mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気店の秘密
地元で人気のある手作りおむすびやさん。


omusubi1


omusubi2


こんな感じで竹の皮に包んでくれます。


お持ち帰りの間、海苔の良いにおいが漂い食欲をそそります。


早くたべたーいという衝動に。


天むすはオーダーしてから揚げるのです。


パチパチ音がしている中、奥さんが手際よく天むす、おむすびを作っていきます。


出来立てがウリの店ですから、しばらくは待っていなければなりません。


その間に、ウチのニュースレターを・・・・。


ということで置いてもらっています。


今日見たら、ちゃんとファイルに入れて、置いてくれているではありませんか。


本当に有難いですね。


ちゃんとニュースレター内で、小さなスペースですが、宣伝させてもらっています。


このお店、3ヶ月に一度、レギュラーメニューにプラス、『今だけメニュー』が2つ仲間入りします。


9月までは、オクラと梅肉の天むす、肉みそとゴーヤーの天むす。


明日からは、えびのすり身となすの天むす、と白胡麻と梅肉のおむすびが3ヶ月間仲間入り。


ここのおむすびは、味は勿論のこと、創作力があり、ビジュアル的に見ても素敵です。


今日久々に「しそゆかり」をオーダーしました。


ゆかりのおむすびは、子供の頃から大好物。


注文すると、奥さんが「海苔で巻きましょか」と。


「えっ・・・しそでええです、何でですか」と私。


「ゆかりのおむすび好きって言ってはったのに、次から注文しはれへんかったから、ゆかりは好き焼けど、しその葉はきらいなんかなって思って・・・」


いやー実に素晴らしいですね。


ニュースレターの関係で、月に3,4回は買いますが、基本は節約モードで、自炊なんです私(恥)。


だから、そんな自分の好みを覚えているなんて・・・。


やはり繁盛店は違いますね。


「ただただ、全種目を制覇したくって他のを頼んでたんですよ、しその葉大好きです」


と、しそゆかりを美味しく頂きました。


塩加減、にぎり具合、お米の硬さ、海苔の香り、てんぷらの揚げ具合、天むすのたれの選択・・・どれも素晴らしいです。


これで1つ150円。


商売ベースじゃ成り立たないんじゃないかな。


奥さんは、おむすびやさんをずっとやりたかったそうです。


住宅街にポツンとある店。


それでも、ブログやミクシーなどのクチコミで、遠くから買いにくるみたいですよ。


みんな、店を見つけるのに苦労しているみたい(笑)。


ニュースレターに取り上げるのをいつも、喜んでくださってくれます。


このおむすびやさんのような、工務店を目指したい、そんな風に思います。


たかがおむすび、されどおむすび、1つ150円だからこそ、難しい商売です。


ローソン、セブンイレブンと変わらない価格で、本物勝負をしているこのお店。


それでも立派に頑張っている・・・たぶん奥さんの笑顔の向こうに並々ならぬ苦労があるのかも・・・。


成功工務店の講演会に出席するより、ずっと地域密着、クチコミ商売の勉強になります。


出来る限り、応援していきたいです。


地域でウィズアップできればいいな・・・なんて思います。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
過去の固定観念を打ち破れ
昨日で、2週続いての基礎見学会が終了しました。


というのも、同じ住宅地に2週間遅れで、2軒向かい合わせで建てているのですが、先々週は地盤の柱状改良後と基礎の配筋。


今週は、基礎の配筋と型枠を外した状態をご見学頂きました。


告知方法は、ポスティング&見込みのお客様へDMのみ。


結果は、1回目が2日間で4組。


2日目(昨日)は3組でした。


「基礎の見学会ってかー?」という声も聞こえてきましたが、やってみて正解でした。


業界の常識では、基礎・構造では人は来ないと言われています。


自分も過去、建材営業マン時代に、春夏秋冬いろいろなところで、現場見学会に参加しましたが、どれもこれも「お寒い」状況でした。


世話になっている工務店の手前、嫌々でもお手伝いに行きましたが、最初から「絶対けえへんやろ」と思ってました。


ましてや、「依存心の強い人」ばかりでした。


問屋や建材店が「お手伝い」するのが、当然のような感覚の人たち。


完成見学会当日、会場に折角来て頂いたお客さんに社長が飛び出していくのではなく、


「君の出番やでー」


と背中を押されたことも・・・。


「あんた社長ちゃうんか・・・オレ・・・ちゃうやろ!」と心の中で思ってました。


そんな依存心の強い人たちが、「見学会」を行っても、伝わるものなんて何もないと思います。


今回、新規のお客様も、しばらくご無沙汰していたお客様も来てくれました。


ご感想をお聞きすると、


「基礎を見に来てよかった」


「会社が新しいので心配やったけど、しっかりやってるね」


「自分達の家を建てている時、見れなかったんで、これと同じなら安心ね」


こんなお言葉を頂戴しました。


大手ハウスメーカー思考のご主人さんも、


「立派な基礎やね、これなら安心だ」と。


次は構造見学会。


「時間が合うなら必ず来ます」と言って下さいました。


一年間動きの無かったお客様。


基礎見学会がきっかけで「受注」できたら最高ですね。


台風の動きが心配ですが、予定通りなら10月7日に上棟です。


ローコストで天下を取ったTホームの営業マンも言ってました。


「展示場より、現場見学会で来てくれたお客様は、内容が濃いです」と。


ここに頼んで大丈夫なのかなーという気持ちで来て、自分で見てから納得して決める・・・。


現場を見て、「ダメだこりゃー」と思われてしまえば、それまで・・・・ですが、


我々地域密着型工務店のメンバーなら、望むところのはずです。


今回、やり方次第で「お客様は“構造見学会”に来てくれる」と認識しました。


お客様の声・・・。


「ああそういうこと、へぇそうやったんやー」


「こんなん見れてラッキー」


「知らないまま家を建てなくて良かった」


そして、ありがとう・・・・と、どのお客様も「感謝」してくれました。


だから、これからもお客様のお役に立てるように、喜んで頂くために、


来場者がゼロの日があろうとも、現場見学会を続けていきたいと思います。


この形を目指していけば、モデルハウスなんていらないかな・・・。


調子に乗ると、またいろいろなところから怒られそうなのでこの辺で(笑)。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

泉州グルメの旅
昨日は社内の方針会議・・・と言ってもお酒ありありの飲みにケーションですが(笑)。


ここ大阪泉州地区、食の名産はご存知水ナス、それとあちらこちらに漁港があるので、とにかく新鮮な魚が食べれます。


昨日訪れたお店は、南海泉佐野駅から徒歩15分(結構遠かった)の魚介料理、海鮮料理のたかだ。


とにかく、魚好きにはたまらないお店です。


たかだ いい店でしょ



店の大半がその日近くで水あげされたものばかり。


わが社呑み助の3人衆で、とにかく刺身からスタート。


タイのあらだき、ゆでワタリガニ、ひらめのお造り、サンマ、いわしなどの青魚の刺身も超新鮮。


ゆでたシャコも味が濃厚、キスのてんぷら、がっちょのから揚げ、あん肝・・・これも良かった。


バイガイやがんがら、サザエのつぼ焼きなどの貝類も、本当に新鮮で美味しい。


写真忘れてたんで急いで撮りました、食べかけ映像でごめんなさい


酒も進む進む(笑)。


ちなみに私は、生ビール2杯、芋焼酎伊佐錦720mlのボトルをロックで3~4杯頂き、空けてしまいまい、さらに酎ハイレモンを3杯とこんな感じ。


現場監督のⅠさんもほぼ同じかな、設計のOさんは後の酎ハイはなしくらいのペース。


とにかく、よく飲み、よく食べ、よく話しました。


飲みにケーション大成功、ついでにお隣のお客さんとも交流(笑)。


ちゃっかり、帰り際には名刺をお渡ししました。


最後の〆はかす汁で


ここの平均予算は4~5,000円ですが、ちょっと・・・予算オーバーで・す・ね(苦笑)。


でもこれだけのものを食べて、この金額はぜーったい安いと思います。


キタやミナミではありえへんでしょうね。


さすが泉州・・・最高です。


ホント何もかもが、自分に合う大好きな街。


私は北部の人間なんで『よそ者』ですが、絶対にこの地に溶け込んでみせます。


って一部どっぷり(笑)、知り合いも随分多くなってきました。


祭りも参加したりして・・・(笑)。


皆さんも、是非大阪に来た時は、ちょっと不便ですが、足を伸ばして南部・泉州へお越し下さい。


祭りと人情の街、ホンマええとこですよ。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

今日の大阪・秋感じます
今日の大阪、秋感じますね。


急に涼しくなりました。



秋の空


地鎮祭に向かう途中、朝8時の空です。


そうなんです。


今日は地鎮祭です。


晴天で凌ぎやすい気温の中、いい地鎮祭でした。


台湾に抜ける台風のおかげで、ちょっとだけ風は強かったですが。


地鎮祭


地鎮祭の準備している途中、宮司さんとお話しましたが、


最近地鎮祭をされない施主様が多いそうです。


うちは、今のところ地鎮祭を行う確率は100%なので、宮司さんとも随分親しくなりました。


そうなると、いろいろと有難いお話を聞くことができるので、有難く思います。


地鎮祭の後、お施主様と一緒に近隣挨拶。


その後、チラシのポスティングを200軒ほど頑張ってきました。


そして午後からは、モデルハウスの基礎見学会。


結構バタバタしています。


今回は、是非見ていただきたいんです。


美しい・・・でしょ。


瑕疵保険・検査員の先生からも、すごくほめて頂きました。


基礎見学会


でも残念ながら結果は・・・・ボウズ・・・。


エリアの小、中学校は運動会でしたし・・・。


でも、続けることが大切ですね。


手書きの告知チラシを作って、頑張ってポスティングしました。


明日もあります。


プラス発想、アファーメーション、お客様が来てくれるいいイメージで・・・。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

