FC2ブログ
mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
高野山参拝
会社の繁栄・工事の安全等を祈願に世界遺産の”高野山”に行って来ました。

標高1000メートルの山上の宗教都市「高野山」

弘法大師様(空海)が開拓した聖地です。

良い空気と多くの木々からのマイナスイオンを思いっきり吸い込みました。

何かここに来ると「強いパワー」を頂いたように感じます。

弘法大師様が眠られる場所”奥の院”を参拝した後、参道を歩きましたが、そこは「墓」また「墓」。

沢山のお墓が大自然の中に整然とあります。

ほとんどが豊臣家を始めとする全国の著名な武将、大名のものですが、有名企業の慰霊碑、創業者の墓なども所狭しと並んでいます。

勿論、テレビCMに出てくるような企業はほとんどありました。

その距離は2km近く、その数は20万~30万と言われているそうです。

尊敬する松下幸之助さんのお墓(松下電器)へもお参りし、名刺を入れる箱が置いてあったので、何かのご縁があればと自分の物を一枚入れました。

千葉から来られた方と少しお話をしました。全国各地から参拝にお越しになられるようです。

外国人の方や若いカップルも沢山見ました。

皆さん、一度機会があればどうぞ行ってみてください。

そのときは虫除けスプレーは必ず携帯しておいてください。蚊もパワーもらっている分強いですから(笑)


blogランキングへ 貴重な一票(ワン・クリック)ありがとうございます。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
いやホンマ久々に行って下さい。よろしいですよ。でも、土日は高野山へ登る道が込むそうですね。
2007/09/21(金) 08:34:58 | URL | gonsuke #-[ 編集]
高校生時代に友人たちと原チャリでよく行きましたわ。そのときに必ず奥の院に行きました。gonsukeさんのいわれるとおり何か強いパワー感じますね!

かなり年配のおばあちゃんに「若いのに感心ですなぁ~」って言われたのを今でも覚えてます。

久しぶりに時間作って家族で行ってこようかな・・・
2007/09/20(木) 17:35:15 | URL | てつっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/359-69a88ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック