mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球温暖化の影
環境庁が29日発表した予測で、地球温暖化の国内の影響は、自然環境だけでなく、農業や人の健康にまで幅広く及ぶ可能性があることが明らかになった。

【環境庁が分析した温暖化の影響予測】

1、感染症を媒介する蚊の分布域が北海道の一部に拡大(2100年)

2、白神産地の77%を占めるブナ林が3.4~0%に減少(2081-2100年)

3、東京湾や伊勢湾での高潮の被害を受ける可能性のある人口が29万人(2000年)から137万人(2100年)
4、近畿・四国のコメの収穫は5%減(2050年)

5、集中豪雨が増えるため、福岡県で土砂災害の損失リスクが年360億円(現在)から年614.3億円に拡大(2050年)


2030年時点の洪水被害額は現在よりも年間1兆円増える・・・

今回こんな試算も盛り込まれたようです。

反対に九州南部、沖縄県では水資源のひっ迫が予想される・・・。

環境庁の予測は、大げさなのでしょうか。

たぶんその逆ではないかと思います。

2050年っていえば、42年後じゃないですか・・・ってそんな風に、先の世代に責任を預けてきたのが今までの姿です。

42年後って、うちの次男は51歳。

この9歳の子たちに責任を転嫁しているのです。

少子高齢化・・・今後未来はどうなっていくのか。

今、自分達が辛抱せずに、目の前の子供達に責任を押し付けるのか。

そう考えると、他人任せには出来ないはず。

マスコミはもっともっと、真実を告知していって欲しいです。

ちょっと考えれば分かることなんです。

考えるきっかけを私たちにください。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

スポンサーサイト
いいこといっぱい
今まで結果が思うように出なかったのですが、何か最近ノッてきましたよ。

そう思うと今日一日、いいことがたくさんありました。

いいこと・その1 本日モデルハウスの売買契約が無事成立。

いいこと・その2 私たちのホームページが、工務店の情報誌に取り上げられることになりました。

いいこと・その3 役所から連絡があり、斜線規制の問題が良い方向でクリアされました。

いいこと・その4 イベントのお客様から、小さなリフォームの注文を頂きました。

いいこと・その5 今までで一番内容の濃い、着工前の工程会議が出来ました。

いいこと・その6 OB施主様のところで、しっぽまであんこの詰まったたい焼きをご馳走になりました。

いいこと・その7 お昼に食べたエビフライが特大でした。

その他いいことが一杯の一日でした。

今週日・月と、クロージング直前のお客様とアポイントが取れました。

週明けにまたまたすごくいいことがあるかも・・・・♪。

ビルダーナースさんも言っていたけど、

自分は○なのに、□なやり方をやっていたり、自分は青のイメージなのに赤いイメージでやっていたりすると、「なんかおかしいなぁー」とお客様は違和感を持つ。

本当に1年前まで・・・ずっとそんな感じでした。

自分を偽って、長いものに巻かれるような態度や行動をしていたのです。

いやなことも、作り笑顔でやってきたのです。

でも心の中では、いつも不完全燃焼のまま。

でも、その時の自分は、全てを失ってしまうような気がして覆す勇気、自信がなかった・・・。

また、心を許して何でも相談できるブレーンもいなかったのです。

でも今の自分は違います。

自分と周波数の合った人たち・・・ブログ仲間、OB施主様。

いつでも、悩みがあれば相談できる仲間がいます。

お客様に仲間っていうのも失礼ですが・・・。

困った時に助けてくれて、励ましてくれて、元気をくれるので、やはり自分としては仲間なのです。

皆さんのおかげです。

自分のやりたいと思うやり方で、自分の考えている方向性で、おもっきりやれる環境になりました。

何が変わったのか、誰が変えたのか・・・すべて自分なんです。

