mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「勝てば官軍」の時代では・・・
ここ何日間良い報告ばかりしていますが、そればっかりではありません。

隣町の同じ工法のビルダーさんが、私達の会社のすぐ近くで大型分譲を計画していたり、私達の事務所前を通る路線バスの後部に全面広告を打ったり、どういう考えかは知りませんが、ここ1ヶ月でプレッシャーがかかってきています。

バナー小橙blogランキングへ
基本ルールは、同じ工法の同じVC同士が価格競争をしても、仕方がないので「エリア制」という形になっているのですが、ルールの隙間があるのでFCほどの厳しさもないのが、VCの良いところでもあり、悪いところでもあります。VCを管理している側も、実績のある会社がすることに、なかなか「ルール」を振りかざしても弱いところがあります。要は、売り上げが一番大きいという部分、最重要店となるのは仕方ないのですから。

隣町のビルダーさんはVC内でも実績があり、土地関係にも強いので、設立8ヶ月で、建設業しかを持っていない私のところは、ガチンコでぶつかれば少々厳しいのです。

「勝てば官軍」という言葉があります。

やり方がどうでも、周りがが何を言っても、結果(売り上げ)が良ければ、そのやり方は正しいということであり、周りは認める。という意味です。

以前この言葉を用いて、マクドナルド社長の故・藤田 田氏が本を出していました。

世界的なスケールメリットで、低価格路線を推進すれば、市場シェアは簡単に抑えることができるという考え方でした。大量生産・大量廃棄路線で、当時の藤田氏は、やる事為すこと上手く行っており、自信満々で書いた一冊でした。

しかし、その後どうなったかと言えば、お客さんのマクドナルド離れが始まりました。もっとサービスが良く、顧客思考のお店に流れて行ったのです。

今、マクドナルドも経営陣が変わって、方向性を見直しています。

私達は、正面きって大きな会社と同じ土俵で勝負しても、全く勝ち目がありませんが、小さな会社なりの戦い方は必ずあると思っています。

先日から、現場マナーや清掃のことを書いていますが、この部分が他社と差別化できる大切な部分なのです。

昨日も、現場で清掃していたら、近隣の方から温かいお言葉を頂きました。

現場を見に来られたお客さんから聞いたのですが、工事現場を見ていたら、向かいの奥さんがウチの会社のことを良く言ってくださったようです。

「毎日、きれいに掃除している良い会社よ」と。

本当に心から嬉しかったです。

マクドナルドの「勝てば官軍政策」時に、自分達の姿勢を貫いた「モスバーガー」のように、自分達の歩幅を守りつつ、地場に密着できるように一歩一歩あゆんでいきたいと思います。

出来ない理由や文句ばっかり言って、実践しない人間にはなりたくないですから。

昨日、良い出会いがありました。

お客さんでなく職人さんです。

今の単価から比べると、ウチはローコストで、かなりダウンになるのですが、私達の考えを理解してくださったようです。絶対受けてくれないと思っていたので、すごく嬉しかったです。

この方は現場がとてもきれいで、寡黙な職人さん。私が大好きなタイプです。

「現場のあり方」で話で熱く盛り上がりました。

「現場が舞台」という私の理想を助けてくれる強い味方になりそうです。

来年から、協力いただけるようです。 感謝。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ワンマンさん
コメントありがとうございます。管理側の立場が弱いのが問題ですね。報復しても空しいだけだし、悔しいですが頑張るしかありません。

acbさん
コメントありがとうございます。
そうです。特に建築業界は、意識が低いのでやればやるほど目立ちますね。

てっつちさん
コメントありがとうございます。
とにかく辛いこともありますが、前向きに頑張っています。

tatsuroさん
コメントありがとうございます。お客さんが喜ぶというのが一番素晴らしいことです。自分達もそうなりたいと思います。

2006/12/01(金) 17:07:33 | URL | gonsuke #-[ 編集]
身にしみました。
埼玉にもビッグビルダーがいます。このビルダー宣伝活動が上手い。
職人を・・職人が・・・・という広告も上手に作って,販路拡大してるようです。
更に,日本一のプレカット工場まで作っちゃいました。
我々小規模工務店の生き残る道を探さなくてはなりません。
そのためには,現場が舞台というのは,goodですね。
私のところでは,未だこれが徹底されてないかな。でも,建築主は毎日のように現場にこられ,ほんとに楽しそうです。
2006/11/30(木) 18:28:04 | URL | tatsuro #eBcDHRNY[ 編集]
毎度っす!
gonsukeさんの熱い気持ちはユーザーや職人さんたちに必ず伝わっていくはずです!

いよいよ成果が上がってきましたね!!
この調子でがんばってください。
こちらのほうはぼちぼちやってますv-218
2006/11/30(木) 17:51:19 | URL | てつっち #-[ 編集]
 やはり 5Sを貫くといろんな良い事があるのですね。
現場を最終のセールスマン 来て頂いたら契約がまとまっちゃう存在にしたいと考えていらっしゃるでしょうから現場がきれいな事 気持ち良い挨拶はインパクトがありますよね
よい口コミをしてくれる奥さんの存在は その方向が間違いじゃないって教えてくれています。
成果が出てきましたね。
2006/11/30(木) 17:11:53 | URL | acb #-[ 編集]
「広いエリアで小さいことを言うつもりはないのでこっちも自由にやりますね」・・・と管理する側に言いましょうか?結局はロイヤリティの問題なんですかね。管理する側の問題ですね。頭にくる気持ちはよくわかりますよ。
2006/11/30(木) 16:06:03 | URL | ワンマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/175-52b07798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。