mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忙しいを理由にするな
本当に久しぶりの更新です。

嬉しい事に、このブログを頻繁に見てくださっている方から、心配のお言葉を頂いておりました。

尊敬するI社長をはじめ、仕入先のN君他いろいろな方から「ブログ更新してないね」とご指摘を頂戴しておりましたが、いつも同じ言い訳をしていました。

「何で更新ができなかったのか」と言いますと・・・

「本当に忙しい」


「いろいろな問題が一気に降りかかってくる」



という理由からなのです。

本当にいろいろな事が起こってきました。

本当に忙しい!!!

でも、私の尊敬する神田昌典氏によりますと

「仕事のヒント」神田昌典365日語録     

できない理由を挙げることは、高校生のバイトでもできること。
マネージャーの仕事ではない。

解説:
「この業界は特別で」「この地域は人口が少なく」
「競合が激しいので」と自分の置かれた状況がいかに
改善できないかを一生懸命、正当化するマネージャーがいる。
それはマネージャーの仕事ではない。
できない理由は、バイトの高校生でもいくらでも挙げられる。

ということなんですね。


では、何が忙しいのか。

例えば、施工クレーム。こちらの指示、管理の問題からですが、大半の原因は、「報・連・相」の問題からです。

勿論のことなんですが、最終責任は「社長」に矛先が向きます。

「いやー聞いてなかったので・・・」「知らなかったんですよ・・・」

こんなことお客様の前では、絶対に言えません。許してもらえる訳がありません。当然ですよね。

でも、ウチではこんな状態が何回も続き本当に悩みました。私自身オーナー社長でないので、彼らが私に報告や連絡、相談をしないのは、また勝手な行動を始めるのは、自分に「代表」としての人望がないからなのか、自分は身を引くべきなのか・・・といった所まで真剣に考えました。

新しい組織に有りがちな、コミュニケーションの問題、その他内部の複雑な上下の人間関係の渦中で、PCの前に座ることを拒否する自分の姿がそこにありました。

ブログを書きかけても、「マイナス思考」のことばかり書こうとする自分の姿がそこにあったのです。要するに、愚痴っぽい内容ばかりで、このブログのタイトルと全く違う内容になってしまいそうな・・・。そんな煮え切らない自分の姿に自分自身が影響を受けてモチベーションも下がってしまうのですね。

でも、気持ち的にはトンネルを抜けました。

「過去全てベスト」これは自分の好きな言葉です。

その通りになりました。結局谷に突き落とされた事にはなりましたが、会社の問題点、「膿」は全て出てきました。

結局、悩んだり、謝ったり、怒られたりしたこと、これは必要な通過地点であったんだと思います。カンカンになって怒られたお客様も、実にフレンドリーになりました。昨日電話で、「こんなに親切にいろいろと気を使ってくれて、ありがとう」と言ってくださいました。

またGWでは、予想を越えるお客様がモデルハウスにご来場されました。また半分以上が、再来場のお客様というのも嬉しいことです。見込みのお客様もその中から、3組出てきました。

今だに毎日が、予想もつかないドラマのような日々が続いています。

喜怒哀楽の日々(笑)

ドラマって「一難去ってまた一難」ですよね。渡る世間は・・なんてそうですよね。「よくそれだけ事件が毎週毎週続くかい」なんて笑っていましたが、今まさにその状態なんです。

「問題がを解決したら、また新たな課題や問題がやってくる」

その問題を解決したかと思ったら、二弾、三弾ロケットのようにまだ続いていく。

でも、確実に良い方向に動き出しました。この土曜日は棟上げ。

更に私は、イベントで土日お客様案内が3組。

「忙しい」を出来ない理由にするのは、辞めにします。

“陽気に、元気に、いきいきと”これからも毎日を過ごしていきますよ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。キャパオーバーになるとこうなってしまいますね。
精神的に未熟ですから・・・
2007/05/19(土) 07:45:28 | URL | gonsuke #-[ 編集]
忙しいは 出来ない理由には一番持ってきてはだめですね(^^;
2007/05/18(金) 18:25:57 | URL | どんぐり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/249-c0d4e305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。