自分の考え方が変わっただけです。

何でも勇気をもって、自信を持ってやれるようになりました。

おっちゃんになっても、成長している感じです。

いろいろと信頼できる仲間とつながっている安心感。

これが大きな自信となっています。

自分にパワーをくれた皆さん、心から感謝します。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

雨降って・・・
雨降って地固まる

今日の大阪、そんな感じでしょうか。

朝はすごい雨が降っていました。

最近の休日のルーティーン。

長男を車で学校まで送りました。

カーラジオから流れてくる天気予報で和歌山県南部に「大雨洪水警報」発令。

その後「土砂災害警報」も。

その後、家に帰ってから、家内を職場まで送ります。

完全にアッシーモード。

しばらくしていると、雨が小降りに。

その足で、母親のところへ行きました。

出来るだけ休みの日は、一人暮らしの母に顔を見せるようにしています。

しばらくしていると急に雨が止み、明るくなってきましたので、二週間ぶりに母の足のリハビリのお付き合いで近くの河川敷公園へ。

ややストレス気味の飼っているミニュチュアダックスも一緒に連れて行きました。

途中公園のベンチで二回ほど休憩しましたが、今日の母は随分歩いたと思います。

杖を片手に恐々歩く母ですが、今日はしっかりとした足どりになってきました。

歩かなければ段々足が弱くなっていくので、これからも続けて行くつもりです。

そんな中でも、お客様からお電話が入りました。

今度の日曜日のアポ取りです。

この所、週末のスケジュールには、お客様とのアポが入っています。

ちょっといい感じですね。

その後、また家内を迎えに行って、今度は子供の習い事に送り迎え。

その頃には、日が差し、青空が出てすがすがしいお天気に。

大雨から晴天に。

今日はタクシーの運転手のように、一日中車で動き回ったので、天気の変化が良くわかりました。

この時期のお天気は不安定ですね。

これだけ不安定だと、建築現場は予定変更に追われて大変です。

ってちなみにうちの現場は今は止まってますが・・・。

明日は大安吉日、お客様との契約が待っています。

良い一日でありますように成功を祈っています。





 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

資材インフレに思う
昨日の日経新聞から。

大和ハウス工業とミサワホームは住宅用資材の共同配送を始めた。

世界的な資源高を背景にした資材価格の上昇が業績の重しになっており、物流費用の抑制を協力して進める。

将来は共同購入にまでつなげ資材メーカーとの価格交渉力の強化を目指す。

昨年から同様の協力を始めた三井ホーム、住友林業、旭化成ホームズの三社も共同購入の対象品目を拡大する。

需要低迷と資材高の二重苦にあえぐ同業界の合従連衡(がっしょうれんこう)が加速する。

~中略~

住宅大手8社のうち、07年度に住宅関連事業の営業利益が前の期を下回ったのは5社。

住宅市場の低迷や資材高が影響した。

08年度も鋼材価格の高騰などで、旭化成ホームズの資材調達コストは前期から約40億円膨らむ見通し。

今後も調達や配送での連携が加速しそうだ。


日経に目を通せば、何でもかんでも値上げの記事ばかりです。

鉄鋼業界は、石炭や鉄鉱石の減量急騰による年3兆円のコスト増分の8割は顧客企業に転嫁。

自動車・家電・機械・造船・建設・輸出・その他・・・。

建設だけでも負担額は、6000億円強。

ひえーっ。

その他業界では、鉄筋・生コン・合板・ステンレス・銅・・・すべて大幅値上げの話題ばかり。

まあこの状態は、建設資材だけではありませんが・・・。

今日の記事では、遠洋マグロ漁業も重油などの燃料高で、休業が相継いでいるそうです。

これだけ燃料代が高騰すれば、長期に渡る、大変な漁に出ても赤字になるだけ。

マグロ好きの私は大ショックですが、今後価格も急騰するでしょう。

値上げならまだマシ??

