mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツキが吹っ飛ぶ言葉
今回で最終にしようと思います。

「ツキを呼ぶ魔法の言葉」から。

イスラエルのおばあさんの話より。
そういえば、イスラエルのおばあさんは、かなり大事な事を言っていました。

絶対、言ってはいけない言葉というのがあるらしいのです。

これを言うとツキが吹っ飛んでしまう言葉。

まずは汚い言葉。「てめ~」とか「死んじまえ」とか「バカヤロー」「クソッタレー」とかね。そういう汚い言葉を平気で使う人と言うのはね。そういう人生を歩むのよ。だからきれいな言葉を使いなさい。

それからね。絶対に人の悪口を言っちゃダメよ、絶対ダメ。あなたがポツンと一人でいる時でさえも、人の悪口を言っちゃダメ。怒れば怒るほど、あなたが積み重ねたツキがどんどんなくなっていくのよ。だからネガティブな言葉はつかっちゃダメ。分かった?
どんな言葉にもね、魂があるの。本当よ。だから、ねっ。きれいな言葉だけを使いましょ。


この話は、胸にズキンときますね。どちらかと言えば、お腹にずっと溜めるタイプではないので、思ったことを言う。
それは毒のある言葉も多々ありました。それは単に自分がそれで、スッキリするからです。
そういった点で、批判や愚痴は、多いほうだと思います。
その影響から私は、コツコツと積上げきたツキを逃していったのかも知れませんね。
思い当たる節は、いくつかあります。

これを期に素直に反省し、自己改革をすることにします。

この「ツキを呼ぶ魔法の言葉」をこのタイミングで読むということが、誰かに最初から決めれらていた様な気がするからです。

感情の起伏が激しい方ですが、今日から怒らないようにします。
子供を注意する時でも、決して汚い言葉を使いませんし、感情的に怒りません。

これからは「ツイてる人生」を歩んでいきます。

って自分自身、今までツイてる人生を歩んで来たと思います。

それ以上に、もっとポジティブに、ツイて、ツイて、ツキっぱなしの人生になるように。


今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。皆様のお陰で夢のような上位にランクUPできましたことを感謝します。

ぽちっ!ブログランキングに貴重な一票ありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
acbさん
コメントありがとうございます。
悪口を言ってしまえば、一瞬スキッとします。吐き出した感じですね。でもその後、確かに倍嫌な気持ちになります。それを解消するためまた・・・・。
>他人へ向けた悪口は 自分が自分に向かって言ったことになるのだ・・・
だからなんですね。よくわかります。

エカワさん
コメントありがとうございます。
僕はマージャンはしませんが、勝負の世界でもそういうのありますね。野球でも、取れる時にキチッと点を取っておかなければ、いずれ逆転されます。一緒ですね。

YHさん
コメントありがとうございます。
ツイてるお話、聞かせてください。ワクワクしながら、お待ちしております♪。

てつっちさん
コメントありがとうございます。
ツキが飛んで行ってしまいますからね。
展示会明けなんで、いろいろ言ってしまいそうですからね(笑)

中西さん
コメントありがとうございます。
いえいえそんな。あのBBQ大会の写真を見たら、お施主様への感謝の気持ちが痛いほど伝わってきますよ。あれを見れば、言葉は要らないです。でも、いい話でしょ。すごく感動したので、お伝えしたくて書きました。

クニ店長様
コメントありがとうございます。
私も早速お邪魔させて頂きます。
魔法の言葉の力すごいですね。
>一人で居る時も、常に笑顔を忘れないよう“口角”を上げるような意識
実は私もそうなんです。嫌な事を考えている時は口角が下がるので、私も鏡を見て意識するようにしています。こちらこそよろしくお願いします。

ワンマンさん
素敵な本ですね。また紹介してください。
K兄弟、色々ネットでも色々言われていますが、ここで「本当のボクシングを教えてくれてありがとう」なんて発言したら、TK君も人生変わると思います。お父さんの、サイボーグから脱却して、大人のボクサー、許すことのできる内藤さんのような強い「男」になって欲しいです。

宮崎さん
コメントありがとうございます。
私も心に響くお話だったので、皆さんにも読んで頂きたくて書きました。宮崎さんのお役に立てて良かったです。ブログをやっていて思うのは、同じ感性の方とめぐり合えることです。本当に嬉しく思います。
2007/10/22(月) 17:44:40 | URL | gonsuke #-[ 編集]
見つめ直します
先ほど、弊社中西からgonsukeさんのブログ読んだ?と・・「まだ読んでいない」「じゃあ読みなさい!」と言われて読みました。
(土曜日から目を通してませんでした!)

