mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みは休日も忙しい
お盆までに本契約2件を控えて、毎日遅い日が続いています。

今日も休日ですが、朝一番にホコリっぽい仮住まいの部屋を掃除した後、会社に出勤し、遅れていた8月号の情報誌作成のツメを行ってから、昼過ぎに自宅へ一週間ぶりの帰宅。

家内は今日仕事の日。子供達の昼食は私が作る約束だったので、普段の自炊生活の腕前で野菜タップリの焼きそばを手早く作り食べさせました。

食べながら小2の次男は、私に紙を手渡しました。

それは“夏休みの予定表”で今日の予定は「お父さんと市営プール」と書かれてありました。

休みといえ、ゆっくりする暇もありません。

以前の私なら「お父さん疲れてんねん。休みの日はゆっくりさせて」と言ってたと思います。

その辺が最近変わってきました。

ここ「ゆっくり」するより大事なポイントだと気付き始めました。

だから皿洗いや重いミネラルウォーターのまとめ買いや新聞ゴミ出しなどの家事は、嫌な顔をせずにやるようにしています。

普段、お父さんのいない家族なので休みの日に帰ると、スケジュールが知らないところで沢山入っています。

でも会う時間が少ないので仕方ないなと思います。

逆に家族とのコミュニケーションは深まっているのかも。

次男はプールで4時間ニコニコ終始笑顔でした。おかげで泳ぎも上達できました。


バナー小橙blogランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
身体を休めるのはゆっくりすることではなくて気分転換なのです。
頭の切り替えって重要ですよ。すべてを忘れてお子さんの水泳の上達に熱中することが次の仕事に生きてくると思います。
同世代のお子さんを持つお客さんとは共通の話題が出来ますよね
2007/08/03(金) 23:23:56 | URL | ワンマン #-[ 編集]
acbさん
コメントありがとうございます。普段当たり前の事が離れていると特別に感じますよね。私も昨日はよく泳ぎました。子供の笑顔最高のカンフル剤ですよね。
2007/08/03(金) 19:45:21 | URL | gonsuke #-[ 編集]
えらい!
 この家族と付き合う感覚・・・
子供が小さいうちに発揮しておかないと
中学生になったら相手をしてくれませんからね。
それにしてもスケジュールを紙に書いて渡すなんて・・・
よっぽど楽しみにしていたのですね。
gonnsukeさん そうやって付き合ってくれるのって いつまでも続きませんよ
今を大事に! 続けたほうが良いですよね。
2007/08/03(金) 10:03:56 | URL | acb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/320-76c824a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。