きっかけはブログ、広がってきました
スタッフは現場や打ち合わせやポスティングやらで大忙しの中、私はホームページの作成、販促について一日を費やしました。


一人浮いている感じ。


でも、私も一緒になってバタバタしていたら、去年と同じ。


自分が工程表にまで首を突っ込み、工務担当を詰めまくっていても、「完全燃焼症候群」になるだけで、会社の空気も会社の業績も悪くなるだけ。


忙しさのあまり、先の見通しがつかなくて、台風のような忙しさが過ぎたとたん、急にヒマになってしまいます。


学習能力が少しついたのか、同じ過ちは繰り返しません。


といっても、発想が貧困な為、いろいろな方から頂いたヒントを自分で繋ぎ合わせているのです。


創業当初から、うちはMTでホームページを作成しました。


自分たちで簡単に更新できる反面、後付でいろいろなものが増えてきてしまって、ゴチャゴチャになっています。


『お客様が迷子になるホームページ』とまでは行きませんが、どこをどう見ればいいのか・・・・。


その辺が、分かりにくく、またアピールもできていません。


ましてや、『ホームページをリニューアルする』と決めたのはいいが、どこから手をつければいいのか、そこで足踏みしています。


自分の中の想いが何なのか・・・その辺もハッキリと見えていません。


そんな時、皆さんのブログをツアーしていた時にひらめきが・・・。


ブログ仲間のharacyuさんのブログからです。


素晴らしい動画ですよ。


ひらめきって言っても先日、ビルダーナースさんから頂いたヒントを思い出しただけ・・・です(汗)。


今回もブログ仲間に助けてもらいましたね。


早速、ブレーンにスカイプで連絡。


これも教えてもらったもの。


いくら話をしていても無料、感度も抜群。


こんな便利なものを、もっと早く使って置くべきでした。


ちょっと「いい感じ」のHP構想が出来ましたよ。


楽しみ楽しみ・・・・自分の中で少し広がってきました。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
高級フレンチより・・・
昨日の晩は、お世話になっている方に、大阪・高麗橋のフレンチレストランでご馳走になりました。


高麗橋といえば、吉兆の本店や有名なレストラン、料理店が並ぶところ。


ほとんど、こう言った高級ゾーン、私にはご縁がありません(汗)。


とは言っても、フレンチレストランへは過去、何回も行っているんですよ。


私のキャラとフレンチ・・・あまり縁がないようですが(笑)。


以前、Rホテル某レストランで、得意先の社長様とよくお食事に行きましたから。


その社長さんは、レストランでお食事しながら、お話をするのがお好きだったのです。


でも、昨日のレストランは一味違いました。


関西でも、トップレベルのフレンチレストラン。


まず、ウエイティングバーがあるレストランっていうのは、初めての経験でした。


そこで、シャンパンを頂いてから。


実にリッチな気分です。


その後、個室のような所に通されました。


また、食前酒はシャンパン。


そして、コースと共に赤、白、赤のワインを堪能しました。


次のお料理が出てくるまでの感覚が、とてもゆっくりなのでワインのピッチが上がります。


メインは山鳩のロースト。


「鳩・・・・」ちょっと引いてしまいましたが、メインの肉と言えば牛。


私は知らなかったのですが、この時期「ジビエ」を食すというのが旬らしいですね。


狩猟による鳥獣肉をジビエといい(恥ずかしながら初めて知りました)、古来より狩猟民族であった西洋人の食文化は、ジビエなしには語れないと言ってもいいくらいらしいのものだそうです。


本物に触れた感じがしましたね。


どれもこれも美味しかったです。


食材に鱧や松茸を使ったもの(料理の名前は覚えていません)などがあり、フレンチ=バターという胸焼け感がまったくありませんでした。


デザートの生チョコのバニラアイス添えまでしっかりと頂いて、食事は終了。


ここまで、3時間・・・・。


普段の食事時間の何倍でしょうか?


ヨーロッパを感じました。


主催者の方が「もう少し飲んで行こう」と仰ったので、先ほどのバーで「食後酒」を頂きました。


私は「グラッパ」をすすめられるままチョイス。


その後、「マール」も少し・・・(笑)。


きつい蒸留酒ですが、フレンチの後にはしっくりときますね。


初めて尽くしで勉強にないましたよ。


本当に楽しかったです。


このお店は関西を代表するようなフレンチレストランのようです。


私のような地方の工務店のオッサンには、こんな経験はそうできませんね。


で今日の昼食は、天下一品のこってりラーメン大盛り。


久しぶりに食べましたが、やはり美味しいですね。


テレビで言ってましたが、関西人の口グセの一つに、


「ここの天一、他の店と一味ちゃうねん」というのがあるそうです。


チェーン店なので、どこも一緒なようで、ホントに違うんですよ、天下一品のラーメンって。


私が「他と一味ちゃうねん」のひとつ、天下一品の西長堀店。


アツアツでスープで、麺の具合、スープの品質管理もgood。


う・う・うっ悲しいかな・・・コチラの方が自分に合っているかも・・・。


ホンマに美味しい(笑)。


根っからB級なんでしょうねぇ。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
全ては神様に試された出来事
ブログ仲間同士の交流オフ会っていうんですね。


長野のオフ会メンバーさんからも、いろいろとコメントを頂きました。


ブログを始めていなかったら、こんな交流はなかったと思いますし、辛い時に励ましのコメントを頂いたりして、孤独感から解放されたり、ポジティブになったり・・・・。


以前から交流のあったどんぐりさんとも、ブログを始めてからより深い付き合いになったなんてことも。


日々コミュニケーションを声ではなく、文章で交わしているということ。


これ大きいですね。


おしゃべりだと伝わらないことが、文章では伝えることができるんです。


私は元々学校の先生なんで、話すことに対して苦はありません。


だから、結婚式のスピーチもOKなんです。


大阪人特有の『話のオチ』まで考えてしゃべることも出来ます。


でも、手紙を書いたり、文章で伝えるのは苦手でした。


私の文章は、いまだに「て・に・を・は」がおかしいと思います。


UPしてから、書き直すこともしばしば・・・(汗)。


でも、自分の思いを伝えたい・・・・そんな気持ちで一生懸命書いています。


昨日のビルダーナースさんは、2005年の9月くらいから、お会いしたことはないのですが、毎週何回かはコメントのやり取りをしています。


2005年といえば、まだホリエモンの影響で、ライブドアブログが斬新なイメージだったなー。


私も現在はFC2ですが、当時はライブドアでした。


3年以上もやっていると、いろいろな方からコメントを頂戴しました。


でも結局長く続くのは、「価値感」が同じの人だけ。


立ち上げたまま消えていったブログもたくさんありますね。


2006年当時、問屋の営業所長だった時、「工務店さんへの情報発信のお手伝い」という事で、営業マン6人のブログを作ってあげたことがあります。


自分たちがブログを扱うことにより、webに弱い工務店さん(特に小規模の)へのお役立ちになる


そう思ったからです。


で、結果はいまだに続けているのは  だけです。


最初興味を持って一生懸命やっていた営業マンも、途中で挫折が続出。


中には、「ボクはちょっと・・・」と一度も更新しない営業マンも一人いました。


ブログを続けている彼は、自分の後、その営業所の所長になりました。


結局、こういうことなんですね。


彼はビジネスブログではなく、個人ブログなのですが、情報を発信するということに、興味を持って取り組み、継続するということが重要なんでしょうね。


彼は工務店さんがブログの話をすると、きっと話題が繋がっていくと思いますよ。


そういうことが、気付きのある営業マンと、受け身で流されている営業マンとの違いのような気がします。


小さな差のようですが、これが本当大きな大きな差なんですね。


こういう部分は普通に研修しても無理ですから。


本当に多くの人は続かないし、興味すら持たないのです。


興味を持って、続けるということだけで、既に集団から抜きん出る「資質」があるのかもしれませんね。


ウチは会社のブログもデイリーで更新しています。(ちょっとランキングは苦戦してますが・・・)


