mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの人からのご提案
ブログ仲間のあの人、いろいろな事をやっていますが、一応材木屋さんです(笑)。


失礼しました、素晴らしいスペシャル材木屋さんなのです!!!


その彼から先日提案がありました。


「こんなん作りましたがどうですか」


何を提案してくれたのか・・・・・・。


これです。


これです



何かわかります?


実は・・・・


無垢材の名刺入れなのです。


屋久杉・・メープル・・カリン・・パープルハート・・サッチーネ・・ゼブラ。


赤い色も、この紫色も、塗装ものでなく自然の色合い・・。


最初はビックリしましたが、なかなかいいでしょ。


この名刺入れ、ちゃーんと本来のほのかな香りがします。


面白いなぁということで、価格も決めずに即購入 ・・・・・・・・って言ってますがヨロシクね。


OB施主さんのご主人様にプレゼントしようと思っています。


奥様にはお誕生日は、フラワーアレンジメントを送っているので、


今回はご主人様へサプライズ・プレゼントです。


私たちも使ってます。


ちなみに私はゼブラ。


斬新なゼブラ模様に魅了されました。


アフリカの木だそうです。


この名刺入れ使ってみると、なかなかの優れものなのです。


施主様方も喜んでくれるかなぁと思っています。


無垢材の名刺入れ



ちなみにこちらの写真。


ピンボケなのでクイズになりますね。


何の写真でしょうか?


太郎とガンバボーイ



ピンポーン!!


今話題の・・くいだおれ太郎です。


(小3の次男が万博で撮影・コンサドーレに競り勝って、ご機嫌シャメが送られてきました)


ガンバボーイと一緒に取材陣に囲まれていますね。


この写真と名刺入れ関係で、実はつながっているのです。


それは・・・・。


秘密なので言えません。


ガンバが勝って、選手も、サポーターも、あの人も、皆ご機嫌ってところでしょうか。


ちなみに次男は、お笑いの「ほんこん」さんも見かけたそうです。


くいだおれ太郎のような取材は受けていなかったそうですよぉ・・・(笑)




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。





スポンサーサイト
感性社会の3つの特徴
ブログ仲間のビルダーナースさんの本紹介で、小阪先生の新刊が出ていることを知り、早速購入。


今その本を読んでいます。


ビジネス脳を磨く (日経プレミアシリーズ 6) (日経プレミアシリーズ 6)ビジネス脳を磨く (日経プレミアシリーズ 6) (日経プレミアシリーズ 6)
(2008/05/09)
小阪 裕司

商品詳細を見る



小阪先生の本は、どれも非常に読みやすく、読んでいるとワクワクしてきます。


よくあるビジネス本の固さや難しさがなく、常にお客様目線で書かれているので、とても勉強になります。


神田さんの本から、「マーケティングとは何ぞや」を勉強しましたが、


今ではその門下生のコンサルタントたちにウンザリしています。


使い古されたキーワードをいまだに振りかざして・・・・


過去、ヒットしたキャッチコピーですが今でもちょくちょく見かけます。


「まだ○○はするな」


「私たちは○○業界の間違った常識に断固戦います」


「あなたは○○にまだこんな無駄なお金を使うのですか」


「来ないで下さい」


というような感情に訴えるもの。


明らかに小阪先生はこの路線とは違います。(以前同じ神田さんのグループだと思っていた・・・)


まだ実際にお会いしたことはありませんが、チャンスがあれば、是非講演等を聴きに行きたいと思っています。(テープセミナーなら何回か聴くチャンスがありました)


日経MJにもコラムを書かれています。(今も書かれているのか?最近はMJ読んでないので)


そのコラムをまとめた本も発売されています。


招客招福の法則―儲けの王道がみえる88の話招客招福の法則―儲けの王道がみえる88の話
(2006/03)
小阪 裕司

商品詳細を見る



何と第二弾も発売されているのですね。


amazonから引用して初めて気付きました。


これでは、小阪先生の本紹介ブログになってしまうので、この辺でやめておきます。


今回の新刊を読んで、


自分の全く成果が出なかった2年間を検証してみました。


見事に・・・ビンゴなのです。


今、楽しく仕事が出来ている理由もつながってきます。


それは感性社会の3つの特徴です。


一つ目の特徴。


「これをやれば必ずこうなる」という決まりきった解答がない


他店で売れているものをそのまま何も考えずに仕入れてはいけないということ。


二つ目の特徴。


「今日の解は明日の解ではない」


ライバル会社がヒット商品を出したからといって、そのまま何も考えず類似商品を作ってもダメだということ。


三つ目の特徴。


「A社の解はB社の解ではない」


しつこいようですが、上二つと同じ理由から、真似しても使えないということ。


私のようにビンゴの方も多いのではないでしょうか。


だから、よく企画される「○○社長の成功体験講演会」なんて行っても全く意味ないのです。


現にその○○社長が成功体験を全国で講演している間に、自分の会社が四苦八苦状態に陥っているなんてこと多いのです。


ある会社は、記念行事の特別ゲストで講演した一週間後倒産した・・・なんて話もあります。


まさに小阪先生の本にビンゴの内容なのです。


詳しくは、コチラのブログで詳しく説明されていますので、ご覧下さい。


でも、以前小阪先生の記事をブログで書いたら、その関係で検索された方からコメントを頂きました。


とても影響力のある方です。


私もこの新刊で6冊目になります。


これからも、増え続けていくでしょう。


ワクワク系で楽しくやって行きたいですから。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

ビジネス脳を磨かなければ
先日、ある住宅会社の営業マンが解雇された話を耳にしました。


その営業マンと、実際に話をしたことはありませんが、何回か出席した会合で席が近かったのと、いつもニコニコしている感じのいい営業マンだったので、印象に残っていたのでしょう。


つい3週間前の、メーカーイベントでも彼を見かけました。


彼のエリアは、会場から随分離れているので、


自分の車に、お施主様ご夫婦をお乗せして、イベント会場までお連れしたのでしょう。


自分がこの住宅をお勧めする理由を、一生懸命ご夫婦に説明していました。


彼のいるX会社は、月2~3棟ペースで上棟し、順調だと関係者の方から聞いていましたので、


「彼も頑張っているんだなぁ」と思っていました。


それが今週初め、ある関係者の方から、


「X社は営業マンを今月末に、複数人解雇するらしい」という話を聞いてビックリしました。


その中に「感じのいい営業マン」も含まれていました。


生産性重視で、棟数を上げても、何も残らなかったのでしょう。


ビルダーナースさんもおっしゃっていました。


年間30棟~50棟クラスのビルダーが今一番シンドイはずと。


生産性重視のローコストなら、タ○ホームさんのようにCPMもどきでの工程管理で、生産性を上げなければ利益なんて残らないのでしょうね。


相当シビアなコスト管理、ボリュームでの仕入れ交渉・・・・。


タ○ホーム路線の土俵に乗っては、小規模ビルダーに勝算はありません。


何とも言えない心境です。


あまりにも、安易な考え。


忙しくなれば、営業マン、工務スタッフの数を簡単に増やす。


着工数が下がってくると簡単に解雇。


こんな経営感覚で、住宅を語って欲しくないです。


もし、自分が施主ならどうでしょうか?


自分の家を担当した営業マン、工務担当が揃って退社していた・・・・なんて聞いたらどうでしょうか?


その住宅会社のことを信頼するのでしょうか?


友人、知人を紹介してあげようなんて思うのでしょうか?


その会社に対する不信感の塊です。


売り逃げ御免の、時代遅れの、悪徳建売業者と変わらないのでは・・・と思います。


売るためだけのマニュアル研修をして、それで結果が出なければ、営業マンをいとも簡単に入れ換えるだけでは、本当の地域密着なんてありえません。


2~3ヶ月前にも、別の住宅会社の営業マンが解雇されました。


そこの住宅会社もブログをやっているのですが、


たまたま半年前の記事を見てみると、その営業マンが実名で、家族と遊びに行った内容の記事が、そのまま残っていました。


この感覚も恐ろしいと思います。


こちらの経営者の方は、何のためにブログをやっておられるのか・・・・。


ブログをやる理由というのが、分かっておられないように思います。


私が施主なら、候補にしている住宅会社の事を徹底的に調べるはず。


何を調べるのか・・・・。


その会社の姿勢、態度、考え方です。


それが、多くの住宅会社は分かっていないのです。


重視するのは、仕様、設備、工法、特別な値引き、特別なサービス、チラシ、生産性、坪単価・・・ハード面ばかり。


ハード重視は、お金もすごくかかってしまいます。


私はこの点、全く逆の考え方です。


本当に「地域密着型」で「紹介受注」を頂きたいのなら、大事なのはソフト面だと思います。


経営者の考え方、スタッフ・職人の人柄、安全管理、整理整頓、近隣への配慮、公開性・・。


そんな部分を気にする人が、本当の自分たちのお客様だと思っています。


ハード面で選んだお客様より、クチコミの種を蒔いてくれる方々です。


工務店も建物でつながる前に、心でつながることが必須じゃないでしょうか?


