mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全ての人がお客様では
昔聞いた話ですが、営業マン2人が離れた島に靴を売りに行きました。

しかし、いざ島に着くとその島の人は皆裸足で、靴をはく習慣がありません。

A君は、「これじゃ全く売れないから帰ろう」と言いました。

しかし、B君は「誰も靴をはいていないのだったら、これからジャンジャン売れるぞ」

これは、ポジティブシンキングの一例ではあります。

今の世の中では考えられない話で、裸足という習慣も知らず、何の「調査」もしないで行動した2人は、上司に怒られていますよね。

でも、この島のようにゼロのところ売り込むことは、浸透するまで時間とお金が必要ですが、今後需要は増えていくという可能性はありますね。

しかし、今は人口そのものが減っていく時代。モノが余っている状態です。B君よりも今の営業マンは、大変なのかもしれませんね。

バナー小橙blogランキングへ


ある読み物で、

「口のある人はみな食事するのだから、口のある人はすべてがお客様である」との考え方では、レストラン経営はできません。

これでは「よろず食堂」になってしまいます。

物余りの時代にはこのような考え方では通用しません。

まず自分達が「心から愛されるお客様」をしっかり見極めることが必要です。

これがマーケティング・マインドの基本です。


とありました。

私達のような工務店で言えば

このエリアで、「年間○棟の住宅が建っているのだから、家を建てる人はいっぱいいる。だから自社が受注出来ないのはおかしい」という考え方になります。

ポジティブシンキングならOKですが、その発想だけで原因が「根性論」になってしまっては、本当の原因は出てこないですね。

ですから、「万人がお客様」ではなく、自分達のお客様層を分析し、明確にし、それに向けての動き方をしなければならないですね。

「集中と選択」という事を頭に入れて。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ワンマンさん
コメントありがとうございます。仰るとおりだと思います。今まで焦点が合っていなかったのが、私達の会社だったのです。少し見極めできるようになって参りました。がんばります。

tatsuroさん
コメントありがとうございます。「受け身営業からの脱却」が我々の課題です。お客さんに嫌われるのが怖くて、結果を先延ばしにしても、一緒ですからね。私もこの2ヶ月、はっきりとした理由で断れる事が増えてきました。会話にテストクロージングを入れるようにしたからです。少し変化してきました。がんばります。

acbさん
コメントありがとうございます。
「売れないのは景気が悪いから」とよく言いますが、その反面儲かって儲かってしょうがないという人が必ずいるはずです。今まで通りにやっていても売れないなら、「変化」すべきなんですよね。ダーウィンの進化論ですね。共感します。
2006/11/20(月) 14:45:41 | URL | gonsuke #-[ 編集]
 需要はいっぱいあるという意味で“お客さんはいる”と考える必要を感じています。
景気が悪くたって一社だけではすべての注文には応じられないって・・
そう考えられれば 今売れていないのが不思議  売れていない理由 売れるためにどういう強みを実につけるかという発想がスタートします。
まずはお客さんがいるのだと皆が思うことが大事なのではないか そう考えて社員と接しています。
ポジティブすぎることはないでしょう?
2006/11/19(日) 18:21:51 | URL | acb #-[ 編集]
私,前職は設計事務所職員。営業は4年前から。当初はなんでもいいから契約。言われるがままって感じでした。ようやく信念持っての提案,お断りもしたし。逆に,この理由でお断りのお客様も出来ました。はっきりした理由で断られた件が増えたので,進歩したかなと思っています。
最初からの相思相愛がなるべく増えるようにしたいものです。
それには,私に信念があり,これを解りやすく平易に説明しなければなりませんがね。目下の目標です。廻りの人からは,人に誤解されること多いでしょ,と,注意されてますからね。
2006/11/18(土) 22:54:55 | URL | tatsuro #eBcDHRNY[ 編集]
うちもそうなんですが絞り込むって結構勇気が要ります。しかし絞り込むことで気づくこともあり逆にやることが増えます。
つまり「まんべんなく」というのはこちらの焦点があっていないようなもの・・・だからお客さんにも伝わっていなかったんだと最近ちょっと気づきました。そこのコンセプトをうまく出せればオーナーをギャフンと言わせることが・・・期待しています(笑)
2006/11/17(金) 19:05:16 | URL | ワンマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/171-52394134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。