今どこのスーパーでも、バターは品切れだそうです。

手に入らない状態で、洋菓子屋さんは本当に確保するのだけでも大変でしょう。

昨日の新聞で食酢が18年ぶりに値上げという記事も。

酢・・・このようなものまで・・・。

小麦、トウモロコシの高騰+包装資材の値上げだそうです。

本当にどんなものでも、原油高の影響を受けて上昇傾向ですね。

資材、原料は、インフレ状況で、どんどん上がっていきます。

この値上げ分が、ついに建築業界でも大幅に価格に転嫁され始めてきました。

1ヶ月単位で急激なアップは、試算したコストに大きく影響が出ます。

元々ドンブリ勘定の工務店は、本当に危険な状態ではないのでしょうか。

それに比べて住宅業界というのは、相変わらずデフレ傾向。

売れ残った分譲住宅やマンションが目立っています。

価格を下げたところで、物件の動きは鈍いようです。

しかも長期金利が5月に入って、急激に上昇。

これに伴い、住宅ローンの金利も上がっていきます。

1ヶ月ローンの実行が遅れるだけで、総支払額は随分と変わってきますので、本当に注意が必要です。

普通のサラリーマンの方が、家を購入しにくい時代へ加速し、住宅業界はどんどん厳しい状況へ進んで行くでしょう。

これから、さらに住宅関係の業者が淘汰されて行くでしょうね。

それに比べて、例のTホームさんは絶好調のようですよ。

知名度は抜群になり、次のステップ・・第2ステージに入ったと言う感じでしょうか。

CMでみのさんも、価格のことより「暮らしぶり」について語るようになりましたから。

ローコスト住宅会社から、さらに次のステージへ。

もうハウスメーカーの領域にも突入してきたようですね。

すごい会社です。

でも、私たち地域密着型小規模工務店は、この状況の中でも歩むべき道は必ずあります。

自分達の「身の丈」にあったやり方です。

「地元」を愛し、「地元」で建てる。

間違っても、Tホームさんと同じ土俵で戦うなんて、無茶なやり方さえしなければね。

それと、今回の日経の記事じゃないですが、共存共栄路線を歩むことですよ。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

またまたイベント
今日は朝から晴天です。

今日は、近隣のお客様を対象に「感謝」のイベントを開催しました。

イベント開催


こちらも半額負担するとはいえ、お一人参加費1,000円は少しコスト高じゃないでしょうか。

それでも14名の奥様方に来て頂きました。

ありがたいです。

5月と言っても、日差しが強いのでテントを張りました。

これが日陰になって良かったですね。

楽しい寄植1


楽しい寄植2


その後モデルハウスで、冷たい飲み物をお召し上がりになられました。

お客様の作品


お客様方


そこで、いろいろな方がたとお話できたのが良かったです。

PS acbさんのコメントにあったネームプレート。

スタッフの手作りです。

これを寄せ植えに差します。

お茶を飲んでいる間に、作品を間違えないようにと言う配慮です。

さすが、主婦スタッフ。

今回のネームプレート




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


寄せ植え
明日もイベントをします。

といってもモデルハウスの近隣のお客様に「感謝」のしるしです。

以前11月に「寄せ植えイベント」を行ったのですが、これが大好評。

「あれまたやってください」

と言われていたのです。

告知は2ヶ月前から「ニュースレター」とHPで。

どちらかと言えば、ミドル・シニアエイジの奥様ばかりなので、アナログのニュースレターで応募された人が多いようです。

でも、今回は隣町からも応募があったのでHP効果でしょうか?