ようやくOB施主様や既存のお客様から、お礼のコメントが入るようになってきました。


うれしーですね。


継続は力なり


この言葉、正しいと思います。


以前勤めていた会社を出たとたん、予想していなかったたくさんの出来事に遭遇しました。


人の温かさ、心の優しさ、感動の涙、達成感、家族の大切さ・・・でもいいことばかりではありません。


自分の甘さ、家族への負担、人の冷たさ、現実の厳しさ、情けなさ、人間関係の難しさ、自分の非力さ、弱さ・・・・。


多くの困難に出会った方が、断然多かったと思います。


困難な出来事や理不尽な人との出会いに、メンタル面の弱い自分が、くじけてしまいそうになった時、何回もブログのコミュニティに助けてもらいました。


ビルダーナースさんがくれた言葉をみなさんにもご紹介します。


 全ての困難は神様に試された出来事と考え、心穏やかに乗り切ること。


 心穏やかに乗り切れたなら、もうそれほど理不尽なことも降りかからなくなるのでは。


 今、理不尽な人も出来事も区別なく受け入れる(気持ちだけ)ことが求められているのではないでしょうか。



これだけはいえること。


ブログをやってなかったら・・・・多分、今の自分はなかったでしょうね。


ポジティブな仲間との出会いに、心から感謝します。


本当にありがとうございます。


これからもよろしくお願いします。


ecocap.jpg



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
ブログ仲間との交流
今日はブログ仲間との交流がありました。


それはくビルダーナースさん。


お知り合いになってから、この9月で丁度3年になります。


以前のブログからのお付き合いですから、随分長いですよね。


「名古屋まで仕事で行くから、ついでに大阪まで・・・」


ええっ、と驚きました。


名古屋から大阪・・・ハッキリ言って遠いです。


大阪と言っても、都心から離れた、随分遠い遠いところです。


それでも、お越しになられたことに感謝です。


お昼過ぎにお会いして、お別れしたのは20時過ぎ・・・丁度8時間??。


ずっと話しっぱなし・・・でした。


話が尽きないというのも、不思議ですね。


で、疲れもしないというのも不思議でしょ。


彼女と話していると、どんどんインスピレーションが働いてきます。


ネガティブな部分もさらけ出してしまいますが、なぜか話しているとポジティブになっています。


ビルダーナースさんの『コーチングスキル』・・なんでしょうね。


前日どんぐりさんに連絡すると、「えっうそー、絶対に行くー」とスケジュール調整して途中参加。


そのまま、どんぐりさんと2人で、関西空港までお見送りをして、お別れしましたが本当に有意義な時間でした。


時間がワープしてしまったとは、こういうことなんですね。


ブログ仲間のタッキーさん、YHさん、acbさんも交流があったようです。


これからどんどん交流していきたいですね。


情報交換の輪、楽しいですね。


どんどん広げていきましょ。


追伸


タッキーさんからのコメントで知ったのですが、兵庫県でワンちゃん達が大変な事になっているそうです。


お知り合いで、兵庫県小野市付近の方がいたら、この話を伝えてください。


飼い主が犬を飼うのを放棄してしまい、40匹もの犬が今月末までに処分されてしまうんだとか・・・


協力できる方、いらっしゃったら、よろしくお願いします。


こちらをクリック


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


苦手をつくらない
いやーくやじーい・・・。


ジャイアンツ、強烈ですね。


あっすいません。


ビジネスブログで登録しているんで、あんまり野球ネタが続くのはどうかと思いますが・・。


では強引にそれっぽい内容にしてみます。


巨人と阪神の今の差は、何でしょうか。


『苦手』があるかないか・・・。


これ大きいと思います。


阪神は、苦手なピッチャーがいますね。


昨日の内海、一昨日のグライジンガーです。


彼らが投げる試合は、防御率が1点あるかないかなんです。


変わって、巨人キラー。


昨日の下柳。


今まで、ラミレスにしかホームランは打たれてませんでした。


でも、昨日の小笠原、イースンヨプは故障していたり、本調子でなかったので、下柳を『苦手』と感じなかったんでしょうね。


どうも阪神は、横浜の三浦、広島の前田健、ソフトバンクの杉浦ように苦手をつくりやすいようです。


古くは、ヤクルトの安田、梶間・・・って知ってます?


この人たちが投げると全然ダメなようです。


実は私も苦手・・・ありますね。


その人の前に出たら、顔が硬直して会話のテンポが悪くなってしまいます。


そうなると、普段の自分らしさがなくなってしまって、変な力が入ってしまうのですね。


人間なので、性格が「合う、合わない」は必ずあると思います。


でも『苦手』をつくってしまうことは避けるべきですね。


いつも自然体、ポーカーフェイスでニコニコできるような、心の余裕が自分にはほしいです。


これが出来れば苦手が克服できる。


阪神も、苦手投手が出てくると、筋肉が硬直し、普段のスタイルができなくなるんですね。


意外性のある人が少ないのかも。


ただ単に闇雲に打撃練習するより、イメージトレーニングをした方がいいんじゃないかな。


スランプは、『精神的なもの』ですから。


プラス、メンタルトレーニング。


って結局今日も、野球ネタでした。


岩田と上原ですかね。


並ぶのでしょうか?意地をみせるか?期待してます。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

は・は阪神やばっ
gonsuke家は、大阪大好き、関西大好き、奥さん除く全員が阪神タイガースのファンです。


ちなみに奥さんは、野球がきらいな理由は・・・・テレビが独占されるからなんですが。


Jリーグは次男と一緒に応援に行くくらい好きなんですがね・・・。


昨日はさすがに天王山・・・・遠距離なんで子供達と携帯でのやり取り。


ちょっと会話が暗いですねぇ。


苦手グライジンガー相手に、猛虎打線も粘りましたが、さすがにおしっこちびりそうです(笑)。


2ゲーム差・・・・ジャイアンツと何ゲームあいていたんでしょうか。


でもさすがにイライラを通り越してきました。


毎年のことですが、開幕前にジャイアンツはすごい補強をしてきましたね。


それが、新井が入ったタイガースは見事に全てが上手く流れて、独走状態をつくりました。


でも、原監督は冷静に(本当は焦ってたんちゃうん)タイガースが後半息切れしてくると、予想いたそうですね。


JFKの過度の起用。


JとKが何度か崩れてしまいました。


Fも去年のような絶対的なものはありません。


金本アニキや矢野、下柳のベテラン組みが引っ張ってきましたが、ココに来て疲れが。


それに比べて、ジャイアンツは前半戦、けが人の嵐。


調子が上がってきませんでした。


2軍で調整していた李承ヨプ、上原なんて、オリンピックがきっかけで見事に復活しましたしね。


今は厳しい中で頑張ってきた坂本らの若手プラス、ベテラン、中堅見事に戦力になってます。


タイガースは、若手がこのチャンスをもっと生かしてほしいです。


何かプレッシャーを感じているのか、イマイチなのですね。


プロ野球と同じように商売も山あり、谷ありの連続。


調子が良いからと言って、『無理』を続けているとかならず、そのツケがやってくるのですね。


調子が良いときに、先を見た戦略が必要なのですね。


これはあくまでも商売の話。


岡田監督の批判じゃないですから(笑)。


追うものの強み、うーんこのまま抜かれてしまうとCSで広島にもやられそうな予感が・・・・。


ここで誰か救世主が登場してくれないかなー。


いやいやでも、矢野、今岡・・・この9連戦たくさんのドラマを演出しましたよね。


サヨナラの連続だったし・・・。


でもそんなドラマを吹き飛ばすだけの力が、今のジャイアンツにあるんでしょうね。


さあ、超苦手の内海・・・どうなりますか。


こっちは下柳でしょうか。


維持見せてや!


