mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お客様に生かされている
昨日の「生かされて自分はここにいる」というブログの記事を朝書きました。

その後、すぐにその場面に直面することになりました。

来年上棟予定のお客様にお届け物があり、お宅を訪問しました。

するとご主人様がいらっしゃって、

「近くに喫茶店にお茶でも飲みに行きませんか」とお誘いを受けました。

そして、喫茶店でコーヒーを飲みながら、いろいろなお話をしました。

ご主人様が奥様と出合ったきっかけ、今お住まいの家を買った時の話、奥様の亡くなられたお父様の話など等。

私も同じ様に、家内と出合った時の話(これはちょっと笑っちゃうんですけど・・またいずれ)や転職を重ねてきた経験談など、気がつくと1時間以上たっていました。

楽しいお話をした後に、施主様が「これから伸びていってほしいから」と前置きをされた上で、
「ここは、こうした方が良いとか」私たちの配慮不足、経験不足の問題なのですが、「残念」に思われた点などをお話くださいました。

そして、「これからも、ドンドン成長して、自分の息子や娘が家を建てる時にも「元気な会社」であっていてほしい。そして、必ず、後押しするからgonsukeさんのところで建てて欲しい。それが理想だ」とまで言ってくださいました。

「本当にお客様ってありがたいなぁ」ってそう感じました。

「過去のしがらみを捨ててでも、お客様のお家を建てさせてもらえるという、人生の大きなポイントに携われるビルダーという仕事に就けて本当に良かった」とそう思いました。

私は帰ってから、その想いを記録しておく、また自社の社員に訴える意味合いで、その想いを「自社のブログ」に書き込みました。

すると今日の朝、そのご主人様からのコメントが届いていました。

そのコメントには、

「今日で一段と信頼関係が築けた、工務店の社長と施主の関係を越えたようだ」

と書かかれていたのです。

本当に嬉しい、一番の嬉しい言葉です。

「本当に自分は、恵まれていると思います。まだまだ未熟者で、気が効かないことも多いと思いますが、職人さんも含めて、スタッフ全力でがんばります。これからも、よろしくお願い致します」とコメントをお返しさせてもらいました。

我々は、お客様に生かされているんですよね。

当然ながら“命がけ”で取り組まなければならないのです。

お客様の建築確認も一昨日おりました。

がんばって、がんばって、一生懸命がんばって、お引渡し式で泣きましょうか。





クリック募金の後にでも、お時間があればいいんですが・・・こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
acbさん
こういうお客様と出会えて感謝しています。自己開示どころか、時間を忘れて話してしまいます。

YHさん
そう言っていただけると嬉しいです。こんな関係のお客様をひとりでも多く増やしていきたいです。
2007/12/13(木) 01:07:55 | URL | gonsuke #-[ 編集]
エール
おはようございます。

お客様にエールをもらうっていいですよ。
会社の糧になります。
gonsukeさんには、お客様がアドバイスしたくなるような前向きな姿勢があって、それがお客様に伝わっているから、このような会話ができるのだと思いますよ。

いい感じですね!

ポチッ
2007/12/10(月) 10:17:48 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
理想の関係
 gonsukeさん こんにちは
素敵なお客様ですね
良くなってほしいという思いをこめたクレーム・・・フィードバックといったほうがいいでしょうか
当社にも厳しいことをいってくださるお客様がいらっしゃいます。
継続的に取引させていただいているお客様です。
真摯に受け止めて 一歩進んだ関係を築きたいって思います。
2007/12/09(日) 17:29:39 | URL | acb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/432-035267d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。