mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お客様とのハードル
昨日の続きになりますが、うちの会社に来てくださったお客様には、必ず情報誌をお渡ししています。

業者さんが集まる工程会議でも、情報誌を一人一人にお渡しして、「お客様の紹介をお願いしますね」と言ってます。

しかし、VC関係の方や他の住宅会社の社長さんが来られた時も「情報誌」をお渡しするのですが、「これ作るの大変でしょ。僕らは絶対できないです」とか言って、ちらっと見ただけで結局持って帰らずにその場に置いて帰られる人が多いです。

「自分は忙しくて、そんな事している暇がない」とはっきり言う人もいました(笑)

でもブログや情報誌を半年以上続けていると、お客様との間にある『ハードル』が低くなっていくのを肌で感じます。

しかしこのマーケティングは、手間がかかって即効性がありません。

だから途中で辞めちゃうんでしょうね。そういう私も何回も挫折しかかりました。

偉そうには言える立場ではないです(笑)
昨日3組のお客様と面談したと言いましたが、初対面のお客様でありながら、非常話しやすかったです。

笑いもたくさんありました。

よくお聞きすると、「いつもブログを見ている」とか、「情報誌」をお読みになっている方でした。

ブログに日常の生活を中心に『自己開示』しているので、親しみをもっていただけるのかと思っています。

先日のブログに
「近くで『90分、かにの食べ放題』の店を見つけたので、「うちのスタッフ全員でどれだけ食べれるか挑戦します」と書いたら、お客様から「もう行きましたか、お味はどうでしたか」と連絡が入りました。

このようなコミュニティーは面白いですね。

先ほど、モデルハウスへ「寄せ植えイベント」に参加された奥様が、ご主人様と一緒に来てくれて、洗浄便座の取り付けを依頼してくださいました。

「家じゃなくて、お手間のかかる小さな仕事でごめんね」と奥様。

そんなそんなもったいない、他にもリフォーム店がたくさんある中で、うちに言ってくださって本当にありがたいです。

昨日は以前、境界立ち合いの件からお知り合いになった、社長=営業という感じの地元密着の不動産屋さんから、土地をお世話したお客様を紹介してくださいました。

勿論、BtoBですから慈善事業ではありませんが、そこの社長さんはそのお客様に「付き合いはまだ浅いが、話してみると、彼の考え方がしっかりしているので紹介させてもらう」と私の事を言ってくださいました。

ちょっと“ムズ痒い”ですが、正直嬉しかったですね。

その帰りに、建築中のお客様の所へカタログを届けにいきましたが、代わりに酒のつまみを一品もらってしまいました。

いつもこちらの奥様には、頂いてばかりで・・・。

いろいろな活動が、結びつき始めてきました。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
acbさん
>仮に その一回の戦での勝利は 正面突破方が早かったとしても・・・最後は・・

そうなってくれると嬉しいです。
今日もはじめての出会いで、「いつも現場を見てましたよ」というお客様が来られました。酒屋さんのような工務店を目指します。アドバイス感謝します。
2008/01/14(月) 20:12:36 | URL | gonsuke #-[ 編集]
戦略の差
 gonsukeさん こんにちは
VCさんの戦い方はとにかく目の前の敵をやっつけるっていう感じなのですね。
対するgonsukさんは 時間をかけて周囲に自分のシンパを作って その味方がまた味方をつれてきてくれる作戦・・・
時間差はありますが しっかり味方ができたら1戦毎のパワーは比較になりません。
もしかしたら戦いなんてなくて どんどん味方が増えるだけ・・・
応援しています。
そういえば ブログを書くように説得した造り酒屋さんがいましたが ランキングもトップになって
お客さんも向こうから近寄ってきてくれるようですよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/sennjyou3033/diary/200610110000/
2008/01/14(月) 13:03:43 | URL | acb #-[ 編集]
ハードルを低くする
 gonsukeさん おはようございます。
お客様が自分のことを知っていてくれる・・・から一歩進んで親しみを持っていてくれたら
お客様にニーズが生まれたときに最初に声がかかりますよね。
目の前の戦にすぐ突撃して行くのが効率的か 周囲を仲間につけて戦わずに味方につけちゃうか・・・・くらいの作戦の差がありそうです。
味方作り先方は次の戦いを防いじゃいますし味方が味方をつれてきてくれますからね。
仮に その一回の戦での勝利は 正面突破方が早かったとしても・・・最後は・・
既にそういう流れができているんですね。
ポチ!
2008/01/14(月) 11:30:47 | URL | acb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/459-380d157c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。