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

素晴らしい指導者の下での子の成長
初の泊り込み合宿に参加した次男君。


シクシクモードは克服したようで、少し大人になったみたいです。


しかし、戦績は5チームの総当りで、チームは最下位だったそうです。


でもここのコーチの考え方はしっかりしていて、低学年チームはパス禁止なのです。


他所のチームは、小3でも巧みなパス回しをしてくるそうです。


要するに、勝敗に拘らない。


「低学年はダンゴサッカーでいい」という考え方。


キープ力、個人技を磨けという方針。


「サッカー人生はまだまだ長い、今低学年のうちに勝敗に拘らなくてもいい」とハッキリしています。


モンスターペアレントじゃないですが、そんな方針に反発して辞めさせる親もいるそうです。


親の方が勝ち負けに拘る、「これからの世の中は戦いだから・・・」なんて考えなんでしょうね。


小学校の先生も手を焼く、ヤンチャ揃いですが、コーチが来ると一瞬で「シーン」となります。


そして、コーチが話を始めると、甲子園球児のようににみんなの目が一点に集中しています。


また、近頃はユニホーム、バック、トレーニングウェア・・・小学生でもバッチリお揃いで決めているチームが多い中、このサッカークラブは練習試合はビブス(ナンバーリングシャツ)のみ。


公式戦は、古い持ち回りのシャツ。


この前は、何と全国大会に出場したチームのお古を着て試合していました。


コーチが貰ってきたのでしょうね。


肩に「丸大ハム」なんてスポンサーが入ってましたよ。


わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい・・(笑)。


親にも「子供のうちに、お金はかけないでいいですから」とバッサリ。


勿論、遠征も「自分達でやりますから」と最低限の協力しか求めません。


逆に介入するとちょっと嫌そうな感じ、すごい自立型ですね。


私の高校時代は「親の協力がなければ発展しない」と、特別な事がなければ、親が応援に来ないと試合に出さないというコーチでした。


確かに後援会がしっかりしていて、全国大会には出れましたが・・・。


でも、自営業で仕事ずくめの母は本当に大変だったと思います。


でこのサッカーチームですが・・・市の選抜選手やOBにはJリーガーも輩出している名門なのです。


このコーチ、しっかりとした教育方針をもっていますね。


「低学年のうちは、試合をしても見事にボコボコにやられますから」と笑って親に言います。


コーチは地域の評判も上々。


酒屋の大将が「若いのに骨がある」とほめてました。


うちの次男君も、知らない間にリフティングを40回以上出来るようになったそうです。


おかげで、運動会では彼が夢見ていたリレー選手に選ばれたそうです。


3年生からリレーがあるのですが、1年生の頃から「3年生になったらリレーに出たい」って言ってましたから(笑)。


1年生の頃は、足があまり速くなかったんですが、『念ずれば花開く』ですね(笑)。


仕事の土曜日なので、「お父さん見に来これる・・・」と遠慮しながら言う彼を見て、とても心が痛みました。


思わず「絶対に仕事を休んででも応援にいくよ」と約束してしまいました。


アンカーだそうですから、結果はどうあれ、一生懸命頑張ってほしいです。


これからの彼は成長していく中で、いろいろな人が彼を支えてくれるのでしょうが、大きくなっても彼の心の中には、サッカーコーチの存在はきっと大きなスペース取ってるんでしょうね。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
地域と既存のお客様を大切に
OB施主様から、「建具の調子が悪い」という電話があったので、早速メンテナンスにスタッフと共にお伺いしてきました。

そこで、ショッキングなお話を聞きました。


「この家を売りに出したんです、不満があるとかそんなんじゃないんですよ」と奥様。


事業を大きくされるようで、「店舗付き住宅」を現実にお考えされておられるのです。


現在のお家が売れてからなので、まだ先の情報ではありますが、土地もある程度決めておられるようで、リアルなお話でもあります。


奥さん曰く、


「よその住宅会社の話を聞くと、担当者を捕まえるだけでも大変なのに、こんなに親切に、アフターもしっかりやってくださって、安心しています。絶対に次もお願いしようと思ってますから」と嬉しいお言葉。


「新規顧客既存のお客様」を大切にしてきて本当に良かったです。


「大体○○坪でおいくらぐらいで出来そうですか?」


「今大きな○○坪の家を建てていますが、○○○○万くらいですよ。一度、現場をご覧になられますか?」と私。


「迷惑でなければ是非、見学させて欲しいです」と奥様。


目指す理想的な展開、少しづつ構築できてきました。


ここにはここのやり方があります。


地元の人とつながり始めたことは、目には見えないものではありますが、今までになかった大きな成果であると言えます。


昨日の話(祭へのコメントありがとうございます)、堺市以南の各市町村は、これから熱くなります。


ちなみに、岸和田で有名な“だんじり”はご存知4輪なのですが、南泉州エリアは、祭で2輪の“やぐら”を引きます。


祭関係者・青年団の幹部の方のお家も、これから建てさせてもらいます。


泉州出身でないよそ者の私は、一生懸命地域に溶け込もうと必死です。


なぜなら、マニュアル通りで成功するようなエリアではないと思うからです。


入りにくいけど、中に飛び込んでいけば、情があつい。


こういう土地柄ですから、「家」というハード面を全面的に強調するより、お客様との信頼関係という「ソフト面」でつながる方が大切だと思います。


人間関係は、同じ大阪でも、北部とはまた一味違いますね。


自分には今の方が、合っている・・・・と思いますね(笑)。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
祭りのあと
昨日、一括有期事業開始届を提出しに、岸和田市の労働基準監督署まで行ってきました。


テレビでも取り上げられるようになって有名な「だんじり」の岸和田です。


清原選手も「だんじりファイター」なんて呼ばれてましたね。


毎年、祭りを見に来る人で、大賑わいです。


実は私は行ったことがないのです(涙)。


13、14日と祭りがあって、翌日はかたずけ。


だから、「何かあったの」という位普通に戻っていました。


地域の人、青年団の団結力ですね。


知ってました?


岸和田市の祭りは海側と山側があることを・・・。


テレビで有名なのは海側。


もう終わりました。


10月の3連休、12、13日が山側の祭りなんです。


同じようにだんじり祭りですが、海側のようにテレビや観客は少ないそうです。


大体、大阪南部・泉州地区はこの3連休が祭りの本場ですね。


うちのエリアでも町ごとに毎晩「そりゃ、そりゃ」と掛け声をかけて走りこみしています。


大阪の北部は、このような祭りの習慣はありません。


北部出身の私は、ワクワクしています。


お金も若干かかりますが・・・。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

頑張ったようです
小学3年生の次男が、昨日からサッカーの合宿に行きました。


場所は伊吹山。


滋賀県と岐阜県の間のようなところです。


そこで、いろいろなチームと何試合も行うようです。


かなりハードみたいですね。


次男君は、日曜日の朝早く家を出発、1泊だけの合宿ですが、少しハラハラしました。


友達が多くて、活発な方なので安心ではあるのですが、彼は親元を離れて泊まるという事にあまり慣れていません。


奥さんの実家に一人で泊まった時も、寝るときになったらシクシクモードに(笑)。


実は今回は2日目の合宿。


前回は、近くの施設でしたが、みんなが寝静まる一番最後まで起きていたようで、かなり寝不足だったようです。


シクシクはなかったそうです(本人談)。


今回は、山の中の合宿所だったので、どうだったのでしょうか?


先ほど、奥さんから「無事にご帰宅」とのメールが入りました。


帰ったらいろいろと聞いてみたいと思います。


ホント、親バカですね(恥)。


思わず、子供の成長に目を細めてしまいます。


親としての気持ちは丸大ハムのCMです。


「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」。


ふる~アラウンド40限定(笑)。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

サーキット現場勉強会
昨日は良い天気に恵まれ、「そんなもんやっても意味あるか!」という周りの声に聞く耳もたず、地味な『基礎の見学会』を行いました。


今まで、構造関係の見学会は、ことごとく失敗してきたのですが、あえてここの部分に拘ります。


「今まで集客できなかったのは、ビルダー側の責任」という観点から考えると、


ユーザーさんは「どうして私はそこに行かなければならないのか」ということをもっと突き詰めて考えていなかった


という事になります。


前回現場見学会をやっているときに、近くの工務店の人が見に来られて私に言いました。


「オレも昔やったことあるけど、こんなのやっても一緒やろ、客なんかけえへんから、家が出来てしまわないと誰もけえへんわ」


この人の言葉が全てを物語っているように思いました。


確かに、私が担当していたマーケティングを導入していた工務店さんは、構造見学会でも、2、30人必ず動員していました。


それは「なぜ私が構造見学会に行かなければならないのか」ユーザーさん側のメリットをを明確にしていたからです。


前日、(財)住宅保証機構の瑕疵保険・第1回現場審査(配筋検査)がありました。


手前みそではありますが、検査員の方からいつもお褒めの言葉をいただいてます。


人通口の補強筋


半分は大手ハウスメーカーの審査にも行っておられるらしいですが、「彼らはここまでやってないですよ、今日は息子にも勉強のためにと」と、息子さんも一緒に連れてこられていました。