スタッフの知り合いかも・・・。

あっ、ちなみにスタッフは当社だけでなく、美装屋さんの女性スタッフが中心になって企画しました。

美装屋さんのスタッフに「寄せ植えの達人」がいらっしゃって、講師をしてもらうのです。

ギブ&テイクじゃないですが、寄せ植えの後は、目からウロコのお掃除教室&ハウスクリーニングのチラシもお配りする予定です。

お申し込みは、20名。

経費はお一人2,000円で、お客様の参加費は1,000円。

会社は20,000円の負担にはなりますが、近隣の方に喜んでいただけるなら嬉しいです。

テントを建ててブルーシートを敷いて、明日のイベントの準備をしていましたが、犬と散歩する近隣の方がたと挨拶しました。

最近では、2~3言、声をかけてくれる方も。

明日は晴れてくれるように祈っています。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

お客様と過ごす共有の時間
昨日イベントが終わったあと、6時半から事務所でお客様ご夫婦と打合せ。

1時間くらいの打合せが、結局9時過ぎまでになってしまいました。

でも、おかげでプランは決定しました。

後はお客様が当社を選んでくださるか・・・に掛かっています。

一時は「もうダメか・・・」という流れにもなりましたが、じっくりと話していると、お互いの相性はすごく良いことがわかりました。

まだ4回目ですが、初日はご主人さんだけでしたが2時間、2回目はご夫婦でお越しになられて2時間半、3回目は1時間半、そして昨日は2時間半。

それもこの「2週間で」です。

お客様と過ごす共有の時間は、お互いの距離を縮めますね。

自分達の家づくり、お客様に対しての想いをご理解頂けたようです。

まだお若いご夫婦ですが、きっと素晴らしいOB施主様になってくださる方だと思います。

ただ「相思相愛」になっても、越えなければならない大きな問題は残っています。

自分たちとお客様、決心するか、しないか・・・・。

それだけ。

私の気持ちは絶対にGOです。

いいご縁になれることを祈っています。

イベントもいいご縁があったようです。

今から撤収に参りますので。

では。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

電力会社のイベントに参加して
今日は朝からイベントです。

といってもモデルハウスもあるので、2拠点に分かれています。

前半はイベント会場にいましたが、午後からはモデルハウスへ行きました。

電話でやり取りしましたが、そこそこアンケート記入もあったようです。

でも、あきらかに粗品目当ての方も多かったようです。

やはりこの手のイベントには多いみたいですね。

ただビックリしたのは、地域の電気屋さんのパワーはすごいです。

ビルダー主体のイベントより、明らかに動員力がありますね。

工務店の協力業者だった電気屋さんですが、リフォームの元請になって逆に工務店が下請けになって大工工事をしているパターンも多くなってきました。

要は、畳屋さんでも、水道屋さんでもお客様とつながっているところが、最終的に生き残るのです。

ガスショップなんて、バンバン水回りのリフォーム受注していますからね。

時代に変化したものだけが生き残るということ。

だからこそ、お客様とのつながりを大切にしなければならないということですね。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

