mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとした態度で
いつも事務所より遠いガソリンスタンドを利用していました。

近くにあるのですが、いかにもヤンキーみたいな店員がいるので、敬遠していました。

でも、あるきっかけで今は出来るだけ、そこを利用しています。

それは、「挨拶」と「笑顔」です。

店員の第一印象が悪いので、以前の私のように避ける人もいるでしょうが、一度何かのきっかけで利用した時、その印象とのギャップに何か小さな感動がありました。

お客様が期待していたレベル以上のサービスがあると、そこに「小さな感動」があります。

それが、期待していたことより、想像も付かないくらいのギャップがあれば、涙物の感動が生まれると思います。

それが、リッツカールトンホテルのサービスですよね。

ふとしたことで、自分の会社に置き換えて考えるようになりました。

我々のVCでも、引き抜きで入ったベテランの住宅営業より、未経験の女性や若い新人の方が、成績がいいのです。

ベテランは「大手のやり方は・・・」なんて講釈ばかりで、フットワークが悪いのです。

お客様のことを「客」と呼んだり・・・。

やはり、経験も大事ですが「ちょっとした気配り」ができる人物でなければだめですね。


バナー小橙blogランキングへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/300-33e638b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。