同じVCの中でも、基礎に関してはこだわっているので、とても嬉しいです。


検査員さんは、「他では見れないから、息子に見せておいた方がいい」とメリットがあると判断されたから、一緒に連れてきたのです。


この部分を分かりやすく、奥さんのレベルでも「行ってみたい」と思うような伝え方を2ヶ月に及ぶ、サーキット現場勉強会で学びたいと思います。


初日の結果は、カンカン照りの暑い中、4組のご家族にお越し頂きました。


残念ながら、新規のお客様はゼロです。


内訳はOB施主様2組、着工前のお客様2組です。


4組様とも、「改めて安心、納得した」と喜んでお帰りになられました。


昨日のお話じゃないけど、既存客へのサービスの一日(といっても1時-3時の限定2時間)でした。


OB施主様と契約直後のお客様


着工前のお客様ご家族


勿論、会社のHPにもUP済みです。


以前、現場見学会で○マホームと隣りあわせで現場見学会をやったことがあります。


彼らも、目立つトラック(みの仕様)を前につけて、構造見学会をやっていました。


話をすると、現場見学会をマメにやっているそうです。


展示場にいても、自分の順番が回ってくるまで手持ち無沙汰なので、交代制で営業マンが現場に行くそうです。


やはり天下の○マホームでも、圧倒的にボウズ(ゼロ)の日が多いそうです。


でも、言ってましたよ。


「来られたお客様は、モデルや完成見学会に来る人より内容が濃い」そうです。


現場を見ていてマナーが良い、きちっとしていると感じた近隣の方がふらっと来ることもあるそうです。


以前は知りませんが、確かにその辺を意識した現場になっています。


(確かに工期は早いと思うけど・・・)


地場のかわりばえしない工務店より、現場はきれいで安全管理も出来ていて優秀です。


だから、地場工務店としての持ち味をもっとお客様の前にオープンにすること。


また、どんな小さな情報でも、お客様は素人なので、どんどんと発信をしていくこと・・・これ重要だと思います。


地場が諦めてやらなくなったことを、大手は始めています。


それは総合展示場で、くもの巣張ってやっていても厳しい時代になったということです。


さあ今日は、午後から雨の予想。


ちょっと厳しいでしょうね。


でもがんばります。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

時を経て新たな気付き
小話をおひとつ。


ある男が天国でたいくつな生活を送っていました。


「あーたいくつだなー何か面白いことはないのか」


平和で変わりのない天国の生活に飽き飽きして、いつも刺激を求めていました。


そこで、ある日天使に無茶なことを言いました。


「一度地獄ということろを見てみたいんだけど」と相談しました。


天使は、「もーしょうがないわねーじゃあ一週間だけという条件で行かせて上げるわ」


という事で、男は恐る恐る地獄に降りていきました。


するとそこはまさにパラダイス。


美女に囲まれ、天国では食べたこともない美味しい食事と、お酒をで楽しく過ごしました。


あっという間に1週間は過ぎてしまい、また天国に男は戻りました。


すると地獄での楽しい日々が、頭から離れません。


そしてもう一度天使に、地獄へ行きたいと頼みました。


天使は、悩んだあげく言いました。


「仕方ない、じゃあアナタの夢を叶えてあげるわ」


「でも今度は二度と天国に戻って来れないけどそれでいい」


男は「あんな楽しいところだったら、ずっと暮らしたい」と天使の条件をのんで、喜び勇んで地獄に降りて行きました。


すると今度は、すごい形相をした鬼がたくさん待ち受けていました。


そして男は、火あぶりにされ、血の海を泳がされて、針の山を登らされた。


男は苦しさのあまり、鬼に聞きました。


「どうして前はあんなに楽しかったのに、今回はこんなに厳しいのか」と。


すると鬼はニヤリと笑って言いました。


「前回は見込み客だったけど、今回は既存客だからな」


**********************


この小話は、6,7年前の神田正典さんのテープセミナーから引用したものなんですが、


既存客を大切にしない会社多いですね。


神田さんはこの時も、この小話を題材にして、新規客より既存客を大切にすることを、語っておられました。


何でこの話を出してきたのか、車のトランクを整理していて出てきたテープなんです(恥)。


当時は、神田さんの「テープセミナー会員」だったのです。


営業車で走りながら、ずっとセミナーテープを聴いていました。


その時は、20本くらい車に積んでいたかな。


久しぶりに聴いてみて、とても勉強になりました。


新たな気付き・・・ちゃんとありましたよ。


ほとんどのテープ、以前の会社に置いてきたのですが、経営者となった今、もう一度聞いてみたいですね。


あの頃の神田さん、イキイキしてますね。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

すごい会社ですよ○○ホーム
テレビで有名な○○ホームの今日の広告。


『今なら豪華ご成約特典!』


9月中に成約すると、『グアム3日間の旅』、『香港3日間の旅』『国内旅行・北海道、沖縄他をセレクト』


すごいですね!


ただ、旅行人数など制限があるようで、明記されていません。


詳しくは目録にてご案内とのこと。


着工数が落ちてきたので、レバレッジをかけてきましたね。


でもすごいです!地域の工務店は、全く太刀打ちできません。


ただ、自由設計から『推奨 400プラン』を強調したチラシになっていますね。


冷静に見ると、9月1日から30日までで1ヶ月間・・・といってもこのチラシは、今日入っていたので、、あと2週間ちょっと??・・・。


これ数字のマジックかな(笑)。


13-15日の3日間限定企画、展示場でアンケートに答えた方に


『ガソリン券1000円分プレゼント』・・・・。


これまたすごい。


言い換えてみれば、『1000円で個人情報買います』ということか・・・・。


これもすごいです。


顧客心理を狙った企画のようですが、『言い換えると』結構キツイです。


ただ、ひっさしぶりにHPを覗いてみると、「さすがーーーー」と思いました。


いきなり広告塔の、み○も○たさんバシッときましたが、それじゃあないです。


びっくりしたのは私が不勉強だからなんですが、


関連会社は『販売会社』ばかりではないのです。


安い、スケールメリットだけではなく、次の展開を考えているのにびっくりです。


○○アド・・・広告会社です。


わが社の財産売ります!


強烈なキャッチ!


ノウハウを売るということなんですね。


○○リビング


家具企画開発 家具卸 販売 インテリア商材卸販売


工務店、住宅会社の弱いところです。


これも、○○ホームのお客様以外にも売っているのです。


○○ソリュージョンズ。


いわゆるコンサル業務。


○○ホームで築いてきた『システム』を売る会社。


工務店、リフォーム店経営のやり方をマニュアル化したものを販売する。


セミナー形式でやっているようです。


ナッ○とおんなじパターンですね。


そりゃー元々出所は一緒ですからね。


最後は○○ファイナンス


○○・・・じゃまくさくなってきた(笑)。


○○ホームで家を建てられる方専属の『つなぎ融資』を担当する会社。


これもすごいですね。


自己資金がゼロの人でも、土地からの人でも、注文住宅を建てることができます。


正面きって向かい合ったり、同じ路線で戦う相手ではありません。


スケールメリット、組織力は、正直言って素晴らしいですね。


地場は、地場のやり方を貫くだけです。


以前ゲリラマーケティングという本を読みましたが、大手が、システムが、対応できないこと・・・・って意外とたくさんあるのです。


FCやVCに入って、ブランド勝負できる時代では、ないのですから。


住宅業界は、タマホーム(あれ言っちゃった(笑))が登場してから、変わってしまったのです。


でも、影響がある会社と、全くない会社があるのです。


全くない会社を目指していかないと、これからの生き残りはとても、とても難しいのです。


でも、今こそチャンス・・・なんて思っている工務店さんも多いのではないでしょうか。


これからは、工務店も『マーケティング』の時代ですよねー。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。





出来ることからエコ
小さな事からコツコツと。


私たちもやってます小さな“エコ活動”。


小さなことからコツコツと


結構、現場やモデルハウスで、プルタブ、ペットボトルのキャップって発生するんですよね。


集めだして1ヶ月ちょっとですが、そこそこ集まりましたよ。


今年の夏は暑かったですから。


勿論、本体のアルミ缶やペットボトルは、ちゃんとラベルをはがして洗浄してから分別していますよ。


今や常識・・・・ですね。


身近に出来ることからコツコツと始める・・・・これって大切だと思うんです。


細く長く続けて行きたいですね。


勿論、グリムズも現在2本目、がんばっておりますよ。


ecocap.jpg




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

おとうさん頑張りました
今日は木曜日、お休みの日です。


と言っても朝は現場をチラッと見て、会社に顔を出してメールチェック。


お客様のお問い合わせメール・・・と言っても埼玉県のお客様から。


「セキュリティの関連キーワードからやってきました・・・」という内容。


「耐震等級」についてのご質問。


自分たちには「関係ねぇエリアのお客さん」ではあるのですが、丁寧に返事を返しました。


そうこうしているともう11時前。


今日は長男が4時間目で終わると、昨日家内からメールが来ていたのを思いだし、急いで自宅に向かって車を走らせました。


高速道路を順調に走ってましたが、途中から渋滞13km。


完全に停滞中。


「それなら」と一つ手前の出口で降りたのが間違い。


下道も同様に大渋滞。


いつもより40分も多めに時間がかかってしまいました。


でも何とか長男よりは、先に帰る事ができたので良かったです。


その後、遅めの昼ごはんを長男と一緒に食べました。


今日の昼下がりは疲れもあってぼーっとしてました。


山田真哉さんの「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い


という本を読み、少しだけ昼寝。


次男が帰ってきてからは、宿題を一部手伝って、その後一緒にお風呂に入りました。


相変らず、小3の次男の「何で」「どうして」の質問攻撃が待っています。


可愛いですね。


いつも一人で行動しているマイペースの長男も、仲の良い友達が学校でようやくできたみたい。


夕飯では、疲れ気味の奥さんのお手伝いと洗い物を担当。


午前中は仕事でしたが、今日は午後から半日おとうさん頑張りました。


家族と一緒に過ごしてエネルギーの充電は完了。


また一週間、ストイックな単身赴任生活も頑張れそうです。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
ちょっとネガティブ
今日は、ちょっとネガティブなお話。