忙しいと幸せなんです
明日から電力会社主催のオール電化のイベントに参加します。

場所は巨大ショッピングセンターのイベントホールです。

今まで建材営業時代は、このようなイベントには業者側として何回も参加しました。

打合せでも、たくさんしました。

多くの工務店さんは、「フリー客」に期待をする訳なのですが、はっきりいって結果はボロボロです。

だって、デパートの実演販売と違いますもんね、住宅は。

だから、何年もボーっとした時間を随分と過ごしてきました。

そんな経験を積み重ねてきたので、去年もお誘いを受けたのですが、乗り気ではなかったのです。

でも去年一年半で、オール電化住宅の実績は6軒。

この一年間電力会社さんには、自社イベントの開催など随分応援してもらいました。

さすがに今年もお誘いされたのに、断るわけにもいかず・・・じゃあ参加・・・という感じだったのです。

でもボーっとしているのも面白くないので、お世話になったOB施主様中心のイベントとして盛り上げようと頑張りました。

声掛けをさせてもらいましたが、認知度は高かったようです。

とはいいつつ、契約前のお客様が1組、それからクロージング前というか、最終段階のお客様が3組・・・。

実質4人で、この状態は少々大変です。

イベントからとんぼ返りして、見積もり提出。

でも忙しいのは本当に幸せです。

体や精神が疲れても、勢いがあります。

アフターメンテナンスも2組。

お客様のために・・・と思うと少々出費もかさんでしまうのです。

お客様に対して、ごちゃごちゃと言い訳するより、「ありがとう」と言われたい。

だから出費は覚悟の上、仕方ないと思っています。

「OB施主を廻ると文句を言われてやり直しして出費が・・・」と言っていた工務店さんって多かった。

ローコストのギリギリの会社は、メンテの費用を惜しむのでしょうね。

だからスクラップ&ビルドの国だったのです。

人とのつながりが工務店をやっていく上で一番大切なもの。

そこは3年生の工務店ですが、20年生より徹底していますよ。

お客様に可愛がられていると、きっと利益は後からついてくると思ってます。

“三方良し”これが商売の原点だと思うから。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

大事な報・連・相
報告・連絡・相談・・・略してホウ・レン・ソウ。

大事だと言われながら、なかなか徹底できないものです。

われわれのような建築の世界では、報・連・相の不徹底で、何千万の損失を受ける場合がある。

経験・勘・感覚でそのまま流されていくことは、経験豊富な人の方がが多いのです。

だからISOのように決められた書式に残して、仕事を標準化することって必要なんですね。

でも、資料に追われてそれに掛かりきりっていう状態も、以前は経験しましたが、一長一短です。

「管理職が安心するためだけの資料だから・・・」といった姿勢では全く意味がありません。

だから、自分の判断だけで物事を進めていかずに、必ず報告するルール決めが必要です。

そんなことを徹底しようと、朝ミーティングをしました。

皆さん自分より随分年上で、業界経験も豊富です。

自分の悪いところは、イライラすると早口で、大きな声になること。

その欠点を意識しながら余裕を持って話をしました。

皆さん理解してくれていると思います。

コミュニケーションって難しいですね。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

マイナスをプラスに
今日はお休みですが、昨日の続きで午前中は仕事を会社でしました。

昼前に会社を出て、いつも通り母親の顔を見に行って、いつも通り子どもの宿題を見て、いつも通り習い事の送り迎えにも行きました。

結局、お休みは半分になってしまいましたが、いつも通りの家族とのふれあいは何とかクリア。

今回トラブルに巻き込まれましたが、それはそれで成果に繋がりました。

やらなかったこと、気づかなかったことなどが出来ましたから。

今回の成果は、トラブルのおかげで、ホームページの相互リンクを増やすことが出来ました。

そして、いろいろな構想に発展。

改善はまだまだ山積みですが「七転び八起き」。

マイナスな出来事も、頭を柔らかくプラス発送で!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

災い転じて福となす
今日はちょっと疲れました・・・。

でも、助けてくれた方がた・・・本当に感謝です。

それとコメント下さった方がた・・・本当に感謝です。

今PC前で一人残業中です。

コメントのお返事を書く余裕もなく・・・今日は実家に帰る日なんですが、ちょっと無理みたい。

でも、「災い転じて福となす」

この気持ちです。

降りかかってきた出来事は、じっと耐えてがんばります。

でも、何かトラブルがあるごとに人の温かさを感じます。

順調に行きかけると何か大きな壁が現れます。

越えることのできない壁は、自分の前に現れないと思いますので、また大きく成長できるのかなぁって。

お客様の方は、とてもいい感じになってきましたよ。

やはり、価格じゃない、人間力だということを結果として残したいですね。

廻りの方がたに今日も助けられて、一日が終わりました。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

頼りになるOB施主様