ドスンと胸に来ました。
「ありがとう」・・簡単な言葉なのですが、私にとっては素直に出てこない言葉です。
いつも中西にしかられます。お客様には言えてもスタッフには言わないからです。

素直ではないんです。今日からこの「文」を胸に秘め行動してみます。

又、ネガティブに考えると不幸の連鎖が始まり、ポジティブに考えると気持ちもすっきりして晴れやかにも感じられる。これが、一つの幸せなのかもしれません。幸福が来れば最高でしょう。

自分を見つめ直す、いい文章でした。
2007/10/22(月) 16:06:22 | URL | 宮崎 #-[ 編集]
いいお話をどうも
ちょうど今
『ゆるすということ』
という本を読んでいたので
似てるなーと思っていました。
K兄弟を思い出しますね。
尊敬すべきチャンプを
ゴキブリ発言をしたあの
K一家の謝罪会見は何!
ほんとうの男らしさは
あそこで堂々と顔を上げて
詫びるべきでは?
あっいかんいかん

2007/10/22(月) 14:17:46 | URL | ワンマン #-[ 編集]
はじめまして♪
はじめまして!^^
「サンキューレターで幸せになる方法」のクニ店長と申します。

魔法の言葉に呼び寄せられるように、やって来ました。

私も「ツキを呼ぶ魔法の言葉」を読んでから、ありがとう・
感謝します・ツイテルを多用するようにしています。

現在運営しているブログのタイトルも大いに影響された証しです。^^;

一人で居る時も、常に笑顔を忘れないよう“口角”を上げる
ような意識をしているネットショップの店長ですが、今後とも
どうぞよろしくお願いいたします。

 応援ポチッ=☆
2007/10/22(月) 13:56:37 | URL | お礼状のクニ店長 #SJMMuUIM[ 編集]
良いお話をありがとう
つい感情に任せて日々行動や言動することが多くなっているこの頃です。歳を重ねるごとに丸くなるどころか角が・・・
心にグサッと刺さりました。感謝の気持ちをわすれず、悪口や暴言は言わず、ありがとうとすべてのことに感謝して生きていかなければいけませんね。でも、又すぐ忘れていつもの自分にもどってしまいそうなので、心に沁みる話をこれからもお願いしますね。
2007/10/22(月) 11:35:22 | URL | 中西 #-[ 編集]
>あなたがポツンと一人でいる時でさえも、人の悪口を言っちゃダメ。怒れば怒るほど、あなたが積み重ねたツキがどんどんなくなっていくのよ。

そんな気がします。以後気をつけます。
2007/10/22(月) 11:09:10 | URL | てつっち #-[ 編集]
ツキがなくなる
おはようございます。

悪口を言うと、ツキが無くなる。

当たってるなと思います。
いつもネガティブに考えている人に、幸運はやってこないって実感ですよ。
いつもツイテルと思っていたいです。

追伸
gonsukeさんの話が素敵だったので、ツイテルにまつわる話を私も書こうと思います。

ポチッ
2007/10/22(月) 11:02:07 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
つき
『つき』というもの、確かに存在すると、マージャンをすれば納得できます。
同レベルの者ばかり4人または3人で雀卓を囲んでも、一人勝ちというのがありますよね。
 
ついてていても、ちょっとヘマをすると、そのつきがどこかに飛んで行ってしまうという経験を何回もしました。
 
現在は、マージャンを断っていますが。
2007/10/22(月) 09:59:10 | URL | エカワ #d6vwhNFw[ 編集]
人を呪わば・・・
 gonsukeさんこんにちは
人を呪わば穴二つ ・・・・ 以前はその意味を明確には知らなかったのですが・・
人を呪っていると 自分も呪われて結局2つの墓穴が必要になるって言うことだったのですね。
人間の古い脳は犬や猫と同じ・・現在一人称でしか認識できないのだとか・・・
だから他人へ向けた悪口は 自分が自分に向かって言ったことになるのだと脳科学の方が言っていました
悪口を言って後でいやな気分になるのは当たり前みたいですよ
2007/10/22(月) 09:15:58 | URL | acb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/388-0868b1b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。