自分の弱さを公開するみたいで、UPしようかためらっていたのですが・・・。


やっぱりUPすることに、こんなネガな内容もたまにはいいかなって。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、何かと忙しくなってきました。


嬉しい悲鳴なんですが・・・・。


ついにスタッフの一人が、体調を崩して2日間お休みしています。


少数人数の会社は、何でもしなくてはいけないので本当に大変です。


いつも実務を頑張ってくれている、責任感の強いスタッフなので、プレッシャーもあるのでしょう。


無理をしてはいけないので、もう1日休むように私の方から言いました。


現場が忙しくなってきたのと、株主への決算報告会が近々あり、何かと私もピリピリしています。


ピリピリの訳は・・・・いろいろあります。


そんな私のマイナスオーラを実務スタッフが受けてしまったのかも知れませんね。


何か責任感じてしまいます。


成功すると信じて、取り組んできたこの道。


地縁血縁のない土地で、ゼロからのスタート。


グループ会社として、ビジネスモデル+成功ノウハウをバックにスタート。


不動産のネットワークも土地力もない新しい会社が、


そんなに簡単に成功できるわけでもなく、当初の責任者が突然退社したりして、


紆余曲折を繰り広げながら、自分達で軌道修正し方向転換。


最近になって、結果が現われてきましたが、まだまだ成功事例には至っていません。


勿論、ブログでご報告している通り、『地域密着』の流れが少しづつ形になってきました。


レスポンスは上がり始めてきましたし、あと少しで形が出来てくると信じています。


タネをまき、水をあげて、虫がついたら手入れをして、肥料を上げて、土を肥やして、大事に手入れをしてようやく花が咲きます。


そして、ようやく実がなると思って期待していたら、急に台風が来て全てが台無し。


今までの苦労が水の泡になってしまうことありますね。


でも、大変ですが諦めずにもう一度挑戦すること。


それが、成功の条件・・・だと思うのです。


事業は、3年足らずでどう判断するのか。


いやいや自分の意思で、今の方向性に変えたのはまだ1年ちょっと。


そんな簡単に短期間で『地域密着型工務店』には成長するのはなかなか難しい。


でも現実という結果を求められる葛藤。


何もない荒地を耕すことと、元からの農園を改良するのは条件が違うのですが・・・。


って言ってても何も始まらない。


自分の信じた道を貫くだけ。


でも、無駄なエネルギーは使っても仕方ないですから、頭を柔らかくしてみます。


反発してみても、状況は変わらないし、逆にマイナス。


リーダーとして、周りのスタッフを引っ張っていく姿が、今の自分に必要なことです。


今日は10日なので、支払いで銀行へ行ったりと、いろいろな雑務もありました。


今週末の基礎見学会の告知チラシも、まだ400枚ほど残っていたので、午後からポスティング。


その後、来客もあり事務所へトンボ帰り。


こんな慌しい一日でした。


そんな中、OB施主様の奥様がお誕生日なので、


プレゼントのフラワーアレンジメントをお届けにあがりました。


奥様だけでなく、ご主人様、お子様たちも大喜び。


家に上がってお茶を頂いて、1時間程、楽しくおしゃべりしていました。


本当に温かく接してくださいます。


その時OB施主様に


「本当に社長は、この仕事に合っていますね、これから社長やったら絶対に成功しますよ」


ううっ嬉しいです。


OB様なのに「基礎見学会」にも家族で見に来て下さいます。


「ぼくら行ったら、サクラになるでしょ」


「配るんやったら、あの辺がいいと思いますよ、ぼくもポスティング手伝いましょか」


そんなことを言ってくれる施主様。


悩んでいる場合じゃないですね。


私は毎月施主様宅にニュースレターをお届けしていますが、皆さんのお顔を見る度に、


工務店として、この方達の大事な幸せを守る責任が自分にはあるんだ・・・と強く思います。


OB施主様のお家をいつまでも、守ることができる工務店になる為、いつまでも、いつまでも頑張り続けていきます。


今朝、問屋の所長さんから電話がありました。


びっくりしましたが、うちのホームページを見て、「元気が出る」という工務店さんがあるんですって。


ホームページで、毎日の活動報告をしているのですが、


『gonsukeとこがんばっとるなー、何でうちは新築の受注がないんやー自分とこと規模は変わらんのに、くそー』


「そんな事言って毎日見てはりますよ、毎日見ると自分も元気出るって」と問屋の所長。


何か面白いですね。


この工務店さんに、この弱音ブログ見てほしくありませんね(笑)。


元気出てきましたよ。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

悩んでも悩まない
我々人間は、たえずといっていいほど悩みにつきまとわれる。


しかし私は、悩みがあるということは、人間にとって大事なことではないかと考えている。


なぜかというと、常に何か気にかかることがあれば、それがあるために大きなあやまちがなくなる。


心がいつも注意深く活動しているからである。


だから、悩みを持つことは、むしろプラスにつながる場合が多い。


したがって悩みに負けてしまわず、自分なりの新しい見方、解釈を見出して、その悩みを乗り越えていくことが大切である。


悩んでも悩まない、そういうように感じることができれば、人生は決して心配することはない。



 PHP研究所 ・ 松下幸之助一日一話より




最近、朝方ふと目覚めることがあります。


現在、順調に行っているように見えますが、半年先はまだ見えない部分があり、一年先には不安があります。


そんな心の中の弱気の虫が、ポツリポツリと現れてくるのでしょう。


なかなか考え事をしていると、目がさえて寝付けません。


そんな時は、読みかけの本を読んだりするのですが、


昨日はプレゼントで頂いたこの本を読みました。


ペラペラとめくっていると、


この「悩んでも悩まない」が目に飛び込んできたのです。


不安による悩みというのは、ネガティブなものです。


しかし、松下幸之助さんは「プラスにつながる事が多い」と言われます。


頭で分かっていても、心はUP、DOWNするものです。


前向きな気持ちで高まっているときもあれば、卑屈になり沈んでいるときもあります。


悩んでも悩まない・・・・肝に銘じて“悩み”と付き合って行きたいものです。


福田さんのように、上手く行かないから簡単に「投げ出す」ようなことは、出来ないのですから。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

ワンステップ
ブログ仲間の 優希さんがご紹介していた番組。


ワンステップ


昨日初めて見ました。


限界集落と呼ばれる超過疎地域に、若い男女が社会貢献しにいく番組です。


魚沼産コシヒカリを作っているこの村。


跡継ぎがいないので、70歳を超える高齢者の方々が米作りに励んでおられます。


ただ、働き手が不足して、田んぼの周りの雑草を刈り取ることができません。


雑草をそのまま放置していると、稲穂にカメムシがついてしまいます。


そすすると、お米が黒くなって商品価値が無くなってしまいます。


そこで、「お手伝い」と鎌を持って立ち上がるのですが、鎌の使い方も知らない若者。


それと35度と超える炎天下で、次々と現実の厳しさを実感していきます。


「やはり自分は駄目なのか・・・」


ネガティブになるメンバーも。


しかし、諦めずにがんばっていく姿がそこにありました。


村人のおじいちゃん、おばあちゃんが本当に心から、感謝してくれるからです。


そして彼らも「人の役に立っている」ということを実感。


そして、感動というドキュメンタリーです。


この番組は、来週も続いていくのですが、またそこに難題が待ち受けているようです。


初めて見た感想は、社会貢献のすばらしさを実感できる番組でした。


損得だけじゃなく、人の為にお役に立ちたい!そんな気持ちがいかに純粋で、すばらしいものなのかを実感できました。


優希さん、ご紹介してくれてありがとうございます。


自分の仕事に置き換えて、損得抜きでできること。


そんな事に、気づかせてもらいました。


皆さんも、どうぞご覧下さい。


ワンステップ」は、毎週日曜日夜11:30からTBS系列で放映中です。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


