mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
餅まき
今日は棟上。

当社の初の注文住宅の現場です。

ちょっと先程から曇り始めましたが、一日良い天気です。

この後、「餅まき」があります。そのために昨日、一昨日と近隣で告知チラシをポスティングしました。

外にいらっしゃった奥さんに聞けば「この住宅地でそんなの初めて」
とか、「うわぁ今時そんなのするのー」という反応。

今朝も現場の前が、幼稚園バスの待機所。お母さん方にチラシを手渡しでスタッフが渡しましたが、「ああそう。ふーん」て感じのドライな反応だったようです。

帰宅中の子供にも声をかけようかとも思いましたが、学校の指導よろしく大警戒。何人かの子供達は、道を離れたり、立ち止まって知らん顔をします。「人相悪いのかなぁ」と少しショックでした。

そういえば、うちの子供でも、「知らない人に声かけられても答えちゃ駄目」と家内が言ってました。

このご時勢、嫌な時代になりましたね。

近くにも、子供110番の旗やポスターだらけ。子供を狙った事件も、多いですからね。

また、「訪問販売撃退」のポスターが家の正面に貼られているお宅が多い。

今まで、訪問販売で痛い目にあっている人も多いのでしょうか。

さぁ この後の「餅まき」どうなるんでしょうか。

でも、近くのお年寄りの方は、「楽しみじゃー」と言っておられたので、どうでしょう。

お施主様は、お餅とお菓子たくさんご用意されておられます。

続く
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
てっつちさん
やってみて思ったことは、「やっぱりいいもんだな」です。お客さんの笑顔を見ているだけで、嬉しくなります。と同時に気が引き締まる思いです。
2007/01/20(土) 07:01:05 | URL | gonsuke #-[ 編集]
こんばんは!
うぁ~棟上で餅まきか!久しぶりに聞きました。私が小学生のころ旅行先の田舎町でたまたま通りかかったときに餅まきしているところにであった以来ですね!
そのときは餅を入れていた俵?を私がゲットして周りにいた地域の人に「この俵取れた人は将来必ず家たてれるでぇ。良かったな!!」といわれた事を思い出しました。
なんにしてもこういう伝統行事にはうるさい私なのでなんかちょっと嬉しい気分になりましたv-7
2007/01/19(金) 18:46:15 | URL | てつっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/185-2b6051bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。