mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おやじ弁当の秘密①
昨日、弁当の話の続きです。

時々、朝になって「ご飯がない」と焦る事があります。

普通、寝る前にご飯の量を確認するのですが、遅く帰ったり、たまに飲みに行ったりすると、その確認を忘れてしまいます。

そんな時はおかずだけ用意して“サトウのごはん”を持って行く時もありますが、最近は冷凍したごはんを解凍して「チャーハン弁当」に凝っています。

そもそもチャーハンは炊きたてよりも、冷ごはんの方がパラパラになって美味しいのです。

解凍時間も、早めにしてそれを利用します。

そんな時、強い味方になってくれるのが、魔法の調味料「味覇・ウェイパー」です。


are1


これをほんの少し入れるだけで、酷が出て何ともいえない美味しいチャーハンに。プロの味付けのようです。

忙しい朝なので炒め物は、手早く作れるのが嬉しいですね。

★手抜きおやじチャーハンの作り方

①冷凍ご飯を弱めに解凍する。②玉子をとく(塩をほんの少しパラ)③フライパンを強火で温める④サラダ油を大さじ2杯位をフライパンになじませる(あまり少なくすると美味しくない)⑤ハムを一、二枚適当に切る。⑥フライパンが熱くなったら玉子を入れて、手早くかき混ぜる→冷ごはん→塩をパラパラといれて炒める。ここでウエイパーを小さじ1/4を投入⑦冷凍ネギか冷凍ほうれんそう、ハムを入れて、パラっとするまで炒める⑧最後に※創味のつゆと酒を入れて軽く炒めて完成!

すぐ出来て、美味しいですよ。ウエイパーと創味のつゆのお陰でコクも香りもgood。

チャーハンでフライ返しなんかすると、男の料理って感じがしますよね。

ちなみに時間が無いので、あまり使いませんがマイ中華なべを持っていたりします。以前はまさに「男の料理」。作るだけ作って片付けは奥さんでしたが、大抵は同時に片付けもします。

でも、これって仕事に絶対役にたっていると思います。整理術かな。

凡時徹底。

人間の器は、掃除など「つまらない」と思われる小事が、どれだけ効率よく真剣に継続できるかで大きな差がつくものだと信じています。


ここまで読んで下さってありがとうございます。

blogランキングへワンクリックお願いいたします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/222-672bbf79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。