mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
建材在庫が増えている
昨日、今日と日経の商品のページに「建材変調」という記事が出ている。

素材は、全体的に相変わらずインフレ傾向なのだが、国内の住宅着工数が、春以降伸び悩んでおり、建材の値上げ感が止まっているようだ。

昨年から今年初めまで、流通業者が製品の確保に力を入れており、メーカーの生産も過剰気味。ということで、建材の在庫水準が全般的に高めになっているらしい。

今までの流れでは、またメーカーは在庫処分に走り、それと同時に減産等の市況対策をし、価格上昇のきっかけをつくると思います。

上手く、調整することは今までの経験上不可能です。

一回生産を絞れば、必ず流れが変わるところで弊害が発生します。

結局、我々末端の工務店は、年末に品不足で悩まされるかも知れません。

被害はいつも末端に下りてくるのです。

でも本当に市況悪いんですね。


バナー小橙blogランキングへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ビルダーナース様
コメントありがとうございます。
「地球にやさしい」とか言ってますが、今のところ質より量の時代ですよね。でも段々と変わり始めていますね。
2007/07/14(土) 09:29:24 | URL | gonsuke #-[ 編集]
原油もそろそろ暴落すると言う見方もあるので、建材もそれに伴い価格が短期間に乱高下するかもしれませんね。
いずれにせよ、国産材を使わざるを得ない状況に向かいつつありそうです。
表面的には悪く見えても、全ては良い方に向かうための膿出しかもしれませんね。
2007/07/13(金) 15:43:52 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/301-2057db5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。