ショッキン・グー
今日は朝から、ショッキン・グーです。


昨日の朝に作ったお味噌汁。


具には、わかめと玉ねぎを入れました。


ほんだしを使っていますが、実に美味しく作れたのです。


一人なので、残りはお昼に・・・と残しておいたのです。


しかし、昨日は朝から超忙しいモードで、


本契約アリ、土地の紹介アリ、建築中の現場案内アリと予定が固まってしまい、


お昼ご飯を食べに戻ることができませんでした。


ちなみに、恥ずかしながら、単身赴任の二重生活で、節約をしなければならない状態なので、


がんばって朝・昼・晩と基本的には自炊をしています。


職場とアパートは、車で5分のところにあるので、お昼は帰らせてもらっているのです。


でも予定を変更して、昨日ご紹介しましたおむすびを買って食べたのです。


で、その晩は『夜のミーティング』・・・って飲み会。


契約した日は、近くの居酒屋でスタッフと飲むことにしています。


それでゴキゲンさんのまま、帰ってシャワーだけ浴びてオヤスミしました。


ココから、恐ろしーーーい話になりますが・・・・。


で朝そのお鍋のふたを開けると・・・・・。


ギャーあああ。


泡だらけ、キョーレツなものがそこにありました。


寝起きからこれかよー。


早速、処理を開始。


中身を取り除いて、洗剤と水でキレイに洗って、お鍋も、ふたもハイター漬けにしました。


・・・・・・。


8月の終わりごろから、涼しくなって、昨日くらいからカーっと晴れ間も出てきましたが、食品管理もしっかりしなきゃいけません(汗)。


食べ物を無駄にするのがいやな性格なので、とってもショッキン・グーです。


タッパに移し変えて、冷蔵庫に入れていればOKだったのかも知れませんが、


朝時間が無いときに、まだ温かい味噌汁を冷蔵庫にも入れれませんし・・・。


だから、インスタント味噌汁を愛用する人が多いのですね。


でも、野菜を毎日しっかりと取りたいタイプなんで、


味噌汁は何でも放り込んで、美味しく食べれるのでこれだけは続けたい。


やはり、1回1回適正量を作るのが正解なんでしょうか?


取り留めの無いお話でスミマセン。


今モデルハウスで、ブログを書いていますが、今日は打って変わって、超ヒマモードです。


そろそろお昼ですね。


お腹が空いてきちゃいました。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

置いててくれてありがとう
近所の手作りおむすびやさん。


お米、海苔、塩、素材、出来立てにこだわっていて、とても美味しいのです。


おむすび


おむすび2


先月号のニュースレター内でコチラのお店をご紹介させてもらいました。


というより、ミクシーやクチコミですでに、有名なお店なんです。


ネタで「使わせて頂いた」といった方がいいのかも知れません。


出来上がったニュースレターを持って行くと、店長の奥さんはすごく喜んでくれていました。


今日、久々におむすびを買いに行ったら、なんと・・・。


うちのニュースレターを大事にファイルに入れて、待合席のテーブルに置いてくれてました。


ここは、出来立てを提供するお店。


お客さんが待っている間、ニュースレターを読めるように、テーブルに置いてくれているのです。


奥さんに何回もお礼を言いました。


先日、スタッフに届けてもらった今月号も、しっかりと目立つところに置いてくれていました。


ここのお店は、3ヶ月に1度期間限定の「今だけおむすび」を出されます。


今の時期は「ゴーヤとえびの天むす」。


「来月号から、期間限定の今だけおむすびを連載していこうかなー」なんて私が言うと、


「ネタに困ったときだけ使ってくれたら嬉しいですから」と謙虚な店長さん。


いやー使わせてもらうだけでコチラも嬉しいです。


うちのリズムと似ているこのおむすび屋さん。


これからも、どうぞよろしくお願いしますって感じです。


話し変わって、お客様と午前中に新築工事の本契約(ありがとうございます)を結びました。


契約後、お客様と外構プランの打ち合わせがあり、お昼を回ってしまうので、天むすを買ってきて、お召し上がり頂きました。


おめでたい日に、美味しい天むす。


お客様もゴキゲンでした。


WINーWINの関係ですね。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

大切なOB施主様
今日の夕方頃、集中豪雨が大阪を襲いました。


我々のエリアも滝のような雨と雷。


近くに落ちたのか、久々の経験・・・・停電です。


結構長い間、停電していました。


信号機も止まっている状態。


恐ろしいですね、ゲリラ雨。


それまでは、カンカン照りだったんですよ。


停電中、私の携帯が鳴りました。


「家中停電してしまったのですが・・・・」


施主様からの電話です。


「こちらも停電中、大丈夫です」と私。


しばらくすると雨も小降りになってきました。


先日の教訓。


こんな時こそ、すぐアクション!


各OB様のお家にすぐ電話をして状況確認をしました。


全員、奥様でしたが「わざわざありがとう」と温かい言葉を頂きました。


先ほどのお客様の近所も電話しましたが、不通状態だったのですぐ現場へ急行。


途中で、復旧したとの連絡が入りましたが、現地そのまま走りました。


エコキュートのリモコンに、エラーメッセージが出ていないかの確認。


やはり、イレギュラーな事態が発生した時は、工務店からの連絡・・・喜んでくださいました。


その後、お誕生日の奥さんにお花をお届けしました。


奥さんはお留守でしたが、大お母さんがとても喜んでくれました。


「あんたは、きっと今日来ると私思っててん」と大お母さん。


期待されてたんですね(笑)。


毎年、1回の奥さんのお誕生日に2000円のフラワーアレンジメントをお届けしていますが、絶対に2000円以上の反響があると信じています。


感謝されてこちらも気持ちがいいですし、お客様もとても喜ばれます。


10年間で、20000円。


10年後、20000円以上の意味は絶対にあると思います。


この話を聞いて「えらいコストをかけはりまんな」とある工務店の社長さんに言われました。


そんな方に限って、毎月チラシに100万円以上かけたりしているのです。


そんな費用は、もったいないと思います。


「新規客、新規客」「エリア拡大、エリア拡大」と躍起になる工務店さんも多いですが、


バランスも大事だと思いますが、どちらかと言えば、新規顧客獲得コストより、OB施主様へ還元した方が必ず効果は大きいと思います。


だってOB施主様は、自社の最高のサポーターじゃないですか。


だから、いつも笑顔で「紹介をお願いします」とは必ず言ってます。


決して、ギラギラモードでは言ってないので、お客さんは笑いながら、


「ハイハイわかりました」と軽く応えてくださいます。


実際に何人かの方から、お友達を紹介してもらっています。


いい感じじゃないでしょうか。


でも成功事例を作らないと、なかなか言っていることを信じてもらえません。


成功事例って何か・・・・それは年間棟数のようです。


レバレッジをかけることはやってませんが、


自然に棟数が増えてくるような展開を実践しているつもりです。


でも、増えるといっても果てしなく・・・ではありません。


自分達のリズムで、無理のない範囲でがんばります。


無理のない範囲・・・ってやる気がない訳ではなく、自分たちのリズムを守りたいのです。


誰かから、あーせいこーせいと言われてたら、リズムがおかしくなるからです。


売り手も買い手も辛い気持ちになる、ノルマ・ノルマの拡大路線とは、一線を引くことが上手くやっていく方法かなと思います。


急成長した住宅会社ほど恐ろしいものはありません。


社長自身が会社の成長に追いついていけなくなるからです。


ベンツを乗り回し、海外で豪遊、派手な生活を送っていた・・・そんな社長は今はいずこに。


スポーツ界で言えば、ドーピングを使い続けるようなもの。


筋肉増強剤を使うと、実力以上の結果は出ます。


その代わり、反作用は必ずやってきます。


ある一定の時期から突然おかしくなってくる・・・・そう思うのですがいかがでしょう。


地道に牛乳飲んで、腕立て伏せして、腹筋して体力をつけて行きたい・・・そう私は思います。


今、お花のお礼の電話がかかってきました。


帰ってきて、フラワーアレンジメントを見てビックリしたそうです。


奥さんから「ありがとう」を一杯言われました。


元気200倍、明日もがんばろう!って気になりました。


電話の最後に「また紹介お願いしますね」って(笑)。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

アドバイザーを目指して
先日、住宅金融支援機構の研修会に参加しました。


・・・機構というのは、旧・住宅金融公庫です。


フラット35「ずっと変わらない」という長期固定金利の勉強会でした。


うちのお客様でも、今までフラット35を利用されたお客様が2組いらっしゃいました。


やはり優遇金利が大きいので、銀行で住宅ローンを変動金利で、組まれる人が相変わらず多いのですが、これからの需要は長期固定金利だと思っていますので、お客様には必ずおすすめしています。


