mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お客様のブログ
昨日、現在着工中のお客様からメールが届きました。

内容は「自宅の建築日記」という内容のブログを始めるとの事。

「当社のリンクも貼りたい」とありました。

よく施主様が立ち上げている「粗探し」のブログってありますよね。

「職人がタバコを現場内で吸っている写真」とか「工事の写真」などを撮って公開するといった内容。

内心「あんなのされたら絶対いややな」と思っていました。

だから、される前に自らやってしまおうと現在、毎日工事写真をHPにアップしているのです。

こちらのお客様は「これをきっかけにブログを始めたかった」という理由と「いろいろと迷惑かける事が多いから」とリンクを貼って応援してくださっています。
自ら、良い工務店だとクチコミを名乗り出てくださいました。

ありがたい事です。心より感謝です。

今朝そのブログを見たら、もう同じVCの工法で建てた遠方のお客様とコメントのやり取りや情報交換が始まっていました。

いつも以上に緊張感はビシビシ感じます。

来週中ごろに、次の現場の業者会があります。

そこでは“このように情報化の時代だから、良いも悪いも皆さんの協力にかかっている”ということをハッキリと言って、なかなか浸透しない「ヘルメット着用」の件もお願いしなければなりません。

協力業者とも一致団結しなければ、成功はありません。

blogランキングへ 貴重な一票(ワン・クリック)ありがとうございます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ワンマンさん
「安心を与える現場」このことについて業者会でお話したいと思っています。現場で受注するということを目標にしていきたいです。
2007/09/24(月) 08:26:01 | URL | gonsuke #-[ 編集]
見られていないようで見られている現場を運営していくのはある意味基本なのだと思います。地道な活動あれば演出もあるでしょう。要は施主に安心を与えられる現場でなくてはいけない・・・ということは??
2007/09/23(日) 17:16:52 | URL | ワンマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/361-7305e053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。