工務店経営者の方々、建築流通業界の方々、ランチェスターもいいですが、是非、小阪裕司さんの ビジネス脳を磨く
ビジネス脳を磨く (日経プレミアシリーズ 6) (日経プレミアシリーズ 6)ビジネス脳を磨く (日経プレミアシリーズ 6) (日経プレミアシリーズ 6)
(2008/05/09)
小阪 裕司

商品詳細を見る
 を読んでみて下さい。


自分たちのズレが分かるはずです。


風の噂で、間接的に聞いた話ですが、例の営業マンたちが「ウチ」のホームページを見ていてくれたそうです。


「今度働く時は、こんな会社にいきたいなぁ」って言ってたと。


ちょっと話が上手すぎますが(笑)


例の営業マン君、元気出して次の会社でがんばってなぁ。


俺も4回転職したから・・・・(汗)




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

休日のルーティーン
昨日は更新が出来ませんでした。


それなのに、ブログランキングの順位がほとんど変わっていません。


ぽちっとしてくださった皆さん、本当にありがとうございます。


私も毎朝、ブログ仲間の皆さんのブログは、訪問しています。


そして、更新がされていなくても、ぽちっとするようにしています。


時々数日止まって入るときは、ダブルでコメントを入れたりしています。


毎日、心が通じ合っている方が、何人もいらっしゃると言うのは、嬉しい限りです。


ブログを続けていて本当に良かったと実感できる瞬間ですね。


実は、何故更新できなかったのか・・・。


単に、自分専用のパソコンが使えなくなったということなのです・・・・(汗)。


皆さんがビックリするくらいの古っるーいパソコンを使っていました。


何とOSはMe・・・・(寒)


さすがに、もう使えなくなりました。


奥さんのPCは比較的新しいノートPCなのですが、パスワード設定されているので使えません。


ということで、更新ができなかったのです。


携帯で更新するのも、不慣れなもので「連勝」がストップしてしまいました。



昨日は、定休日でしたがお客様とのアポがあり、お昼過ぎまで会社にいました。


みなさんのブログを巡回するのと、コメントへのお返事を書くだけで、タイムオーバーでした。


あっという間にもう14時過ぎ・・・。


私には休日のルーティーンが・・・・。


という事で、85km先の母が住む家へ。


そうです、毎週木曜日は足の悪い母のリハビリで一緒に、河川敷公園をウォーキングする約束なのです。


母は、足が悪いのですが、杖を使って歩くことが億劫になり、腰の手術後もリハビリを自発的にしないので、ますます足が動かなくなってきました。


気分転換にもなる・・・という事で、毎週広い河川敷公園を一緒に歩く約束をしているのです。


「お昼過ぎには、仕事を終わらせてそっちに行くから」


と言ってあったのですが、到着したのは午後3時過ぎ。


木曜日は家内がフルタイムの仕事なので、4時には小学生の次男が帰ってきます。


今度は、次男に宿題をさせてから、英会話へ送り迎えのルーティーンが・・・。


時間がない・・・。


母の顔だけ見てすぐに、自分の家に戻らなくてはならない状態。


「今週も無理やな」と母。


先週も雨だったので、リハビリウォーキングが出来ませんでした。


折角、母もやる気になってきたのに・・・・。


ちょっと考えましたが、やはりルーティーンというのは、やはり重要です。


特に自分は、忙しさに流され続けてきた人生でした。


いつも家族、母には「仕事が忙しい」で片付けていたことが多かったのです。


折角、自分の中で「休日のルーティーン」と決めている事が、


またもや「忙しさ」や


「休日はのんびりしていたい」という「自分の弱さ」に流されて、


そのまま消滅してしまうような怖さがありました。


ということで、翌日の朝(今日)一緒に歩くことにしました。


おかげで会社には、1時間ほど遅れてしまいました。


勿論、スタッフには事情を説明していましたが。


結果良かったと思います。


母も「歩くようになってから、体の調子がいい」と言ってました。


もう少し慣れたら、自発的に回数増やしてもらいたいのですが・・・(笑)。


でも、転進赴任で週一回、休めるかどうかというこの生活になって、今まで見えていなかったものが見えるようになってきました。


人から「家族大丈夫?」「奥さん何も言わないの?」と言われますが、


時間が無いから余計に、母や家族と触れ合う時間が多くなりました。


奥さんには、父親の役目もやってもらって申し訳なく思います。


最近特に「すげえ」怖くなりましたから・・・(笑)。


今年の盆はメリハリをつけて、きちっと休みを取って、家族と近場のどこかへでも行けたらいいな・・・と思います。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

とある店でのブログ仲間の集い
昨日は大阪の「とある店」で、ひそかな集まりがありました。


それは「ブログ仲間の集いin泉州」です。


メンバーは3人。


いつも繁盛店の「とある店」ですが・・・・。


給料日前の為、われわれで貸し切り状態。


どんぐり氏とてつっち氏と私。


「とある店」のマスターは、超マニアック。


地鶏のウンチク語りだしたら、止まらない。


そのウンチクをメモる どんぐり氏。


またマスターの熱く語る鶏料理を一眼レフで激写。


彼も相変わらず、マニアックな男。


昨日、このマニアックな「とある店」のマスターのまた新たな事実が判明。


普通の焼き鳥やさんかと思いきや・・・元・F3のレーサーだったという証拠をGET。


ライセンスを見せてもらいました。


実にマニアックです。


横にいたてつっちも実は、かくれマニアック。


そんな彼、何故か、ウチに来たら高台に上がって海を見る。


実にロマンチスト・・なようですが、「昨日自転車に乗った・・・・」彼のプライドのため控えておきます。


なんだかんだと言ってますが、最後はウダウダで、マスターのシモネタまで登場しました。


相方の奥さんも、あきれています。


その内容というのは、


夏の家族旅行のオススメは「白浜」と「長島スパーランド」。


何故でしょうか? 意味、訳わからないと思いますが・・・シモネタなんで(笑)


とにかく大爆笑で3時間半。


ちなみに私以外、マスターを含めて全員シラフなんですよぉ(笑)


でも、いい仲間たちです。


ストレスも何も吹っ飛んでしまいます。


ブログ仲間の集いは本当にいいですね。


ちなみに、どんぐり氏、てつっち氏は、私にコメントくださる皆さんのブログの方にも、毎回足を伸ばしているそうです。


ランキング「ぽちっ」もしているとのこと。


3人とも、みなさんのブログを読んでいるので、話題が共通です。


そこが面白いですね。


泉州で、私たちとウダウダにお付き合いくださる方、大募集中でーす。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

お客様との語らい
本日は、梅雨の中休み、少し曇り気味ではありましたが、平穏無事に地鎮祭が執り行なわれました。


jitinnsai.jpg



地盤調査結果も問題なく、今日の地鎮祭を終えると、いよいよ着工。


2ヶ月ぶりの新築現場で気合も入ります。


もう既に、解体工事をweb上で毎日UPしています。


ウチのホームページは現在、月間20,000PVそこそこなんですが、現場が始まり出すと、30,000を越えてきます。


現場担当者がUPする担当なのですが、いよいよ忙しくなってきますね。


地鎮祭が終わった後、お施主様と魚市場が経営しているというレストランへお食事に出かけました。


私と設計、現場担当の3人がご馳走になりました。


ジャズが流れて、ゴージャスな雰囲気の店舗。


「お安くて、お魚がとても新鮮なんよ」と奥様。


お昼から、会席コースでお腹一杯です。


刺身はさすが、とれとれピチピチ。


お寿司も、茶碗蒸し、ハモの梅肉あえ、大海老のてんぷら、かにみそ、もずく・・・etc。


本当に美味しかったです。


食事の後、コーヒーを飲みながら、いろいろなお話をしました。


「gonsukeさんとも長いよね」とご主人様。


出会ってからの2年間をゆっくりと語らいました。


奥様は私の話によくお笑いになります。


本当に最高の地鎮祭でした。


近隣に挨拶回りをして、さあいよいよ木曜日から基礎工事がスタートします。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

縁のある方とはまた出会える
昨日は残念なこともありましたが、


皆さんから温かいコメント、


またOB施主様から励ましを頂戴することができて、


私のパワーはみなぎりました。


そんな中で、


同業者の熊本のかえべえさんから、頂いたコメントに感じることがあり、


朝一番からアクション。


以前竹田陽一さんの本でご紹介されていた「ホワイトベースのポストカード」を使って、


昨日他社とご契約することになった2組のお客様に、お手紙を書かせてもらいました。


選んだポストカードは、タンポポの綿毛が2本並んでいるカード。


小さく「またお会いできることを楽しみにしています」と印刷されています。


書いた内容は、


お客様のご希望を満たすことが出来なかったお詫び。


それと、


お客様の住まいづくりの成功を祈っているということ。


最後に、住宅会社さんとお話をすすめて行かれる中での、


疑問や悩みがあれば、いつでもご相談下さいという内容です。


1組のお客様のことが少し心配でもあったからです。


選ばれた住宅会社の担当の営業マンが、たちの悪い「アンフェアー」な提案をしていたことです。


私の力不足でお客様には伝わらなかったのです。


別に他社で決められることは、しょうがないのですが、そんなお客様の立場を考えない営業マンが、


お客様に対して、有益な情報を提供するのか・・・・それが心配です。


また、いずれお悩みになられることもあるかと思い、そんな手紙を送りました。


お客様がどう受け取られるか、わかりませんが・・・・。


見かけの仕様や値ごろ感だけで決めてしまわれて、本当にいいのか・・・。


余計なお節介かも知れませんが、


そんなアンフェアな提案を最初から仕掛けてくる営業マンや会社に対して不信感が付きまといます。


プランやご案内で、何時間も共有の時間を過ごして、


将来の夢や希望をお聞きさせて頂いたお客様ですから、


たちの悪い営業マンや誠意の無い住宅会社で失敗して欲しくないのです。


どうか、いい家づくりを本当にして欲しいです。


かえべえさんから、頂いたコメントです。


残念な結果になりましたが、本当に縁のある方は、又いつか出会えますよ!


