mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
顧客満足が繁栄につながる
繁栄の基は奉仕にある

 サービスを適切にやっていくかいかないかによって、

人びとに満足いただけるかどうかが決まってくる。

 そして満足いただけるかどうかが、

支持していただけるかどうかにつながり、

 みずからの繁栄にも結びつくのである。

                 
             「繁栄」 松下幸之助  PHP研究所 より



「損して得取れ」とはまさに、この言葉ですね。

先日、お客様とお話している時、亡くなったお父さんのお話を聞きました。

お父様は根っからのご商売人で、街角の居酒屋でも、偶然お客さんに会ったら、
必ずお酒を差し入れしたり、時にはお客さんの分のお代も払ってあげたりする。

また、ご商売においても「世間ではこれで普通」といわれる内容も、自分が納得できないことに関しては、決してお代は頂かなかったそうです。

そんなお父さんを見て、「そこまでする必要あるの」と聞いたことがあったそうです。

その時お父さんがいつも言われたこと。

「商売人は損して得取れや!お客さんが喜んでくれはったらそれでええねん」

お父さんのお店は、地元で繁盛していたそうです。

そのお父さんがお亡くなりになられた時は、本当にたくさんの人が弔問に来られたそうです。

そのことからも、たくさんの人が満足され、支持してくれていたことがわかります。

お父さんのサービスは、お客さんに満足してもらうこと。

そしてその満足が、お客さんの支持を得るのです。

「繁栄の基は奉仕にある」

松下幸之助さんの言われる「サービス」というのは、

決して「値引き」とかそういう風なものではなく、お父さんのお仕事のように

お客さんに満足してもらうことなんですね。

要するに、お客さんが喜んでくださるということが、自分達の繁栄にもつながってくる。

そのことを教えて頂きました。

だからこそ、いつまでも謙虚さを忘れずに、お客様に感謝の心を忘れずに、日々の仕事に取り組んでいきたいと思います。





クリック募金の後にでも、お時間があればいいんですが・・・こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
imaikさん
そのような気持ちで、取り組むことが大切ですね。共感頂き嬉しいです。いい結果がでればいいのですが。結果はどうあれ、前向きにがんばりますよ。

tatsuroさん
自分もわが身が可愛いです。でも、宣言するって大事だと思うんですよ。逃げ道を無くすとやらなきゃしょうがない。そんな感じですよ。自分もそんな強い人間じゃないですから。(笑)
2007/12/15(土) 11:59:10 | URL | gonsuke #-[ 編集]
繁栄の基は奉仕にある

ですか。
含蓄ありすぎですね。
どうしてもわが身を先に考えるのを戒めます。
2007/12/15(土) 08:34:15 | URL | tatsuro #eBcDHRNY[ 編集]
 「値引き」とかそういう風なものではなく「お客さんに満足してもらうこと」
 これですよ、これ!私もそう思っています。
 前記事のチラシの試み、きっと反応は上がると思います。頑張って下さい。応援しています。
2007/12/14(金) 22:43:40 | URL | imaik #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/435-67f4d6ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。