか?

私の不動産業界で言えばどういうこと
なのかな?これまで誠実に仕事を
してきましたが、更に質の高い営業か?
2008/01/19(土) 13:46:58 | URL | 松戸不動産 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/466-2fcbf0d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。