誠心誠意尽くせる工務店って、口では言ってても、そうそう出来ることじゃないですよ。


他で契約されたお客様にも、最後まで温かいお言葉をおかけになられてる姿に


惚れられたお客様が必ずやって来られると思いますよ!



かえべさんはじめ、ブログ仲間の皆さんありがとうございます。


心の狭い自分でなく、お客様に対して素直な気持ちになれました。


本当に自分自身、新たに気付かされることばかりです。


素晴らしい皆さんとの出会いに、本当に心より感謝します。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


[縁のある方とはまた出会える]の続きを読む
山があれば谷もあるさ
最近仕事の方も調子よく進んでいたのですが、今日は残念なことがありました。


2組のお客様から、「他社で建てる」という連絡をもらったからです。


1組のお客様は、「価格」の問題。


こちらがもう一社と同じように値引きを受け入れたら、たぶん受注できたのかも知れません。


でも、揺れる心に勇気を振り絞って「No」の返事を言ってしまいました。


たぶん、駆け引きなしで、うちで建てたいと言ってくださったら、お受けしていたのかも知れません。


工務店のオヤジってこんな感じです。


もう1組は、2年越しのお客様。


こちらは、本当にショックでした。


情報誌やブログにコメントくださっていたお客様。


先日も、メーカーイベントに一緒に参加しました。


間取りも時間をかけてほぼ決定。


それが・・・電話の伝言レベルでお断りですから。


真意を確かめたくて、もう一度電話をかけました。


「勢いで契約しちゃったんです、某ハウスメーカーI のモデルハウスを気に入ってしまって・・・すいませんいろいろとお世話になったのに・・・」


私は「残念です・・・・良い家を建ててください、お幸せに」といって電話を切りました。


2組ともやるだけのことをやったつもりです。


お客様に対して、親身になって、時間を惜しまず、いろいろと情報提供してきたつもりです。


それで受け入れてもらえなかったというのは、やはり縁がなかったのでしょうか。


反省はしなければいけませんが、こちらの誠意が伝わらない方は少し淋しさを感じます。


でも、結果的にお客様にとって、重要なアドバイスやご提案、情報発信ができたことで、お役に立てたと思いますのでOKでしょう。


設計のスタッフとこの件でしばらく話していました。


今までのうちのお客様のタイプは・・・・皆さん決まった特徴があります。


「思いやり」をお持ちの方。


こんな事を言うのはおかしいのかも知れませんが、私たちより大人なんです。


私たちの長所を引き出してくださる方がた。


長所を引き出してくださるので、楽しく仕事ができています。


舞い上がってしまって、必死になってしまいます。


私たちの一生懸命を必ず「感謝」でお返しして下さいます。


だから、お客様にお会いするといつも心がウキウキするのです。


残念なことばかりではなく、心の温まることもありました。


仮契約したお客様と一緒に、奥様のお父様とお母様が、モデルハウスにご来場くださいました。


お父様はお二人の小さなお孫さんに、


「こーんな立派なお家に住めるようになんねんでー、よかったなー、こんなに広かったらジイジと一緒にみんなでお風呂ゆっくり入れんなー」


さらに弟様ご夫婦も先日、御紹介頂いたのです。


「私ら何にもようしませんが、娘と息子、この子らの家よろしくお願いします」


とお父様、お母様に言われてジーンと来てしまいました。


本当に感動する一言。


またその後、先日契約してくださったご主人様が


「gonsukeさんの顔を見たくなった」


とふらっとモデルハウスにお越しになられました。


「昨日、失敗して落ち込んでたでしょ、嫁はんも気にしてたでぇ」


諸経費の計算ミスをしてしまって、申し訳なく思っていたのです。


今日の残念な出来事を、うっすらとご主人にお話すると・・・


「gonsukeさんとこの、よさのわからん人は別のとこで建てたらいいんちゃう」


「車を買うんとちゃうのになぁ」


と励ましてくれました。


「何やったら、知り合い建売探してたけど、ここの会社のチラシ持っていったろー」


「期待せんといてやー」


本当に嬉しいですね。


と同時に電話が、


OB施主様から家のメンテについて、質問の電話がかかってきました。


そして最後に・・・


「この前現場で見かけたお客さんどうなりました?」とOB施主様。


「ありがとうございます、まだ進行中ですよ」と私。


「すごい調子ですやん、この感じでがんばってくださいね」と最後に励ましの言葉を頂きました。


「家の近くに来たら、素通りせずにお茶を飲んで帰ること」


これも付け加えられました(笑)


OB施主さんたちが、応援して心配してくれてます。


私の好きな言葉は


「過去全てベスト」


次の展開に必ず結びついてくれると信じています。


こんなに素晴らしい方がたが応援してくれるのだから。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

家事上手はネットで検索
スタッフで日替わりで書いている会社のブログ。


来週投稿する記事ですが、先に公開します。


この記事のベースは、日経の5月26日月曜日の夕刊を引用したものです。


OB施主様から、よく水周りのお手入れ方法などを聞かれることが多かったのですが、長年の経験でお答えするか、メーカーのお手入れマニュアルからお答えしていました。


新聞でこの記事を発見。


メーカーがお答えするお手入れより、専門メーカーの家事サイトの方が情報量が多いし、目からウロコの発見もたくさんあります。


これネタにつかえる・・・と切り抜いていたのですが、そこからちょっと一工夫。


単なる思い付きなんですが。


ブログの記事にリンクを貼るだけでなく、ホームページのリンク集へのリンクを貼ることにしました。


工務店のホームページのリンク集は、メーカー、工法、銀行、協力業者っていうのが大半ですね。


しかも上位に名前を連ねているのは、有名設備・建材メーカーが多いように思います。


ちなみに私たちも、VCメーカー、工法を最上位に置いていました。


何か、他と同じようなリンク集も面白くなさそうなんで、ブログから来られた方が迷わないように、家事サイトから並べることにしました。


何か工務店のホームページじゃないみたい。


こんなことしただけで、見た目が柔らかくなった感じがします。


これからのホームページのヒントになったような気がしました。


勿論、別で開く時はご縁が途切れないように、


" target="_blank 


のタグは必ず入れることはしていますよ。


そんなに大げさにブログに書くこともないのかも知れないのですが、


こんなことをするだけで、イメージが随分変わるなーっと思ったからです。


また、一つのブログ記事が発展してイメージが変わったのも何か楽しい気分です。


では、来週あたりに予約投稿する記事を披露させていただきます。





掃除・洗濯・収納・料理・・・・。


長年の間私、家事に関しては奥さん任せで、何の手伝いも、参加もしていなかったのです。


別に胸を張って言うような事ではありませんが・・・。


しかし、そのシッペ返しがこの年になって襲ってくるとは・・・・・(笑)。


訳あって、自分でやらなければならないことになってきました。


言っておきますが、「聞きにくい」ようなことは起こってませんからね。


奥さんや家族に見捨てられた訳ではありませんからね!!


その理由が知りたい方は、モデルハウスまでお越し下さい(ちゃっかり営業・笑)。


家事って、日々の生活を通して身に付けるもので、わざわざ習ったり、調べたりするものではないと思いがちです。


勿論、私も自己流か見よう見まね(汗)。


そのためベテラン主婦の方でも、独りよがりな効率の悪い方法に頼っている場合も少なくないようです。


今、インターネットで「家事のやり方」を調べることができるので、一度ベテラン主婦の方も初心者の方も一度調べてみてはいかがでしょうか?


知らなかった基本や、効率よくこなすコツなど、新しい発見があるかも。


ジメジメした梅雨時や夏場にかけて、特に気になるのがお風呂のカビ、ヌメリです。


私もよく、お客様からお手入れについて、お聞きされることが多い部分です。


ライオンの家事情報サイト「lifeOn」では、カビや最近などの発生原因から除菌方法まで具体的に解説してくれていますよ。


「入浴後には壁や床にお湯→水の純にシャワーを流す」などの予防策まで充実しています。


花王の「家事ナビ」では、選択に関するクイズ形式の解説「早わかり!お洗たくレッスン」を提供してくれています。


洗濯の次に、アイロン掛けについてのウンチクはいかがですか?


松下電器産業が運営する「家事使いこなし講座」ではワイシャツやスーツなどのアイロン掛けを動画で解説。


他にも家電を便利に使いこなす情報が満載ですよ。


整理整頓なら、アイリスオオヤマの「収納インテリア.com」を覗いてみてください。


この他いろいろな便利サイトは、当社のホームページの リンク集 にまとめてみました。


インターネットを上手く活用すれば、家事のコツがつかみやすい。


上手く行かない・・・・と諦める前に、自分のやり方が本当に正しいのかネットで確認してみましょう!