会社のHPは毎日少しづつ更新しているので、随分ページ数が増えてきました。

検索エンジンに引っかかる件数も増えてきましたので、有難いこともたくさんありますが、その反面、いろいろとわずらわしいことも増えてきました。

昨日分かったのですが、文章が盗用されて不愉快なことが起きています。

会社のイメージを覆すような内容。

こちらとしては、明らかに営業妨害です。

HPを作成してくれた仲間にも、相談をしましたが「困ったね~」と言う感じ。

折角頑張ってここまで来たのに・・・とガクッと落ち込んでいたのですが、OB施主様でSEの方がいらっしゃいまして、ずうずうしいとは思いつつお悩みメールを・・・。

するとすぐにメール返信があり、いろいろと対策を教えて頂きました。

早速、自分で出来ることから始めました。

すると、すぐに結果が現われました。

根本的な解決ではありませんが、ちょっと明るくなりました。

「気にしないで相談してください、私は頑張っている人には、手伝ってあげたい性格です」

とこんな温かいメッセージ付きで。

本当に「施主様方に生かされているなぁ」と再認識しました。

いつもトラブルから救ってくださるのは、施主様方なんです。

自分は、本当に恵まれていると実感しました。

これからも、お言葉に甘えてご相談させてくださいね。

心より感謝。

がんばります!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

エネルギーのいること
大阪府の橋下知事、毎日マスコミの話題がつきないです。

とても頑張っていますね。

実は私、知事選挙の時は、対抗の候補に投票しました。

テレビでの発言や行動を見ていると、軽薄な感じに映りました。

また、「2万%出馬はない」なんて言ってたのに、すぐにコロッと変わったあの態度も信用できない感じがしたからです。

でも、知事に就任してから本当に頑張ってますね。

常に全力投球で、いろいろな問題に真っ向からぶつかっています。

でも、「現状」を守ろうとする力も強力です。

先日、うちの子供が学校から、35人学級廃止、学校の警備員廃止について反対の署名用紙を持って帰ってきました。

子供の安全や学校生活の充実を親としては望みますが、ただ闇雲に反対するだけの姿勢もいかがなものでしょう。

学校の先生方や地域で助け合うことも、たくさんあるように思います。

お互い歩み寄り、工夫すべき点もたくさんあるんじゃないでしょうか。

問題を先送りにしても、何も解決にはなりません。

「今まで」を大きく変えることって、とてもエネルギーのいることです。

反対勢力に一人で立ち向かうようなものですから。

大阪の財政難を救うべく、いろいろなものにメスを入れている橋下知事にエールを送ります。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


続・モデルハウスは花盛り
今日も終日晴れの天気予報です!

昨日アップできなかったお花の画像をどうぞ!

色とりどりのお花


ミニひまわりが可愛い黄・・白のお花の寄せ植え


青・紫・橙・白4色の寄せ植え


シマトネリコの白い小さな花


つつじとさつき


自然が豊富なローケーションで、お花をたくさん咲かせています。

先日悲しいことも・・・。

マーガレットが一株無くなっていました。

とても、残念でした。

でも大半の人は「きれいに咲かせてはるねぇ」と笑顔で話しかけてくださいます。

ご近所の方が、「モデルハウスで活けて」と花を下さる事もありました。

花を見ると心が和み、コミュニケーションも生まれてきますね。

モデルハウスの女性スタッフが、外の花や葉をカットして、室内で上手く活用してくれています。

モデル内のアレンジ1


モデル内のアレンジ2


本当に、女性スタッフの力は大きいですね。

男中心でやってた時は、造花でしたから。

私達の気持ちが、お客様に少しでも伝われば・・・と思っています。

勿論、どんぐり3兄弟も元気にスクスクと・・・。

どんぐり3兄弟




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


モデルハウスは花盛り
今日の大阪はいい天気!

五月晴れ!というよりもう夏のようですね。

次男は、サッカーの試合だそうで、朝一から出かけたそうです。

3年生になり、毎週試合が多くなりました。

「ちゃんと帽子は持って行ったか」なんて、家内にメールを送ってしまう親バカです。

自分が小学生時代は、炎天下で何時間も練習していたんですが・・・。

話は変わって、

今モデルハウスは、花盛りなんです。

五月の日差しは、原色が映えますね。

花の色がとても美しく見えます。

何でもUVは、8月以上だそうですよ。

青、紫、赤、橙、黄、桃・・・いろいろな花が咲いています。

寄せ植えは、主婦スタッフが中心になって植えてくれたもの。

去年植えた「シマトネリコ」も随分大きくなり今年はたくさん白い花をつけました。

和室の掃き出し窓から見える「黒竹」も元気で、竹の子が増えてきました。

なんかシンプルな外構ですが、これだけ鮮やかだと何かいいですね。

鮮やかな花の写真を撮り忘れたので、ちょっとジミですが・・。

明日追加でUPしますね。

0508.jpg



080515aka.jpg


ちなみにブログ仲間どんぐり氏から頂いた・・・・。

0512-1.jpg


こちらも元気に成長中!

今日は、ホーンといい天気でした。

お客様との打合せも大成功!!