うちの住宅の仕様は、公庫基準を満たしているので、フラット35のお申し込みには、特に問題はないのです。


しかし、申し込み期間が限定されている、「支援機構で決められた基準をクリアすれば、当初5年間年0.3%の金利優遇」がある、優良住宅支援制度(フラット35S)を活用するには、


・省エネルギー性に優れた住まい


・耐震性に優れた住まい


・バリアフリー性に優れた住まい


・耐久性・可変性に優れた住まい


このうちの2つをクリアしなければなりません。


去年までは、1つだけでよかったのですが、今年から2つをクリアしなければいけなくなりました。


今後、国の政策にリンクして、基準が3つ、4つと増えていくのでしょうね。


近々着工するモデルハウスは、フラット35Sを活用できる仕様で、適合検査も受けます。


他のVC加盟店とは違ったやり方で、勿論、仕様変更の費用や検査費用などコストUPになりますが、コストパフォーマンスばかり追及する家づくりだけでは、対応していけなくなると思うからです。


また私達が提携している地方銀行は、残念ながら長期固定の住宅ローンにあまり前向きではありません。


住宅ローンとフラット35を併用できる商品を持っている都市銀行に問い合わせをしました。


都心から離れたエリアなので、近くにある銀行は「地銀」ばかりで、「都銀」クラスがないのです(汗)。


でも、フラット35だけでは、土地の先行取得は難しいので、そんなお客様のご相談に対応できるようにしておきたいからです。


今回の研修会で講師の方から、「りそな」や「みずほ」ならミックスローンにも前向きだとお聞きしたのですぐに行動。


明日、支援機構の方と一緒に来社してくれることになりました。


事情を説明すると、すごく前向きに対応してくれます。


昨日、アドバイザーのお話をしましたが、資金計画の相談に入り込んでいくと、お客様との距離は急接近できます。


不動産屋さんなら、ローン事務手数料なんて取るのでしょうが、私は一切頂いていません。


「お客様のため」という気持ちが伝われば・・・と思います。


ローンは銀行任せにしていると、折角のチャンスを失ってしまうように思います。


建築同様、責任をどっしりと背負いますが、アドバイザーのスタンスを確立し、できることからやって行こうと思っています。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

アドバイザーと害虫の関係
先日、ご来場になったお客様のところへ行ってきました。


マニュアル営業じゃないですよ。


ある地域に土地を探しておられたので、不動産屋さん回りをした帰りにお寄りしたのです。


「いい土地なんてなかなかありません」


って事もなく、こちらの誠意が伝われば、「実はこんな土地もあるんです・・・」と御紹介頂きました。


平屋の古家付ですが、これはなかなかいい土地じゃないですかぁ。


更地渡しで交渉できれば、値ごろ感ありありです。


現場を確認してから訪問。


とっても「ウエルカム」状態で喜んで頂けました。


その後何回か、お電話したり、訪問しても「ウエルカム・ウエルカム」。


ご主人のお仕事が忙しくて、その土地をまだ見にいけていないそうです。


奥様から、「gonsukeさん、もっと主人にプッシュしてよ」


というご要望を頂いたので、了解し早速ご主人の携帯に電話攻撃。


「そんないい土地なら、明日早めに帰って、嫁さんと見に行ってきます」というお返事。


「心配だったら電話してね、一緒についていきますよ」


もう不動産屋の営業のようです。


何か私は『鵜飼の鵜』のようですが、


我々は、『建ててもらってナンボ』ですから、不動産屋さんのサポートも一生懸命がんばりますよ。


ここで思ったことは同じ事をしていても、「信頼できるアドバイザー」になるか、


「害虫のような売り子」になるか、大きな違いがあります。


本当にお客さんと信頼関係が出来て、「親身になって役にたつ人」というイメージが固まれば、


後はスムーズで楽しく仕事を進めていけます。


それが、頼みもしていないのに家に来て、押し付けがましい営業をしても、「害虫」扱いをされます。


訪問しても、電話をしても


「ああ・・・また何かあればこちらから連絡しますから!」


こう言われて、上手くいった試しがありません。


だから、アドバイザーにならなければいけません。


何が違うのか・・・・、それは明白です。


お客様が、「私のために汗を流してくれている」と感じてくれたら『アドバイザー』。


逆に「この営業マン、自分の成績のことしか考えていない」と感じたらもう『害虫』になってしまいます。


同じようなことをしていても、アドバイザーと害虫・・・えらい違いですねぇ。


楽しく仕事をして行きたいので、努力してどのお客様にも、「アドバイザー」と認めてもらえるような、


対応をしていきたいと思います。


ちょっとだけですが、やれるような気持ちになってきました。


少し・・・ほんの少しですが自信がついてきました。


でも油断は禁物、調子に乗ることなく、


謙虚な姿勢で、感謝の気持ちは決して忘れないように・・・気をつけます!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

心温まるサービス
昨日、お施主様のお家を解体した業者さんが、素敵なものを持ってきてくれました。


それがコレ。


思い出の瓦で作った苔だま


苔だまの盆栽なのです。


よーく見てもらえば分かると思いますが、そう盆栽の“盆”が瓦なのです。


先日、解体工事をしたお客様の家にあった瓦で、苔だまを作ってきてくれました。


すぐにお客様にお届けしましたが、「感動」ですね。


まさにオンリーワンのプレゼント。


おじいちゃんの代から長年住んでこられたお家の解体。


施主様は、特別な想いだったと思います。


こんなサプライズは・・・最高ですね。


お施主様も「大切に育てます」とお喜びでした。


こんな温かいサービスのできる解体屋さんに、


商売の勉強をさせてもらいました・・・・と頭を下げました。


ウチの会社には、いいスタッフが揃ってきました。


更に目標は高く・・・・幸せを創作する工務店を目指します。


それには、もっともっと自分自身が「勉強」することと、たくさんのお客様と出合って、「感動」を重ねることが必要です。


がんばります!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


偶然の連発
OB 施主のY様が御紹介して下さったお客様が、昨日モデルハウスにお越しになられました。


モデルハウスをご案内し、その後お茶を飲みながら、いろいろなお話をさせて頂きました。


実に速やかにお話が進んでいきます。


心のバリアが全くない状態だからです。


それは、実際にうちで建てた「友人からの紹介」という部分が大きいからです。


元々ご実家の近くの建売住宅を購入しようかと考えていたところ、


奥様同士お友達なので、アドバイスをもらおうとY様にご相談したそうです。


そこで、「家づくりの大切なポイント」をアドバイスをしてもらったとのこと。


すごく熱心に。


そして、「ここの工務店はすごくいいから」と当社を薦めてくださったのです。


本当に感謝、特別なご縁を感じます。


さらに、お話していて驚いたことがありました。


うちの電気屋さんとご主人が同じ町の青年団仲間だそうです。


しかも、父親同士も友人。


ご縁がさらに広がっていきます。


この親子の電気屋さん、うちの協力業者さんの中でもピカイチなんです。


技術・ハート・フットワーク全て100点満点。


何度も言いますが、すごいご縁。


9月から始まる、2つの現場見学会を見ていただき、実現場で家づくりの“大切なポイント”を勉強してもらう方向で、話を進めていくことにしました。


プラス、資金計画・・・。


勿論、ウチで是非お願いしたいところですが、施主様にも家づくりをいろいろと勉強してもらって、最終的に納得して選んで頂くことが大切です。


だから、他社の建築現場や展示場も、積極的に見学してもらうようにお願いしています。


お願いした、アンケートもきっちり100%ご記入。


すごい偶然ですが、最近このような事が頻繁に発生するので、ビックリしなくなってきました(笑)。


そしてもう一つ嬉しいこと、クロージング直前・・・だったお客様と本日、口頭契約成立!。


本契約は、9月中旬の吉日に決定!。


その後、私はOB施主様を訪問。


そこで3時間も長居してしまいました(笑)。


まるで友達の家に遊びに行ったみたい。


ご夫婦共、本当に素晴らしい方です。


こちらのOB様が、お盆休みに缶コーヒーを差し入れしてくださったお客様なんです。


何と・・・家族旅行でのお土産まで頂戴しました。


ありがとうございます。


うれしー。


夕方に御紹介下さったY様にお礼の電話を入れました。


「いい感じ」の報告をすると、本当に「良かったー」と喜んでくださいました。


こんな応援団に囲まれて最高です。


この街は、本当に素晴らしい方ばかりです。


ジーンとして、思わず涙が出そうでした。


本当に心から嬉しい一日でした。


この後、お客様と銀行へ同行させてもらいます。


一緒に車の中で、お客様と取り留めのない話をするのが楽しみです。


今週もスタート、絶好調!!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。