リンク集は コチラ でーす。





とこんな内容です。


太字のところをクリックすると、ホームページのリンク集へとぶようにしています。(ココではとびませんが・・・・)


全然大した話じゃなかったですが、何か参考になった方がいれば嬉しいです。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。



青い海を航海中
今日も内容の濃い一日でした。


仮契約したお客様から、ご紹介していただいたお客様ご夫婦とのアポイント。


まだ20代半ばでありながら、自分の家を建てようとご検討中。


働き始めて10年弱の若さではありながら、土地を買って注文住宅をお考えなんて・・・。


自分がそのくらいの時は何をしていただろうか・・・・。


稼いだ分、遊んで、飲んで、食って・・・・月末にはきっちりお金が無くなっていました(恥)。


お若いのに、イメージに流されず、資金計画から入ってこられるなんて、本当にご立派です。


不動産屋さんへ一緒に同行しましたが、土地のエリア、希望額、こだわり・・・すべて明確です。


土地を探しているというお客様の中には、安くて、南向きで、駅やスーパーが近くて、前面の道路が広めで、交通量は少なめで静か、できれば角地、近くに小学校と公園があって・・・・とすべての条件が満たされた土地を希望される方がいます。


特に新居に対して、イメージから入られるケースが多い若いご夫婦の場合、自分の理想ばかりを羅列されるような方も多いのですが、そんな条件を全て満たしている土地なんて、青い鳥を探すようなもの・・・。


ハッキリいってめぐりあうことがなかなかできません。


そんな中、優先順位、考え方が明確なのが素晴らしいです。


昨日、ブルーオーシャン戦略がわかる本という本を読みました。


ブルーオーシャンとは、
まだ生まれていない市場・未知の市場空間のすべてをいい、競争自体を無意味にする戦略。


反対に、激しい競争市場・製品の均一化、日常品化・価格競争の激化。

あらゆる業界に見られる血みどろの市場をレッドオーシャンと呼びます。


内容が難しいので、まだ完全に把握はできていませんが、読んでいくと、自分達がやって来たこと、今後やろうとすることは、青い方の海です。


ローコスト市場、棟数拡大路線、スピード受注は赤い方の海ですね。


やってて楽しくないのは、レッドオーシャンなのは明らかですし、自分達のキャラクターにも合いません。

今後も青い海を航海していくつもりです。


最近、暗いと言われた事務所に人が集まるようになってきました。


人との出会いも、多くなってきました。


良い方に何かが傾き始めると、全てに連鎖反応が起こり出しました。


自分達にあったやり方で、のんびりやって行きたいです。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

久しぶりのマクドでの気付き
今日は週一のお休み。

今日の昼食は、不健康?ですが、久しぶりにマクドナルドに行きました。

藤田田の戦略で育った世代ですから、擦り込みされているのか、時々無性に食べたくなるのです。

TVCMでフィレオフィッシュが100円というのを見たからです。

私は、昔からフィレオフィッシュが好きだったのです。

でも、最近のフィレオフィッシュのバンズは固いですね。

以前はスチーマーでしっかりと蒸したバンズが、赤ちゃんのほっぺ見たいにしっとりフワフワで、タルタルソースと白身フライがマッチしてとても美味しかったのです。

でも、生産性が優先されて、蒸したてバンズのフィレオフィッシュを食べる事が最近はどの店でもできなくなりました。

付け加えて言うと、子供の時に飲んだマックシェイクと最近の物は、風味が違いますね。

昔は、アイスクリスタルがシェイクの中に含まれており、それなりの食感がありました。

これも、シェイクの機械が最近の物に変わったからなんです。

これも生産性やコストの関係なんですね。

マクドファンとしては悲しい事です。

ちょっと話がずれましたが、ドライブスルーで買いに行って少し迷いました。

看板には、メガタマゴやその他のサンドイッチが主体で、「100円フィレオフィッシュってやってたんかな」と思ってしまいました。

だから、その他セットを頼んだ後、小さく書いてある「フィレオフィッシュ100円」を見つけて、あわてて追加注文したくらいですから。

こう考えると、マクドナルドは変わりましたね。

以前なら「ハンバーガー65円」とか「ベーコンレタスバーガー145円」など、プロモーションの低価格商品を全面にアピールしていましたから。

CMでは低価格のアピールをしていますが、店舗では「メガタマゴ」等の高単価商品をサジェストしている。

以前のように、低価格路線の商品を、大量に売るという戦略ではありません。

物価上昇の折、それでも安さに魅力がないのですね。

あとアピールしているのは、100円マックの「プレミアムコーヒー」。

昔から、コーヒーはイマイチだったのですが、コーヒーをかなりアピールしていますね。

カフェモードの展開も視野に入れているのでしょうか。

実際に、ビジネス街ではサンドイッチ類を扱っていない店舗もありますからね。

テイストが変わった「マクドのコーヒー」のお試し期間なんですね。

だから100円。

クーポンを使えば、な・な・なんと0円です。

久しぶりに行ったマクドで考えることがありました。

また、ヘルシー路線の中で高カロリー、高単価の「メガ・・・」シリーズ展開も面白いですね。

24時間営業等々、社長が変わって色々と変わってきましたね。

普段の我々の工務店展開にも、異業種の変化や考え方は非常に勉強になります。

要は、お客様視線、お客様思考ですから。

こう言った目線も欠かせないものだと思っています。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

嬉しい差し入れ
本日、夕方にお客様が契約の為に事務所に来られましたが、


その際に手土産として、ご主人のお手製の「お好み焼き」をお持ち頂きました。



080618001.jpg





「今日は仕事が休みなんで、家でお好み作っててんけど」


ビジネスライクで割り切った関係より、こんな差し入れを頂くような関係が一番嬉しいですね。


地縁、血縁のないこの地域で・・・・。


3年目にしてようやく、地域の方にほんの少しではありますが、認めてくださってきたのかなぁ・・。


この地域で「こんな人間関係、付き合い方がしたい」と思っていた形がこの形なのです。


何より嬉しいです。


契約等々で随分時間がかかりましたが、先ほど事務所内でガッツリと頂きました。


厚みのあるお好み焼きで、味は抜群でした。


すぐにお礼の電話を入れました。


「温めはった?」と聞かれましたが・・・


「いやー事務所なんでそのまま食べましたけど、美味しかったです」


と答えました。


今日の契約も、こちらを全面的に信頼してスムーズに終わりました。


大半が雑談です。


すごく幸せな気分なので、会社で一人残ってブログを書いています。


明日はお休みです。


河川敷を散歩する、母のリハビリがあるので、雨は降らないでほしいなぁ。


では、あと少し残業して、今日は80km離れた家族の待つ家に帰ります。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

新しいツール発見!
今気付いてのですが(遅いのかも)。

FC2ブログのツールのところに「NEW」マークが・・・。

何と画像をリサイズできるんですね。

すごいっ。

私がライブドアでブログをやり始めた時(2005年8月)なーんにも分からなかったんで、

画像を縮小することができませんでした。

いくらやっても上手く行かず、大きい画面ままアップして、画面がずれて記事が下の方に行っちゃったこともしばしば(笑)

折角長文を書いても、再構築で固まってしまってそのまま、さよなら・・・・

なんてこともありました。

本当、ブログの機能向上しましたよねー。

って全く使いこなしていないのですが・・・・(汗)




