mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松井選手の理念
 さまざまなスポーツ選手の中でも、世界のトップアスリートたちは、個人の確固たる理念を持っています。

 優れた技術だけでなく、理念が彼らをトップに導いているといっても過言ではありません。

 「常に大きな夢を持って生きていたい。野球人としてだけでなく、この星にくらす者としての責任と自覚を持つこと。それが自分の生き方です」

 これは、ヤンキースの松井秀喜選手の生き方、彼の人生の理念を物語る言葉です。

 この言葉に照らして彼を見れば、彼の言動や行動は、すべてそこからはじまっていることがわかります。

      大人が変わる生活指導 原田隆史氏 から一部引用。

 バナー小橙blogランキングへ
 松井選手はニューヨークでも、「謙虚」で「礼儀正しい」姿勢や、プレーヤーとして「基本に忠実」なところが注目されています。

 地元紙は「松井に見習え」と言う見出しの記事を掲載「松井の才能の秘密は基本練習にある」と伝えたそうです。

 サインを求める子供達に、いつも笑顔で応え、どんなに不振なときでも、イヤな顔ひとつせずインタービューに応えてきた松井の人間性が、ニューヨーカーたちの心を打ったようです。「礼儀正しさのせいで、ゴジラのようには見えないが、彼はやはりモンスターだ」と言う言葉が聞かれます。

 このようなナイスガイでありますが、もっとビックリしたのは、彼はベトナムの子供達を里親として支えているということです。

 以下はサンデー毎日の記事より

 松井選手の父親、昌夫さんが3年前ベトナムの小学校で野球を教えたのが“里親”のキッカケだった。

 ベトナムでは優秀で勉強する意欲があっても、貧困など家庭の事情で勉強を断念せざるを得ない子供が多い。

 松井選手は、そんな状況を父親から聞き、援助を決めた。

 松井選手が里親になっている子供たちは現在、中学生4人、高校生6人の計10人。家庭月収は約1,600円から3,200円。

 松井選手は里子一人に対し、月額13,000円から16,000円を援助。子供達はこの援助で家事や労働をしないで学校に通うことが出来る。

 そのかわり、成績が落ちたら、翌年は奨学金がストップされる。

 松井選手の実家には年一度子供たちからお礼の手紙が届く。

 子供たちは松井選手がプロ野球の選手であることも大リーグで活躍していることも、松井選手の顔、性格も何も知らない。

 しかし里子たちは海を越えた善意に対し感謝の気持ちを持ち里親の健康、幸運、成功を心から祈っている。
 
 
 どうですか。なかなかできないことですね。金持ちが名声を求めて行なうような偽善的な寄付と比べて、全く正反対なことを密かに実践しているのです。

 「この星にくらす者としての責任と自覚」という理念に基づいた行動、生き方をしている松井選手に感動しました。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やすさん
コメントありがとうございます。大谷さんのHP見ました。すばらしい方のようですね。一度著書を読んでみます。ありがとうございました。
2006/10/01(日) 22:15:24 | URL | gonsuke #-[ 編集]
コメントありがとうございました。
以前、原田先生とお話をさせていただいた
時に、『狩猟民族的な実力主義は、日本に
はなじまない。』、『農耕民族である日本人は、みんなで力を合わせて、一つの目標を
達成するという方が合っている。』とおっしゃっ
ていました。

とても考えさせられるお言葉でした。下手な
実力主義を続けていると、組織がボロボロ
になってしまい取り返しがつかなくなるとも
おっしゃっていました。

もしかすると、子供がおかしくなっているの
ではなく、競争主義、リストラ等により大人
の心がすさんでしまい、子供にまともな教
育ができなくなっているというのが、現実で
はなかろうか?と思うようになってきまし
た。

心の教育として、原田先生もお勧めです
が、もう一人ご紹介します。奈良薬師寺執
事の大谷てつじょうさんです。とても素敵な
お話をしてくださいます。著書でもお読みい
ただければ幸いです。
http://www.tetsujo.net/
2006/10/01(日) 07:15:00 | URL | やす #-[ 編集]
ビルダーナースさん
松井選手の意識の高さって、すごいですよね。この謙虚さ、誠実さは星陵高校への通学時の読書が影響しているそうです。山下監督が、本を読ませたそうです。これでこそ教育ですね。親御さんの育て方もすばらしいです。

ワンマンさん
我々もできることから、小さな事から実践ですね。
阪神やりましたね。チーム一丸。まるで高校野球のトーナメント戦みたいな状況ですね。お互い奇跡を祈りましょう。
2006/09/30(土) 06:58:25 | URL | gonsuke #-[ 編集]
人に知られる必要はありませんが、高収入を得ている人たちは必ずこういう行為をしてくれているといいのですが・・・またユニセフでは1000円から受け付けていますので我々も出来るはずです。

トラやりましたね!
明日が本当の大一番かも!?
2006/09/29(金) 23:17:21 | URL | ワンマン #-[ 編集]
「この星にくらす者としての責任と自覚」って素敵な表現ですね。
目先のことにいっぱいいっぱいになると、つい自分のことしか見えなくなりますものね。
社会人としてより、この星に暮らすものとしてと言うと、一層身が引き締まります。
2006/09/29(金) 16:27:04 | URL | ビルダーナース #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/145-34960038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。