mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベクトルをあわせる
金村選手が監督批判をした問題。

チームが優勝目指して、一丸となっている時に「自分」を出してしまった金村選手。

アマではなくプロ選手なので、個人成績は重要です。それはよくわかっています。

バナー小橙blogランキングへ


また、「今季最終登板」に「5年連続2けた勝利」「勝利投手の権利目前での交代」「規定投球回にあと1回1/3の場面であった」などを考慮すれば、同情する気持ちもあります。でも、「25年ぶりの優勝」に向けて一位通過が命題であるということを忘れてはいけない。

新庄選手の引退、おもしろパフォーマンスで盛り上がり「北海道でプレーオフを」というスローガンでファンも選手もベクトルを合わせて、一体で戦っている最中、この発言、態度はどう考えてもNGでしょう。

自分が日ハムのエースだという自覚を忘れて欲しくなかったです。

でも、こういう身勝手な人物が抜ける事で逆にまとまるって事は良くありますから、頑張って欲しいものです。

ちなみに、阪神また勝ちましたね-。でも中日もしぶとい。追い上げられても最後は逃げ切る。奇跡を祈っておりまする。

新庄の日ハムと阪神の日本シリーズ 見てみたいと思いません?

西武VS中日じゃあ盛り上がらないでしょう。そう思いませんか?

中日嫌いじゃないのですが、取り合えず昔からアンチ落合なもので・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ワンマンさん
昨日の日ハム一位通過しましたね。新庄のセレモニー良かったです。阪神時代は、チーム内であの宇宙人ぶりが、もう一つ受け入れられなかったんですがねぇ。日本のプロ野球をある意味変えた功労者ですね。

2006/09/28(木) 13:12:04 | URL | gonsuke #-[ 編集]
同じような内容で思わず笑顔・・・
スポーツマンとして信じられない出来事ですよね。たぶん今までも個人記録を大事にする風潮があったのでは?
それがなかなか大沢親分以来優勝から遠ざかった原因ではと思いました。
2006/09/27(水) 01:20:01 | URL | ワンマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onigirigorogoro.blog46.fc2.com/tb.php/143-52ec431b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。