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

みなさん頑張って!
テレビを付ければ、地震のニュースがずっと流れています。

今回大変な目に合われた方がた、本当に大変だと思いますが頑張ってください。

お亡くなりになられた方には・・・心よりご冥福をお祈りします。

被災者の方がたを見ていると、あの時を思い出します。

阪神大震災の様子・・・。

いまだにあの時の記憶、恐ろしい地震体験は忘れられません。

そして、その後の絶望感が漂う街の雰囲気。

とても悲惨な状況でした。

少しの油断もできない状態、続く余震。

鳴り響くサイレン。

地響きのような何かが壊れる音。

溢れかえる病院。

無事であっても、避難所での不安な心境・・・・。

食料や飲み物の確保も大変な状況。

騒然とした中でのストレス。

水が流れない中でのトイレの影響。

衛生状態も悪く、雑然とした中で落ち着かない。

これからどうなっていくのか・・・・。

考えれば考えるほど、苛立ちがピークになってきます。

でも、人間は本当に強い。

絶えられないような環境の中でも、やがて適応していくものです。

その後は、すごい力が発揮されていきます。

中には火事場泥棒のような輩もいたが、大半の人はやさしさや愛で満ち溢れていました。

普段は、ボランティアなんて、全く縁のないヤンチャなお兄ちゃんも、人助けに必死になっていた。

当時、教師だった私は、学校再開後、被災者の生徒たちに体験談を書いてもらったが、涙なくしては読めないものが多かった。

普段は教師に背を向け、真剣に書こうとしない雰囲気の子供達の作文が、特に素晴らしかった。

彼らは、一生懸命人助けをして、いろいろな別れに遭遇した。

友達との別れ、親類との別れ・・・・。

いっぱい、いっぱい辛い目にあって、人間的に大きく成長したのです。

だから、こんな状態の中では、やさしさや愛が満ち溢れて来るのです。

岩手・宮城内陸地震で不安な日々をお過ごしの皆さん。

本当に、今が一番辛い時期ですが頑張ってください。

こんな中でも、「しょうがないねぇ」と微笑んでいたおばあさんを見て、心が痛くなりました。

何回も言いますが、頑張って!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

どうしても言っておかねばならぬこと
家を建てるには「資金計画」が重要です。

でも、それは後回しになってしまって、プラン、間取りの打合せに時間を使ってしまいがちです。

理想のプランが出来上がった・・・・でも思っていた以上に「住宅ローンが借りれない」というようなこともありますね。

よく地場の工務店さんには、そういうケースがあるようです。

って私のところもそんな話は、過去にたくさんありました。

初対面から資金計画のお話を持っていくと、しらけられます。

だから、タイミングが難しいですね。

世間で有名な住宅会社の営業マンは、月末に住宅ローンの事前審査の案件を銀行にたくさん持ち込みます。

事前が通らない人に、誠心誠意尽くしても無駄だと考えるからです。

彼らも契約が何ヶ月も取れなければ、会社を去らなければならないから必死なのです。

よく「いくら借りれるかより、いくら返せるか」だと言います。

でも、心無い住宅営業マンは、「目一杯」借りれる枠を使わせようとします。

要は売れればいいのです。

契約が取れればいいのです。

自分もこの会社に何年いるかわからない。

だから、「家が欲しい」というホットなお客様に対して、ネガティブになる情報なんて、針の穴ほども入れてはダメなのです。

「あかんあかん、ファイナンシャルプランナーなんて連れてきたら、お客さん家を買おうとするのを考えてしまうやん」

こんなことを平気で言う営業マンも多いのです。

でも・・・200年住宅構想の話をする時代に、売り逃げのような姿勢はいかがなものでしょうか。

これから、毎年メンテナンスでOB施主様宅を尋ねて、

「幸せそうな家族」を見るのは本当に嬉しいですが、

「家なんか買わなきゃよかった・・・・タイムマシーンがあれば、以前に戻って家を買うのを辞めたのになぁ」

なんて絶対に言われたくないのです。

だから、ライフプランに対して安易な考えでないのか、必ず確認するようにしています。

どうしても「この土地に家を建てたい想い」があるのなら、全面的に協力させてもらいます。

でも、これからの人生設計について「頭の片隅にもない」という方には必ず、資金計画の重要さをお話します。

一生に一回と言われる家づくりに、決して後悔してほしくないからです。

お父さんも、お母さんも住宅ローン返済のために、ひたすら働いて、働いて、家族のふれあい、コミュニケーションの閉ざされた家族・・・・。

子供達が悲しい思いをしてほしくない・・・・そんな気持ちなのです。

「お前のようにきれいごとを言っていては、家なんか売れない、建てれない」と言われそうですが。

不器用な生き方かも知れませんが・・・。

経験者は語る・・・辛い想いをした人間が言うことなので、間違えないと思います。

そんなお話をしても、次にまたお越し頂くお客様は、より心の底でつながるような気がします。

最終的に判断したのはお客様、自己責任・・・そんなのは当たり前のことです。

でも、専門家としてお客様が不利益になることは言うべき伝えるべきだと思います。

そのことに関して、ご夫婦で話し合ってそれで、考えて考えて出した答えならベストです。

こちらの利益より、「お客様の利益」を考えるという姿勢が、商売人の原点ではないでしょうか。

それを恩着せがましく期待してはいけないけど、それが結局は、自分にとってもプラスになることだと思います。

それで、損ばかりして自分が倒れてしまったら、一番ダメなこと。

お客様の拠り所がなくなってしまうからです。

だから、たんなるお人よしではいけません。

自分の「ポリシー」をしっかりと持たなければならないのです。

いつもでも、いつまでも、「お客様に喜んで頂くこと」が、この厳しい時代を乗り越えていく為の必須条件だと私は思います。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

自分に必要な大事な事
「学校の先生上がり」の私が、今後成長していくために必要な、大事な事があります。

それは「聴き上手になること」です。

通常、人と対話していても、90%自分が話していることが多いです。

学校で授業をしているように、一人で話していくパターン。

商社の時代も、勉強会を企画して、自分が自ら講師になって、「工務店の需要創造」について話をしたり・・・。

でも、その会合で来られた多くの方は、どちらかといえば「受け身」体質の方が多かったようです。

一方的に話を聞くタイプ。

そのような方には、私のような営業マンが心地よかったのでしょう。

でも、今から思うと「すごい勘違い」をしていた事に気付きます。

今は特に気をつけてお話するように心がけています。

先方のお話を聞くことにより、こちらの話も聞いてもらう。

そういったスタンスでなければ、「聞く」から「聴く」には発展しないのではないかなぁと思いました。

意識することにより「自分」を変えることができる。

私はそう信じています。

では、尊敬する松下幸之助さんの、心にしみる、ありがたい言葉でしめくくります。


人の言には まず耳傾ける

聞こえてくるのは厳しい忠告や叱責ばかり。

思わず耳をふさぎたくなるのが人情かもしれない。

しかし、人の言に耳を傾けないのは、みずから求めて心を貧困にするようなもの。

真剣に聞けば、どんな人の意見も必ず学ぶべきところがある。

日々のことば 松下幸之助 “繁 栄”  PHP より


これからも、素直・謙虚・感謝の心を忘れずに、努力し頑張ります!





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

今日からうちもクールビズ
「住宅営業は真夏でも、上着とネクタイ着用」

こんな研修を今までずっと受けてきたので、時代が変わったとは知っていても、ノーネクタイは「いけないこと」と体にしみこんでいました。

去年の真夏の地鎮祭も、上着、ネクタイ着用だったので、汗を滝のように流して軽い「脱水症状」になってしまいました(笑)。

今回、商社さんからこんなバッチをいくつか貰いましたので、スタッフに配らせてもらいました。

バッチ


これをつけていることで、気分的に少しラクになります。

固定観念とは恐ろしいものですね(笑)。

今日も嬉しい報告があります。

午前中に、ゴールデンウィークの初日に、モデルハウスにご来場頂いたお客様が、

「いろいろ見に行ったけど、ここが良かった」と再来場されました。

ちらっとモデルハウスを見られただけで、

「午後から土地を見てくれませんか」

と敷地調査のご依頼を頂きました。

OB施主様のお家の近くだったので、その前で待ち合わせ。

お客様もその場所は、現場を見ておられたのでご存知なのです。

するとOB施主様が出てこられて、

うちの会社の営業をして下さいました。

最強のサポーターいやいや最高の営業マンです(笑)

その後はいい感じで話が進み、来週はプランの打合せに。

本当に感謝・心から感謝です。

さて、明日は仮契約のお客様と外構プランの打合せ、着工前のお客様の仕様確認、プラン変更のお客様の間取り決め・・・・。

最近の土日はスケジュールがたくさんで、本当にいい感じになってきました。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

広いようで狭いもんです
今日の大阪は暑かったです。

そしてまた、移動の多い1日。

こんなところへもいきました。

大阪ドーム


銀色に光っているのは大阪ドーム。

橋元知事のするどい眼光が、このドームを光らせているのでしょうか。

また、今日もいろいろな方との出会いもありました。

私の場合、何故かつながっているんですねぇ。

土地は狭いけど、人口の多い大阪で・・・。

いろいろな人との出会いが・・・・何故か過去の縁でつながっているのです。

大阪で建材営業をしていた、商社時代の話。

ある人のご縁で、自社分譲で年間50棟クラスの有力ビルダーのM工務店に営業に行くことになりました。

場所は神戸市の最西端、明石海峡大橋のすぐ近く。

完全な営業エリア外、営業所からかなり離れています。

遠くまで来て一生懸命営業しているのですが、工務店のM社長は口も聞いてくれません。

何度も現場に足を運びましたが、目も合わしてくれません。

「わしナショナル嫌いや絶対使わんから帰れ!」

これで終わり。

ある夏の暑い日、汗をカキカキいつも通り現場に行きましたが、相変わらず私は無視されていました。

そんな時、隣の現場にいたクロス職人が私の方をチラチラ見て、親方らしい人とコソコソ話をしています。

なんやろーと彼の顔を見てみると・・・・

なんと「T君」でした。

私が学校の先生をしていた時の担当クラスの生徒でした。

T君は卒業が危うかったのです。

自己主張が強く、生徒指導の教師とぶつかることが多く、職員室に傘を持って乱入して暴れるという事件を起こしたり、毎日遅刻で出席日数が足りなくて、留年が目の前という問題の多い生徒でした。

担任の私はとにかく彼と彼のお母さんと徹底的に話しをして、毎日一緒にがんばり、単位不足で補修がたくさんあったので、3月31日に一人だけの卒業式にはなりましたが、笑顔で握手して送り出した生徒でした。

就職も、進学もせず、ロックバンドで生活をたてると言っていたT君。

その彼が、汗ビッショリになって建築現場で頑張っていました。

そんな彼と感動の対面。

お互い久しぶりの再会を喜び合いました。

親方は、「仕事に厳しく遅刻なんてしたことがないといった、若いのに職人気質を持った人間」と彼を絶賛していました。

そんな様子を終始見ていたM社長は、その二人の再会に、一緒に喜んで下さって、その場で5棟分の外装材を私に発注してくれました。

その後もM工務店は、必ず行けば注文をくださるようになりました。

T君はその後結婚して、披露宴では私がスピーチさせてもらう事に。

勿論M工務店のスタッフも一緒で・・・。

教え子に助けてもらったり、仕事先で再会したことは今まで何回もあります。

私には、ありがたい事に、このようなエピソードが何故かたくさんあるのです。

過去に関係のある人たちに、手を差しのべられることって多いんです。

ありがたいですね。

新婚旅行先のホノルルで、仲の良かったアメフトの先輩夫婦と3年ぶりに偶然再会したり・・・。

今日の出会いも、何か共通することばかり、人生ツイテいるんですね。

だから「過去全てベスト」という船井幸雄氏の言葉が好きなんです。

明日も新しい出会いに期待してがんばろう!





