mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松下・ナショナルが消える日
10日、松下電器産業が社名・商品名を『パナソニック』に変更するという方針発表がありました。

松下電器産業は10日、海外での製品ブランドに使っている「パナソニック」に今秋にも社名を変更する方針を固めた。国内のブランドも、洗濯機や冷蔵庫などの白物家電に用いている「ナショナル」を廃止し、パナソニックに統一する。社名を国際的に知られたブランド名と同一にし、真の世界企業へと飛躍を図る。

 ナショナルは、創業者の松下幸之助氏が1925年に命名。社名変更とナショナルブランドの廃止は、経営と創業家の間に明確な一線を引く狙いもある。

松下はかつて、世界市場で白物家電にナショナル、AV(音響・映像)機器にパナソニックと、二つのブランドを使用。だが、「破壊と創造」の改革を進めた中村邦夫前社長時代の03年、海外のブランドをパナソニックに統一。広告宣伝を効率化し、海外でのブランド力を強化するのが目的だった。国内はナショナルの存在感が大きいとして、ブランドを残していた。

 ただ、社名と二つのブランドの存在で、広告宣伝の効率が悪いことは長年の懸案。デジタル家電分野の急拡大で国内でもパナソニックが浸透。多くのグループ会社名も「パナソニック」を付けるようになり、社名変更に踏み切る決断をしたようだ。

 さらに、松下は「グローバルエクセレンス(世界基準での優良企業)」を目指し、米国や欧州、中国など海外市場で攻勢を強めている。社名変更をてこにブランド力をさらに高め、海外戦略を強化する考えだ。
              (1月10日12時27分配信 毎日新聞より)


『松下ブランド』『ナショナルブランド』が消えるというのは、非常にショックですね。

子供の時から聞きなれたテーマソング、明るいナショナル♪でおなじみのブランド。

勿論、子会社の松下電工のブランドも『パナソニック電工』になるそうですから、建材営業時代から、ナショナルブランドとは切っても切れない関係でありましたので、寂しい気持ちで一杯です。

でも松下が新しくパナソニックに生まれ変わると言うのは、大きく見てプラスでしょう。

規準は世界ですから、社内の考え方や動きも、グローバルスタンダードが主流になってくる。

今まで、国内でナショナルブランドにぶら下がっていた人たちは、大変な時代を迎える事でしょうね。

ナショナルブランドには、幸之助さん時代からのしがらみって大きいんです。

熱海会談なんて有名ですよね。

傘下のお店と一緒に成長してきたっていうカラー強いですから。

しかし、松下電器の前・中村社長は、スクラップ&ビルドにより、旧・松下幸之助体制の良い部分だけでない、悪い部分のしがらみを払拭する動きをされてきました。

「ナショナルブランド」の傘の下で、改良も努力もせず「過去の功績」だけで生き延びて来たナショナルショップ店は、淘汰されていきました。

勿論、時代の流れや逆境に耐えて、努力している所もたくさんあります。

「小さな家電店」の強みを生かして、地域密着に徹し、顧客に信頼指示され、リフォームにまで商売の幅を広げたお店も何店か知っています。

地場工務店、材木店、建材店、地場問屋にも、同じようなことが言えます。

それ程、建築業界でもナショナルブランドとの結びつきが深いのです。

家電同様、いい意味でも、悪い意味でも。

世界を基準に考えると、過去のしがらみも一緒に流れが変わりそうですね。

この流れが、建築業界、建材業界にも一気に押し寄せてくるのではないでしょうか。

松下のお膝元である関西は、松下・ナショナルからパナソニックへの社名変更には、寂しさを覚えますね。

グローバル、大阪→東京へ 国内→海外・世界へ。

松下・ナショナルが大きく変わります。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
タッキーさん
時代ですね。
企業は人というより、しくみなのでしょうか。
どっちにしても、大阪人はがっくりしてますよ。お膝元ですからね。でも、大阪=松下のイメージが完全に変わりますね。
2008/01/12(土) 22:50:12 | URL | gonsuke #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/01/12(土) 18:26:27 | | #[ 編集]
こんばんは
あけましておめでとうございます。

私の所では電工の製品はあまり使いませんが、松下電器の名前が変わるのも次代の流れなんでしょうか?
2008/01/11(金) 19:36:38 | URL | タッキー #-[ 編集]
YHさん
今日の日経に「ノスタルジーより発展」という社長の言葉が書いてありましたね。
慣れしたんだブランドが消えてしまうことに寂しさを感じますね。
2008/01/11(金) 12:17:46 | URL | gonsuke #-[ 編集]
パナソニック
おはようございます。

私も昨日、このニュースを知りました。
”ナショナル”の響きが消えてしまうのですね。
子どものころ、ナショナル製品は、”高くて良い製品”というイメージがありました。
ナショナルショップも元気でした。

時代は変わりますね。

ポチッ
2008/01/11(金) 09:40:41 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/457-7a8a0d65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。