mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お客様に育てられ2
昨日、こちらが紹介した業者さんの説明が上手く伝わらず、契約前のお客様から不安そうな声で私にお電話がありました。

私が中途半端に介入したことが原因です。良かれと思ってしたことも、お客様が不安な気持ちになられては、何にもなりません。

お客様に紹介した業者さんというのは、以前この場で書きましたが、お節介を焼いて、私が強引にブログを勧めた外構屋さんです。

職人気質で、私が絶大なる信頼を置いている業者さんですから、間違えのない職人さんです。

ただ、伝わり方、勘違いが原因です。

外構屋さんへ連絡するとご夫婦で、すぐにお客様元へ走ってくれました。

そして、その帰りにうちの事務所に来て流れを説明してくださいました。

行き違いは大体解消できたようです。

ただ、「不安な気持ち」にさせた原因は私なので、夕食時が過ぎるのを待って、すぐにお客様の元へ走りました。

玄関先で今回のことを一言お詫びするために向かったのです。

電話で済みことかも知れませんが、「何か行き違いがあったときは、電話で済まさずすぐに訪問する」というのが自分のやり方です。

「迷った時は、楽な方を選ぶな」というのも自分の考え方です。

結果は、大正解でした。

家の中に上げて頂き、家族全員と1時間以上も楽しくお話をしました。

そして最後に「いろいろな住宅メーカーや展示場を回ったけど、最終は人で決めた」と言ってくださいました。

ずっと長く付き合える人かどうかが、判断基準だったそうです。

うちへの決定したのは、ご主人様、奥様共に「あの人だったら、ずっとお付き合いできる」がポイントとのこと。

お話を聞けば、奥様のおうちは「地元密着型のご商売」をされていたようです。

「私、父親の影響で人を見る基準があるのです 父はもう3年前に亡くなったのですが、生きていればたぶんあなたの事を気に入っていると思いますよ」と奥様が言ってくださいました。

本当に涙が出そうなくらい、嬉しい言葉です。

本当にいくら感謝しても仕切れないくらいありがたいお言葉です。

自分が建材営業時代に「こんな工務店をつくりたい」「お客様とこんな関係をつくりたい」と思っていたことが今、現実になりつつあります。

お客様の期待を裏切らずに、本契約に向かって全力でがんばります!!

今日は、地元の自治会長さんから敷地調査のお声がかかりました。

狭小地で我々の不得意分野ですが、近くで現場を見て納得して頂いた
ようです。

これも嬉しいことです。「現場で受注」といのが究極のスタイルであります。

一歩進んで二歩下がるような状態ではありますが、この一年半の足跡を実際に感じます。全てお客様のおかげだと思います。

販促・チラシにお金をかけるより、お客様がお喜びになられて、感動していただく方が、対投資効果は絶大だと分かってきました。

何しろヤッテル人間がワクワクできますから、どんどん良いサイクルになりますもんね。


blogランキングに参加しています。貴重な一票ありがとうございます。心から感謝です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
単身赴任のYHさん
コメントありがとうございます。私はいくつになっても、お客様との関係は「150kmの直球」でありたいと思います。カーブやシンカーを覚えろと言われますが、今後もストレートで行きます。それが自分の持ち味だと思います。
2007/10/07(日) 17:03:35 | URL | gonsuke #-[ 編集]
うれしい一言
こんにちは。

うれしい一言ですね。
大きな買い物ですから、誰しも後悔したくない。そんな時、心からわびたり、相談に乗ってくれると「よかった」という気持ちになり、信頼関係が生まれます。
今日の話は、とてもいいです!
私もこうありたいと思いました。

ポチッ
2007/10/07(日) 13:38:13 | URL | 単身赴任のYH #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/371-437c6788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。