mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハングリーな生活もプラス
ゴールデンウィーク初日の4月28日から、単身赴任になりました。

今まで往復150kmの通勤を一年間してきましたが、帰宅中の高速道路で何回も怖い思いをしたので、また昨今のガソリン代の高騰もあり、藤原紀香がCMをしているワンルームに現在住んでいます。

自宅には、週一で帰るようにしていますが、子どもの顔が毎日見れないのが、少し辛いですね。

何といっても、生活が二重になるとやっぱり大変です。

一番大きいのはお金の問題。

毎日、朝・昼・晩と外食していると、費用がかかってしょうがないので、毎日自炊生活をしています。

晩御飯を作って、その残りを朝と昼に食べます。昼は勿論今まで通り、弁当も自分で作っています。今のところ外食は基本的にしていません。

こうすれば、経費は大幅に削減できます。わが家の長男も中学生になり、節約しなければ厳しいのです。

だから、少しでもお得な食材を探して地元のスーパーへ帰宅時に向かいます。

仕事が遅くなって、9時過ぎの閉店間際が多いのですが、その時間帯はお得感がありますね。食材に「半額」なんてシールがバンバン付いてますね。

また、土、日などは早めに買い物に行きますが、そこでOB施主様や見込みのお客様と鉢合わせになることも何回かありました。

「社長、情報誌で書いていたようにマメやね」とか言われて主婦のように立ち話も。

この前も午前中、土地の資料をお届けしたご夫婦と、夕方スーパーで偶然会いました。お互い「えらいところで会いますねー」と笑ってしまいました。

その前は、「100均」で別の奥様に。「社長携帯忘れてんけど貸してー」「いいですよ使ってください」「ありがとう助かったわ」なんてノリです。

そこでまた立ち話。

私自身、この町では「よそ者」ではありますが、一年間地域で頑張っていれば、いろいろと人間関係が広まってきました。

毎朝5時起きで、掃除、洗濯、料理など、忙しくなりましたが充実しています。お客様にも「何かあれば、すぐ連絡ください 地元に住む事になりましたから」のトークも信頼感につながってくれているようです。

ハングリーな生活ではありますが、何もかも自分でやるということは、パワーが漲ってきますね。

今日は、メーカー様のイベントで2組のお客様をご案内、その後地元に帰ってF様邸の上棟式があります。

心配した雨も、大丈夫そうです。

明日も、お客様とイベント。

予定が詰まっているのって、営業として最高ですよね。

去年一年間は、真っ白けでしたから。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/251-0011e183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。