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

休日なのに濃い一日
今日の休日も濃い一日でした。

いつも言いますが、商社時代の週休二日時代と比べて、休日の時間の濃さを感じます。

朝、長男を学校に送っていく中の車内での時間、家内が仕事へ行く前のわずかな時間、母親の足のリハビリで歩く河川敷での時間、次男を習い事を送り迎えする時間、本当に濃い時間だと思います。

特に長男の思春期特有の悩み、母が河川敷公園のベンチに座って話した時の頬をつたう涙・・・。

2年前まで、家族と触れ合える充分な時間があったのに、こんなにみんなの悩みや苦しみを分かってあげられたのか・・・

といえば全く出来ていませんでした。

一人一人が今何を考えて、何に困っているのか・・・・。

そんな事も少しではありますが、こうしているおかげで、伝わってきるようになりました。

今は家族との時間がとても大切に思えます。

その後も、プライベートだけじゃなく、今日一日、いろいろな人と電話でお話しました。

なんと登場人物の多い一日だったのか。

やっぱ濃いですねぇ。

随分と重い内容のお話もありましたが、そのおかげで、伸ばし伸ばしにしていて、心に緒引っかかっていた、越えなければならないハードルを、越える事ができました。

何回も言いますが、本当に濃い一日ですねと言うのも、

なんと商社時代のお得意様であったR建設のT社長から、サプライズの電話が。

本当にビックリしました。

「商社でルートセールスやっとった人間が会社を辞めて、ビルダー始めるなんて、絶対上手いこといくはずもなく、たぶん重圧で1年位で逃げ出すと思とったけど、まだ続いとんかー」

と激励?のお電話が。

「ひとつだけ言っておいたる、自分の勢い、テンションで下のものがついてきてくれるもんと思ってたらえらい目に合うぞ」

「下のもんは直接的に言うて動かそうと思てもあかん、間接的に言うて動いてもらうようにするにはどうするかそれを考え」

「熱い気持ちで、ストレートに突き進むんや!ちゅう調子で、お前みたいに進んどったら、順調に行っていても必ずどっかの壁にぶつかる」

「たいがいの人間はそれで潰れてしまう、そこから冷静に立ち上がった人間が本物や」

ありがたいお言葉です。

こんな濃い一日にまさか可愛がってもらったT社長から電話が入るなんて・・・。

「つぶれそうになる前に俺に電話して来い!潰れてもうたらもうあかんど!」

このセリフで電話は切れました。

ある人に、「gonsukeさん、いつも感謝や謙虚や言ってるけど、本当に感謝の心を忘れてませんか?」と強烈なパンチを頂いた矢先に、こんな濃い一日が待っているなんて・・・。

本当に自分は恵まれています。

軌道がずれかかった所を見事に修正してくれたのですから。

何か特別な力で守られているかのように。

特別な力・・・・、それは、サポーターの皆さんの力です。

心から感謝します。

今日の〆の電話は、ブログ仲間のどんぐりさんから、

「ブログ仲間のてつっちがどうしても、例の鳥屋さんにいきたいらしく、この日は予定あいていない?」

という電話でした(笑)。

てつっち。。。ごっそうさん(笑)。

これも美味しい・・・・いやいや嬉しい言葉です。

早速、スケジュール帳に書き込みましたよぉ。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


大お母さんの人生道場
今日は朝からニュースレターを持って、OB施主様を巡回しました。

お留守のお家も、多かったですが、お会いできれば、2~3分は玄関先で奥様と立ち話をさせてもらいます。

手前味噌ですが、アフターメンテもマメな方なので、いつも温かく迎えて下さいます。

お子様の話題が必ず出ますね。

勿論、お家にいてくれたら必ず声をかけます。

小学生以下なら、笑顔で返してくれますね。

友達みたいに話しかけてくる子もいますから。

中には「まあ上がって上がって」とお茶を出してもらって1時間も話し込むお客様も。

そんな中で、最近ホットな話題は物の値上げの話。

愛煙家の大お母さんが、「テレビで、タバコ1000円とかいうてるからショックや」こんな話題も。

最近はコレに変えたそうです。

キセルときざみタバコ


JTで、こんなの売っているんですね。

大お母さんがその“きざみタバコ”を吸いながら、私に語りかけます。

「最近忙しそうやな、忙しいのはええ事や」

「そやけどなあ、あんた、焦ったらあかんねんで、さかな釣りでもそやろ」と。

「えさに群がって魚が来ても、焦ったらあかんねんで」

「上の人間から、早よ契約取れって言われて、焦って注文取られへん営業って多いやろ」

「美味しそうな餌やなと、魚が近寄ってきても、釣りが下手なヤツはムリに餌を食わせようとするから、直前で逃げられるねん」

「じっと待つんやで、魚がえさに食いついてくるまで」

「自分がええ餌持っとったら、自然に魚が食らいつくわ」

さすが、人生道場にいるような、重みのあるお言葉を頂戴しました。

さすが「浪花(なにわ)の商人(あきんど)」ですね。

この方は、うちで初めて家を建ててくれた施主様です。

一家の大黒柱の大お母さんが「ここで建てよう」と決めてくれたのです。

当時のうちの内部は私の力がなくバラバラでした。

その影響で、多大なる迷惑をかけてしまいました。

大お母さんは、むちゃくちゃ怒ってて、むちゃくちゃ厳しかったけど、この人に出会ってなかったら、今のうちの会社は存続できていないと思います。

大お母さんに心から感謝です。

「あんたはきっと上手いこと行く、そうなってるんやから 理由は言わんけど・・・」

何か意味深な一言を最後に言われました。

元気を与えて下さってありがとう。

これからも、OB施主様の期待を裏切らないような、

素直な心で、謙虚な姿勢で、心から感謝できるような経営を続けていきます。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


お客様がお客様を呼び
今日は平日ですが、朝からモデルハウスは大盛況です。

先日、仮契約頂いたお客様の弟さんご夫婦がご来場。

モデルハウスをご案内させて頂きました。

なかなか気に入っていただいたご様子です。

土地をお探し中とのことで、先に資金相談をさせて頂きます。

そうしていると、また新たなお客様が。

地元のご夫婦のようです。

少し警戒されていたのですが、お客様がたが、和やかにお話されていたので、

リラックスされたようです。

お昼前でしたが、会社の姿勢や考え方をじっくりとお話させて頂きました。

初来場の方でしたが、すごくいい感じでお話できました。

その後、プランのご夫婦がご来場。

ありがたい事に、見積もり提出前に、口頭契約を頂きました。

「私、招き猫でしょ」と仮契約したお客様が言ってました。

まさにその通り。

平日、ご来場の新記録です。

本当に感謝です。

さあこれから、頂戴した宿題を片付けていきます。

ありがとうございました。

※昨日のブログにたくさんのコメントありがとうございました。

頂いたご意見をよく考え、反省し、今回は控えさせて頂きました。

どうもすみません。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
工務店のワンストップサービス
昨日はガーデニングショップとのコラボレーションを話しましたが、今朝読んだ、新建ハウジングプラスワン6月号に、私の言いたかったことが上手くまとめられていました。

シクミ研究会さんの『顧客の関連ニーズに応えてwin-win関係を構築』という記事。

顧客に対してワンストップサービスを提供。

どういうことかと言えば、

今のお客様が思っていることは、

「世の中に情報がありすぎてどれを信用していいのかわからない」ということ。

何でも簡単にネットで、情報を得ることができるが

“本当とウソ”“真実と捏造”の見極めが非常に難しい

とこの記事を書かれた株式会社ロビンの蜘手健介氏はおっしゃっています。

さらに、うちは工務店なんだから、しっかりとした家だけ建ててればいい・・

と言う時代ではなく、住宅以外のことも相談にのってほしいという、

顧客ニーズ=お客様のワンストップニーズ

に対応することも重要な仕事・・・。

モヤモヤしていたことが、パーっと明るくなって、バラバラのものが全部繋がってきました。

「地元」と「住宅」をキーワードにして、ワンストップサービス。

これや!!!

