mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フローティングポジション
以前、マックで働いていた時学んだこと。

それは、フロアコントロールです。

店舗をコントロールすることなんですが、管理する責任者は「フローティングポジション」を取れと徹底して言われました。

私も真面目な性格なんで、ピーク時のレジ待ちのお客様が多い時は、予備レジを開けたくなります。

レジがひとつ増えることにより、混雑は若干緩和されます。

でも、そのアクションで一瞬にランチタイムのピークがおさまる訳ではありません。

とすると、一度レジに入るとピークが終わるまで、脱け出せません。

もし、そのときに子供さんがこけて、ジュースがフロア全面にブチ撒かれても、浮いている人がいなければ、そのままになっているか、重要なポジションの人が勝手に脱け出して、床を拭くか・・・。でもそんなことを勝手に行うとまたどこかに影響が出ます。

だから、何かアクデントが起これば、的確にポジションを変更したり、その人が抜けたフォローを的確に誰と誰に指示をするかなどを判断する人がいなければ、上手く店舗は廻りません。

上手く行っていないお店っていろいろあるでしょう?

ゴミ箱が溢れている、床に食べ物が散らばっている、トレーが山積みになっている、商品が冷めている、ドリンクの味がおかしいとか、商品が足らなくてお客さんが多数レジの外側で待っている、ドライブスルーが大渋滞、トイレが汚い、紙が無い・・・etc。

これって我々の建築現場も同じです。

現場に商品が山積みで、大工の仕事がしにくい、逆に材料が不足している、職人がバッティングしている、足場が悪い、仮設トイレが汚い、駐車スペースがない、足場フェンスが外されたままになっている・・・etc。

ウチの現場はほぼ大丈夫なんですが、このフロートすることにより、色々な気づきがあると思います。

どちらかと言えば、真面目な工務の担当ほど、現場の一人工となって働いてしまいます。

荷受、清掃、片付けを全部やってしまうのです。

そうすると、周りの問題点やこの先の展開が見えなくなってきます。

だから、オーケストラの指揮者のように、全体を見て的確な指示を出すというのが必要です。

フローティングポジションを取る事により、お客様目線に近づくことも出来るはずです。

『お客様に喜んで頂く』という目標に向かって、日々謙虚に反省し改めて行きたいと思います。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
YHさん
良い人程、いろいろな事をやってしまいますよね。でも、あえて一歩引くというのが大事なんです。でも難しい・・・ですね。

acbさん
なかなか聖徳太子のような人はいないもので、やはり入り込んでしまって「オペレーション」をマネージャーがしてしまうと、問題点に気付くことが出来ないですね。
重要な決断が、同時にやってきます。
職場を上手くコントロールしているのは、実は「暇そう」にしている人かも知れません。


2007/12/21(金) 18:11:27 | URL | gonsuke #-[ 編集]
管理職のあり方
 gonsukeさんこんにちは
フローティングポジション・・・当社の現場の管理者にも必要なポジションですね。
100%管理のみ・・・・というところまで要求しないまでも プレーイングマネージャーのマネージャーの部分がもっと大きくならなければなりません。
人に頼むストレスよりも自分でやってしまうほうを選ぶ・・・そんな体質から抜け出せないでいます。
目指してはいるんですが・・・ストレスなのでしょうか?
2007/12/21(金) 13:29:53 | URL | acb #-[ 編集]
ありがち
おはようございます。

ついつい一人でいろいろなことをやってしまいそうになります。
そうすると、おっしゃるとおり全体が見えませんよね。私にもありがちな話です。
ありがとうございました。

ポチッ
2007/12/21(金) 09:10:55 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/439-f0400f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。