プラン修正はありましたが、第2ステップへ。

明日は、午前も、午後も予約のお客様で大忙しです!

お客様も花盛り?なら嬉しいですね(笑)




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

縮小路線から考える
日本経済新聞5月16日朝刊より

システムキッチン 生産体制を縮小 松下電工 3拠点を閉鎖・集約

 松下電工は15日、システムキッチン関連の生産拠点を再編すると発表。

ステンレス加工の奈良工場を7月末に、キッチン完成品組み立ての群馬工場を12月末に閉鎖。

09年6月末には門真工場でキャビネット組み立てなどを手掛ける工場2棟を1棟に集約。

人口減による需要減を見越し、生産体制を縮小する。

3拠点の閉鎖・集約に伴い200人を削減する。

これらの効果で2009年度に10億円の経費削減効果を見込む。

 キッチン、バスなどの水回りなどの住設建材事業の売上高は、

同社の連結全体の3分の1を占めるが、住宅着工の落ち込みで08年3月期は大幅減益となった。

3月には09年3月期に国内工場17箇所を再編する方針を発表しており、今回もこの一環。

今後も建材系を中心に生産体制の見直しを進める。


昨日の話じゃないですが、建材メーカー最大手の松下電工が生産体制を縮小するとの発表。

さすが大メーカー、国内需要に拡大はありえないと、素早い切り替え、アクションですね。

天下の松下・・・。

大御所が、拡大路線はありえない・・・と判断したのです。

でも、現場サイドはどうなんでしょう?

「団塊の世代はお金を持っている・・・必ず高額な建替え、リフォームの需要がある」

各住宅関連の業者が4、5年前にこの業界で多くの人たちが言っていたセリフです。

実際はどうでしょう?

今、そんな需要が市場を引っ張っているのでしょうか。

その他、鹿島、大成建、大林組、清水建、大手ゼネコンも軒並み減益。

マンション首都圏4月15年ぶり低水準・・・。

受注低迷に資材高・・・。

4月件数・・・建設倒産41%増 中小急増、地方経済に打撃。

今日の日経には、夢も希望もない我々の業界の未来が書き綴られていましたね。

だから、今までのセオリー、成功例、経験値・・・。

そんなものに、引きずられていてはいけないなぁと。

殻を破らなければ、その先はありません。

淘汰は進むでしょうが、皆無くなってしまう訳はありません。

感度を高く、持ち続ける・・・これが大事だと思います。

長いものに巻かれている時代は終わりました。

新しい時代の幕開けです。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

競争の原理
昨日、会社にVCからの送付物が届きました。

そこには、春のVCイベントの動員予定表と2月・3月・4月の受注結果速報が送られてきました。

受注結果速報を見れば、なんと私達の会社は近畿で最下位になっていました。

そりゃそうですね。

この3ヶ月受注はゼロでしたから。

「おかげさまで○○の家が全国○万棟になりました」なんて、ツールを作っているくらいなので、競争の原理、順位をつけてのデッドレースを煽り立てることが、どこのFC、VCもやっている手法です。

でも、こんなのを見せつけられたら、あまり楽しいものではありませんね。

VCから「お荷物ビルダーは去れ」という声が聞こえてきそうな資料です。

元・VC関係者からは、「もうVC辞めてオタクは、古民家再生でもやったらぁ」と心ない一言。

気持ちは一気に「ネガ」の方向へ。

でも、「思考は実現する」を学びましたから、すぐに(実は・・・(笑)ちょっと時間かかったかなぁ)リカバーしました!

着工棟数争いで“しのぎを削る”ところは、「いい刺激」になっていいのかも知れないですが、半分近くのビルダーが受注棟数2棟以下です。

土地込みでやっている分譲系も、建築のみでやっている注文系もさまざまな中で、この「レース」はどういう意味があるのでしょうか。

VCの定期会合でも、この速報は毎回配られます。

みんなの場でさらけ出されて、ダメビルダーの人間達ってレッテル貼られているようなもの。

でも本当にたくさん建てて、地域一番店になるというのが本当に正しい姿・・・なんでしょうか?