私はファイナンシャルプランナーでもなく、住宅営業経験も2年と浅く、総合的な知識や経験は少なく、頼りない存在なのですが、お客様からいろいろな事を相談されます。

またそんな私のアドバイスを、安心してお客様は受け止めて下さいます。

勿論、私も人任せやいい加減な態度を取ることなく、責任感を持って徹底的に調べ上げます。

自分の知識や経験は少なくても、自分の周りにいるブレーンに聞けば、解決できないことはほとんどありません。

今振り返ってみれば、いろいろな方のお世話になっています。

本当に自分には、心強い味方がたくさんいます。

その枠をもう少し広げていく・・・。

住宅をこれから建てようとされる方の不安を解決。

信頼できる地元業者とコラボレーションすることにより、さらに自社の付加価値は高まっていきます。

お客様の不安やリスクは分散できて、安心度は高まりストレスも最小限で済みます。

また、地元業者にも、私たちが音頭を取ることによって、新たなビジネスチャンスが生まれます。

これは近江商人の目指すべき『三方よし』のビジネススタイルですね。

思い立ったが吉日。

早速、地元で評判のいい家具屋さんにアタック!。

電話で先方の社長さんとお話しましたが、とてもいい感じでした。

家具のコーディネートも、積極的に「やりたい」と言ってくれました。

明日、アポイントが取れたので早速打合せに行ってきます。

火災保険は既に代理店ですし、そこそこ実績も出しています。

引越し、ケーブルTVも代理店契約し、若干ですが実績もあります。

先日、○ニー生命のファイナンシャルプランナーさんと、電力会社のイベントで繋がりました。

生命保険の見直し、ライフプラン相談もお願いしていきたいと思っています。

そして私も、住宅ローンアドバイザーの勉強中です。

柔軟に顧客ニーズに対応し、地元業者を巻き込みwin‐winの関係を築いていきたいと思います。

視野が広がると、どんどん可能性が広がってきました!

地域密着を深めて、地元の業者さんとの輪を広めていくこと。

6月は徹底的に地域密着の土台、地元の輪を広めていくぞ!!

PS・先週、「ホームページを見て」で初来場してくださったご夫婦。

初回から、私の話を90分間聞いてくださった方です。

今日の夕方再来場され、プランの打合せに突入!

今度は先週の3倍の時間、モデルハウスにおられました。

お疲れ様です。

でも距離は、10倍縮まった感じです。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

花を通じて、コラボレーション
先日施主様の家に訪問したら、立派なモニュメントツリーが植わっていました。

お話を聞けば、2つ隣町の植木屋さんとのこと。

お値段もお手ごろで、種類も豊富、しかも親切と聞いていたので、先日お店を拝見に。

駐車場スペースも広いのですが、平日なのにお客様でいっぱいでした。

店舗も見るからに感じが良さそうで、BGMもセンスがいいです。

お花や植物、植木鉢、小物関係も、何気なく雑然と置かれていますが、それが逆に見やすいのです。

明確な価格表示、何より植物が健康そうでまた種類が非常に豊富。

働いているスタッフの人たちの目もいいです。

壁には、寄せ植えやガーデニング、モダン盆栽、苔球等のセミナー募集のポスターが、目に入りました。

「地域密着型の商売されているなぁ」って感じました。

その時は「いい感じやなー」で終わっていたのですが、今日は大阪まで行った帰りに訪問し、店の責任者の方にお会いしたのです。

名刺交換をして、自己紹介。

息子さんで、年も同じくらい。

お話していると、気さくで、お花や木に対して熱い思いを持った方でした。

オヤジさんがずっと盆栽を中心とした植木職人さん。

息子さんたちが、いろいろなところで勉強して、今のようなガーデニングショップに改装したのは10年前、このお客様の数を見れば大成功ですね。

ただし、店舗売りが主体で、出張植栽はやっていないとのこと。

店売りだけでお客様に支持されているので、人を増やして売上拡大路線はイヤだという方針。

いい感じです、原点は同じ考え方ですね。

そこで以前、ハーストーリィさんのセミナーで、広島の園芸屋さんの社長さんの成功事例を聞きに行ったことがありました。

その話をご提案したのです。

うちの計画中の新しいモデルハウスを御社のショウルームにしませんかと。

勿論、費用はコチラもちです。

話をしていると、考え方の周波数が合う方だったので、是非一緒に仕事してみたかったのです。

こちらの熱意も通じて、一度来社して頂けることに。

先方も、ブランド化で新しいビジネスが広がるかも。

私たちも、センスのよい植栽が大きなメリットです。

地元の業者とどれだけコラボレートするか・・・。

win-winのビジネスモデルを構築する為に。

何より、楽しく仕事ができるように。

考えるだけで、ワクワクしてきました!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

心もお花も生き生きと
昨日の梅雨空は何処へ。

今日は朝から晴天です。

resize0192.jpg


こんな日は、モデルハウスもお花たちも生き生きしています。

「いつもきれいにしてはるねぇ」

「きれいに咲かしてるけど、何か特別な肥料使っているの」

なんて、最近よく声をかけられるようになりました。

resize0190.jpg


スタッフもお花の話題で、近隣の方ともおしゃべりできるようになってきました。

花っていいですね。

近隣の方がたで協力して、公園を季節の花で一杯にしておられるグループもたくさんあります。

「花を大事に育てている人に悪い人はいない」

これ言えると思います。

ohana03


最近のブログでは、ポジティブな一面ばかり出ていますが、実際は心のバランスを取るように、ネガティブな感情も見え隠れします。

お客様思考のCSにエネルギーを使う反面、内部のESが疎かになっていました。

悪い癖・・・「空回り」です。

それとスタッフへの心配りに欠けていました。

resize0191.jpg


自分の考えをしっかりと説明する時間も取らないで、みんなは分かってくれている・・・そう思いこんでいたのです。

ワンマンなリーダーの失敗をを見てきた自分が、同じ過ちを犯していました。

大きくなる前に気付いたので、それはそれでよかったのですが、さすがに失敗をを繰り返しそうになった自分の愚かさに対してガックリきました。

そんな時に、同僚が勇気を出して言ってくれたヒント、ブログ仲間が送ってくれた本田健さんの「きっとよくなる!2」という小冊子。

それから、以前衝動買いした「会社の品格」という本。

昨日の休日じっくりと読みました。

「今自分に足りないもの」、「分かっていなかったこと」の答えがその2冊の本の中にありました。

ネガティブな状況をバネに、自分はまた成長できそうです。

今日は朝から、早速改善。

自分自身を「思いっきり」改善しました。

職場環境が、私の気付きで大きく変わったように思います。

空気が一瞬で明るくなりました。

大事な事に気付きましたから、今後は全員が元気を出して頑張ってくれるでしょう。

resize0193.jpg


大事なこと・・・本当に簡単なことです。

「スタッフが笑顔で仕事ができる環境」

それを考えることだけでした。

気付きを与えてくれた周りの人びとに感謝したいです。

またまた周りの人びとに助けてもらいました。

特にブログ仲間から送られた小冊子には本当に助けられました。

遠く離れているのに、何年もブログでコメントのやり取りで意識がつながっていると、長年の友人よりも自分の事を分かってくれているような気がします。

悩んでいた・・・という事を伝えていないのに・・・。

スピリチュアルな感じがしますね。

明日は、また新しいお客様と同行してのイベント参加。

また素晴らしい日が待っていそうです。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

続・イベントで必ず営業の話をきいてもらう仕組み
昨日のブログ仲間のYHさんのブログを読んでふと思うことがありました。

イベントで必ず営業の話をきいてもらう仕組みというお話です。

詳しくはコチラをどうぞ。

先日、「オール電化」のイベントに参加したときに、ひときわ目立つ集団がいました。

「オール電化リフォーム」を推進する会社です。

お揃いのジャンパーを着て、たくさんの営業マンがいます。

2日間とも、会場ではそのジャンパーがずっと目立っていました。

必ず、着座してお客様と商談しており、私たちとは全然違います。

商談時間も、20分以上平均です。

「すごいなぁ、真似できないけどすごい営業力」

とその人たちを見ていました。

すると後で、分かったのですが「理由」がちゃんとあったのです。

彼らの折込チラシの中に種明かしが。

その理由は・・・・。

そうです、YHさんブログのハウスメーカーの販促と同じなのです。

「このジャンバーを着た営業マンから、オール電化の説明を聞かれた方に“桐のまな板プレゼント”します」

なるほど・・・。

桐のまな板が欲しい人は、営業マンから説明を20分間聞かなければならないのです。

でも、共有時間を過ごす間に、波長が合う場合だって充分ありえます。

ただぼーっとイベントやっているより、ずっと成果はありますね。

1、重要性のない問題点を、接点(共有時間)を持つことにより、需要を掘り起こす。

2、オール電化のメリットを教えることにより、需要を生み出す。

売る・・・ということに徹底している。

一生懸命、すごい営業力です。

ただ、「無料粗品もらいのプロ」のような方もたくさんいたようです。

でも、数打てば当たる・・確率論ですね。

ファイティングスピリッツで頑張っておられました。

これはこれで、正解だと。

うちの会社は、このタイプと正反対ですが、徹底されておりすごいなと思いました。

行動するとそこに必ず学びがあります。

穴倉社長には、決して見えないものがそこにありますね。

感謝。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

熱く語らい
昨日は、ブログ仲間のどんぐりさん、商社のM所長+新入社員君と4人で、鳥専門店で語らいました。

ここの鳥専門店はまだ2回目ですが、本当に美味しいのです。

マスターも私を覚えてくれていました。

年も一つ違い、熱く熱く地鶏を語ります。

生後90日~150日までの鶏肉を食べ比べ


4人で語らい・・・と言っても、私が9割(笑)。

すみません・・・・。

気の合う仲間がと一緒なら、ついつい嬉しくなってしまうのです。

今、自分の信じる考え方、方向性を皆さんに聞いてもらいました。

新入社員君は??

