mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気持ちが引き締まる瞬間
昨晩、お客様と正式契約をしました。

ご主人様は、月末でお忙しい中だったのですが、暦で調べると非常に良い日でありましたので、お仕事が終わられた後、契約の調印をあえてお願いしました。

結局、おかえりになられたのは10時過ぎになりました。

別工事の契約で同席してもらた自分達の恩人である、外構工事の社長と奥さんも参加してもらい、ご家族の前で祝辞と意識表示を読ませてもらいました。

気持ちの引き締まる瞬間です。

反省点はもっと感動するように、演出を考えるべきだなぁと思いました。地鎮祭では、しっかりと準備しなくては(^_^;)

準備不足と不慣れさを大いに反省しております。

それでも、施主様との意思の確認はキチッとできました。

ちなみにこの日曜日、お引き渡しのお客様から、追加と工事の残金の全額お振り込みがありました。

単身赴任中のご主人様と自宅にいらっしゃる奥様に、お礼と感謝の気持ちを、電話ではありますが伝えさせて頂きました。

引き渡しを楽しみにされておられます。

テープカットと花束の用意はしています。感動のセレモニーが出来るようにしたいと思います。


バナー小橙blogランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ワンマンさん
感動のある引渡し式やってみたいですね。お客様にとっては、人生の上で、大きなポイントの日なんですものね。
2007/07/27(金) 07:16:23 | URL | gonsuke #-[ 編集]
引渡し式をやって感動してもらっている販社があります。作業員がみんな出てきてエピソードやお礼を施主に一人一人話しをするそうです。お互いがありがたみを感じるのはいいですね。
2007/07/26(木) 22:20:10 | URL | ワンマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/317-9baa6b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。