mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生かされて自分はここにいる
 生かされて自分はここにいる

空気、水、陽の光・・・

自分がつくり出したものは何ひとつない

食べ物も、家も、着ているものも

生きていくのに必要なものはすべて

自分以外の力によって与えられている

生きているのではない

自分はここに生かされているのである

                     松下幸之助 「感謝」PHPより



この言葉を先日のお引渡し式の「祝辞」で述べました。

この幸之助さんの言葉は、究極の謙虚な気持ち。

今、引渡しをお客様にする前に、お客様への感謝の気持ちと、

「お客様がいらっしゃるおかげで、自分たちに任せてくださったおかげで、

こうして生かされているのだ」という気持ちをもって、

「改めて感謝したい」と言う気持ちで読み上げました。

“生かされて自分はここにいる”

地域のお客様に接する我々にとって、非常に大事な心がけです。

会社に掲げ、お引渡し時には必ず読み上げ、日々精進したいと思います。





クリック募金の後にでも、お時間があればいいんですが・・・こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
YHさん
コメントありがとうございます。
本当に「相手に喜んでもらいたい」
これだけ考えて、やっていれば間違いないですね。
家という「最も高い買い物」をされるお客様に、薄っぺらな関係では成立しないですよね。自分を信じてがんばります。
どうもありがとうございます。
2007/12/08(土) 17:35:35 | URL | gonsuke #-[ 編集]
感謝の心
こんにちは。

引渡し式に関する一連の記事を読み、第三者の私までも幸せな気分になります。
施主の方の感激は、格別だと思いますよ。
ベースは、「相手に喜んでもらいたい」という気持ちだと思います。それが、素敵な引渡し式、それを収録したビデオと、形になっていくのですね。
素敵な連鎖ですよ。
きっと、施主はこの家に感謝し、建築会社に感謝し、それを周囲に伝えると思いますよ。

まったく、素晴らしいです!

ポチッ
2007/12/08(土) 14:10:12 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/431-8a40b94a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。