食べることに集中していました。

私の「想い」を聞いてもらってプラスになっているのか??は疑問なんですが・・・。

私を尋ねてはるばる都心から、こんなに遠い所まで来てくれた事に嬉しさ倍増です。

こだわりマスターの地鶏への熱い想いも堪能してもらった事と思います。

また、これに懲りずにお越し下さいね!

どんぐりさんに言われたこと。

「gonsukeさんブログにリンクしている人のブログも見ているけど、『みんないい人』ばかりですね。」

そうなんです。

皆さんにポジティブなエネルギーを頂いて、頑張れているんです!

自身初、人気ブログランキング16位に一瞬浮上してビックリしております。

本当皆さんのおかげです。

心から感謝・感謝です。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


VANで思い出す昔
昨日、ニュースでVANが話題になっていた。

VANといっても30代以下の人はピンと来ないかも知れない。

ニュースでVANを懐かしむ人びとは団塊の世代。

高田順次さんがインタビューを受けていた。

当時、日本の若い男性に「おしゃれ」は無縁だったようです。

どこへ行くにも学生服。

そこで登場したのが、石津謙介氏。

この人がVANヂャケットを作りました。

VANに関しては私のような青二才が語るよりコチラをご覧下さい。

1978年10月、アパレル最大規模の倒産だったそうです。

私とのVANとの出会いは、ダイエー香里店のバーゲンでした。

ワゴンに山積みになった中から、母親が「これVANやでこうとこ(買っておこう)」と何着か買っていたのを覚えています。

って言っても、まだ小学2年生の頃。

自己主張もせず、母親に言われるものを着ていただけ。

どっちかと言うと、その頃は仮面ライダーのシャツやピョン吉シャツの方が良かったなぁ。

そうして中学生までは、おしゃれとは全く縁がなく、アディダスやアシックスといったジャージ生活が高校1年生まで続きました。

「これ、よそ行きのジャージ」って感じですかね(笑)。

高校に入ってからは、すごい格好していました。

当時はヤンキーブームで、黒に赤の模様のアロハに白のバギーのスラックスなんて・・・。

高校に入っても、体育科だったので、2枚刈りの坊主頭。

化粧品は、クレアラシルとタクティクスのコロンでした。

そんな芋兄ちゃんが、高2で色気づいたのです。

当時、ホットドックプレス、ポパイなどの雑誌との出会いでした。

何か自分が体験したことのない、大人の世界のような気が。

メンズクラブも必死に読んでましたね。

その影響は強くて、アイビー、プレッピーなんてファッションに憧れて一直線に走りました。

昼飯を抜いてでも、お金を貯めて服を買いに行きました。

一から始めるので、大変です。

とりあえず、BDシャツにコットンパンツ、素足にデッキシューズのファッションが定番に。

その頃、VANに出会いました。

当時、大阪市旭区のダイエー発祥の地、千林にVANSHOP、嬉しくて嬉しくて、よく通いました。

あのベージュに赤いポイントの紙袋。

あれを入出した時は、大感激、本当にうれしかったです。

学校へ行く前に早朝の中央市場でバイトしたり、そんなこんなで小遣いを貯めて服を買っていました。

丸坊主のアイビーなんか変ですが。

結局、大学でアメフト部に入ったのも、VANの影響が大きかったです。

その後、Jプレスを扱う憧れの会社に就職・・・。

その後は、プロフィール通りの人生・・・です。

VANのニュースから飛躍しちゃいましたね。

でも、おじさんになってから愛用は、ユニクロです(涙)




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

ヤッターとやっちゃったあ
皆さん、温かいコメントのの数々、心より感謝します。

こんな皆さん方とつながっている自分は、本当に幸せ者ですね!

感謝・感謝・感謝です。

昨日は、グリムス・スマイル君の応援もあり、無事仮契約となりました。

ありがたいことに、3ケタの申込金も明日預かります。

ご夫婦揃って「お願いします」って言われる瞬間・・・。

これって最高です。

まだ、設立して2年ソコソコの会社に、人生で一番高いと言われる買い物を任せて頂けるなんて・・・。

本当に感謝です。

その後、こちらのお客さん、早速弟さん夫婦をご紹介して頂きました。

建売を買おうとしていた弟さん、「社長のところにお願いしいや」と・・・いきなりウチの営業マンです。

「社長さんは、この地に向いてますよ」

よそ者に厳しいこのエリアで、とても嬉しい一言です。

と喜んでいると、またモデルハウスにご夫婦がご来場。

「ホームページを見て来ました」

と嬉しいお言葉。

結局、90分私がご案内、ご相談を承りました。

奥さんはもうすぐ、お母さんになられる予定。

そんな中、はるばる来て下さったのです。

アンケートも快くお書き頂きました。

住所を見て・・・。

やっぱり、ホームページです。

随分離れた都心からお越し頂いたのです。

「この辺の土地も見て廻っているのです」とご主人。

モデルハウスもお気に入り頂いたようです。

「これ売れちゃったんですか?」と残念そう。

この一年間全然売れなかったモデルハウス・・・・こんなものなんでしょうね。

嬉しかったのは、検索キーワードです。

「『○○市 新築』で探しましたよ、yahooで2位か3位でしたね」

ヤッターって感じです。

その後もまたまたお客様が来られました。

チラシを入れている時より、すごい反応です。

まるで、オープンの時のようで、玄関にくつが並んでいました。

すると、夕方届け物をするお約束だったOB施主様から電話が。

「家族で鍋するのですが、社長一緒にどうですか?車置いてきてくださいね」

勿論、「喜んで」

ご主人さんが、近くの駅まで迎えにきてくださいました。

お子様たちも、自分の子供くらいなついてくれてます。

下の小3のS君は、いつもハグしてくれます。

5人家族の中に、自分が入ってお鍋を囲みました。

本当に美味しかったです。

ただ、仮契約のお祝いとご夫婦とも自分のことのように喜んでくださいましたが、いささか飲みすぎてしまいました。

ご主人様はほとんど飲んでおられませんでしたが、私と奥さんはビールを相当飲んで、その後焼酎ロックをまたグビグビと・・・・。

結局、ご主人さんが遅くなったし「泊まっていってください」と。

私は???(^_^;)

施主様の新築にお泊りしてしまいました。

朝、子供さんたちを見送って、お休みのご主人様が会社まで車で送ってくださいました。

やっちゃいました・・・。(-_-;)

調子乗りすぎ・・・。

住宅営業のコンサルタントには最低の営業と言われますね。これは・・・。

でも、よりお客様と距離が近くなったのと、うちの家はやっぱりいいなと再確認しました。

奥さんと私はひどい2日酔いなのは言うまでもありません・・。

でも、ご夫婦にも言われました。

「都会の営業より、ここの方が社長向いてるで」と。

やっぱり、山の営業なんでしょうね。

私のスタイルは。

でも地域密着営業近づいてきた感じです。

今日の午後からプラン打ち合わせのお客様・・・良い感じです。

設計が中心で、私は少ししかお話しませんでしたが、感触はググっときています。

何せ一年越しでお付き合いしているお客様ですから。

ホームページも見てくれています。

「ここはKさんのトコみたいにしてほしい、Sさんのあれ良かったなぁ」なんて。

プランの端々に、過去のお客様のお家の話が出てきます。

自分の描いていた形がうっすらと出来上がってきました。

刈取型のVC加盟店が多い中、私たちはこのスタンスを続けて行きたいです。

だって、この営業は楽しいですから。

付加価値を買っていただくというやり方が。

それと、皆さんのご意見がプラスになっています。

これからもよろしくお願いします。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

グリムスinバースディケーキ
「なんじゃこら!」

って松田優作じゃありませんよ。古っ!!

もうひとつの会社ブログでおかしな現象?!が発生しているのです。

参加しているグリムスがバースディケーキとコラボレーション(笑)


スマイル君


こちらのgonsukeブログのグリムス君は、元気に普通に成長中なのですが、スマイル君の方は「???」。

発芽21日目で、お誕生日??。

今日はやたらと???だらけのブログですね(笑)。

でも、何か得した気分でしょ。

多分、コレを見た皆さんは「ラッキーさん」です。

今日の大阪はすごーくいいお天気です。

午後から、アポイントのお客様ご夫婦と濃~~~いお話が私を待っています。

っていってもクレームじゃありませんよ。

「うちで建てるか、よそで建てるか」のご決断なのです。

そんな駆け引きされているわけじゃなりません。

うちの方が、何百万円か金額が高いのです。

さてどうなるか・・・。

でも今日はラッキーさんだから、きっと良い結果が待っているような・・・。

スマイル君応援してくれ!


現在、ブログランキング過去最高順位タイの18位です。

応援してくださる皆さん本当に心から感謝いたします。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。