mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しるこ屋をやれ!
「しるこ屋をやれ!」 
 
 昭和三十年ごろのことである。新型コタツの発売に踏み切った直後に、誤って使用されれば不良品が出る恐れがあるとの結論が出て、市場からの全数回収決定された。

 その回収に翻弄していた電熱課長がある日、幸之助に呼ばれた。
 
 「きみが電熱担当の課長か」
 「はい、そうです」

 「会社に入って何年になるかね」
 「十八年になります」

 「きみ明日から会社やめてくれ」
 「・・・・・・」

 「今、会社をやめたら困るか」
 「困ります。幼い子どもが二人いますし・・・・」

 「それは金がないからだろう。きみが困らないように金は貸してやろう。その代わり、わしの言うとおりにやれよ」
 「はい・・・・」

 「会社をやめて、しるこ屋になれ」
 「・・・・・・」

 「まあ、立ってないで、その椅子に座って。きみは、まずあしたから何をやるか」
 「新橋、銀座、有楽町と歩いて、有名しるこ屋三軒を調査します」

 「何を調査するのや」
 「その店がなぜはやっているのか、理由を具体的につかみます」

 「つぎは?」
 「そのしるこに負けないしるこをどうしてつくるか研究します。あずきはどこのがよいか。炊く時間と火力、味つけ等です」

 「おいしいしるこの味が決まったとしよう。ではそのつぎは?」
 「・・・・・」

 「きみ、その決めた味について、奥さんに聞いてみないかん。しかし、奥さんは身内やさから『うまい』と言うやろ。だから、さらに近所の人たちにも理由を説明して、味見をお願いしてまわることや」
 「はい、必ずそれをやります」

 「自分の決めた味に自信をもつこと。それから大事なのは、毎日毎日、つくるごとに決めたとおりにできているかどうかみずからチェックすることや」
 「必ず実行します」

 「それだけではあかんよ。毎日初めてのお客様に、しるこの味はいかがですかと聞くことが必要やな」
 「はい、よくわかりました」

 「きみはそのしるこをいくらで売るか」
 「三店の値段を調べてみて、五円なら私も五円で売ります」

 「それでええやろ・・・・、今、きみが五円で売るしるこ屋の店主としても、毎日これだけの努力をせねばならない。きみは電熱課長として、何千円もの電化商品を売っている。だからしるこ屋の百倍、二百倍もの努力をしなくてはいけないな。そのことがわかるか」
 「はい、よくわかります」

 「よし、きみ、いまわしが言ったことがわかったのであれば、会社をやめてくれは取り消すから、あしたから課長としての仕事をしっかりやってくれ」

        松下幸之助の見方・考え方 PHP研究所 より 



毎日、住宅営業でどれだけの努力をしているのか。

まさに、住宅はしるこ屋の何千倍、何万倍努力しなければならないはずです。

考えてみれば、しるこ屋さんの「爪の垢を煎じて飲まなければならない」ところが多いですね。

このしるこ屋の話、「住宅」に置き換えても当てはまります。

自分たちの理念や品質は維持しながら、絶えずお客様の声に耳を傾ける。

これぞ商売の原点ですね。

幸之助さんは、部下に考えさせて、答えを導きださせて、さらに心に残る一言を付け加えます。

さすがですね。器の大きさを感じます。

皆様の応援のワンクリックに“感謝”。ありがとうございます。
blogランキングへ よろしくお願いいたします。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ワンマンさん
私も苦言はあまり聞きたくはありません。でもそこから発見できる、ヒントはたくさんあると思います。素直に聞ける自分であるかどうかですね。反省。
2007/02/25(日) 06:22:43 | URL | gonsuke #-[ 編集]
お客様の言葉を聴け!
よく悪い点を指摘下さる方がいらっしゃいますね。
よく考えたら言わなくてもいいはずなのに・・・
言うと悪い気分になるのがわかっているのに・・・
でもあえて・・・なんですね。
アンケート返却してくれたら明日から礼状を出します。
2007/02/23(金) 00:14:34 | URL | ワンマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/233-091d8d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。