実際、去年(建基法の改正の影響)に比べて着工数は、勿論伸びている(ご存知のように着工数激減による大混乱から一部是正)のですが、戸建て持ち家の伸びはごく僅かなのです。

私が思うことですが、地域密着路線のビルダーが"拡大路線”を選ぶことは、本当に危険なのです。

家を建てる「ビジネス」と割り切るのなら、それも良いでしょう。(自分は絶対にできませんが)

今、拡大路線を歩もうとするなら、「人を増やす事」が必要です。

特に受注単価が高額なお客様層が中心なビルダーと違って、VC加盟店が狙っているお客様層は、年収4-500万の30-40世代サラリーマンのご家族。

生産性を高めたローコスト路線を歩もうとすれば、「薄利多売」「スピード受注」「短工期」は必須。

万人受けする販促(折込チラシ中心)で、お客様の層を特に絞り込まずに、広くたくさん集める。

そしてその中から、ふるいに掛けて、購買意欲が高い人から刈り取っていく・・・という狩猟型と呼ばれるやり方。

ということで、営業マンの人数も、現場担当の人数もある程度必要になってくるのです。

だからこの路線に入りだすと、人の入れ替わりも激しくなり「人集め」を絶えずするようになります。

順調に行けば、どんどんと大きくなっていくはずですが・・・・・・ここで少し考えなければなりません。

少子高齢化に伴う人口激減です。

今、道路にもメスが入っていますが、建築にも同じ事が起こっています。

郊外の空家の数も、どんどん増えてきている。

高齢者になると、病院、交通機関などインフラが充実した、都心のマンションに住むと言う方が増えてきている。

このような中、ピークを過ぎ去った部門に人を投入して拡大路線を歩んでどうなるのか・・・。

この辺が疑問点であります。

恐らく、「人がいらなくなれば切ればいい」という発想なのかも知れませんが、地域密着路線の大きなポイントは、物や価格ではなく『人』でつながっていくものだと考えます。

担当していた営業窓口、現場窓口の人が辞めた・・・と何年後かに聞けば、OB施主さんはどう思いますか?

あるビルダーの社長さんは「そんなの関係ねぇ」(もう古いか・・・)って言ってました。

そして、頑張っていたけど空回りの営業マンを半年くらいで切ってました。

後から聞いたら、その方結婚が決まっていたそうです。

そんな話、見込みのお客さまに、その営業マンが話していたらどうでしょう。

絶対にその見込みのお客様は、ぞのビルダーでは建てないし、知り合いに「あそこどう?」と聞かれたらなんて言うでしょうか?

私だったら、社員を大切にしない会社が、OB施主を大切にできるのか・・・という普通考えますね。

地域である一定数のシェアを取ってから、次の展開はリフォーム&建替え・・・という発想もあるかもしれません。

でも、刈り取りでローコストの新築を扱っていた営業マンが、頭を切り替えてやっていけるのかと言えば、甚だ難しいと私は思いますね。

生産性重視では、なかなかやっていけない世界ですから。

机上の世界なら、競争の原理で倍倍ゲームは可能ですが、もう現在は経済成長下ではないということが抜けていることが多いですね。

日産を再生したゴーンさんも中長期の売上・利益のコミットメントを控えたそうです。

その理由は、「社員の恐怖心」を懸念したそうです。

あのゴーンさんでも、急展開する世の中の動きに、2、3年先のことが見えないと仰っています。

わずか4、5年前の成功例でも、現在では通用しないという事なんですね。

コツコツと一歩一歩、歩む事ぜーったい大切だと思いますよ。

今週末は、プランのお客様とのアポイントが3件あります。

こちらは「狩猟型」とは違った、時間つながり、人つながりの皆さんです。

先週、契約しましたので、これでゼロは脱出です。(やはり引きずっているネガ人間か・・・笑)

VC・デッドレース最下位のビルダーは、コツコツですが、自分たちに合ったやり方で、地味に一歩一歩進んで行きますよ。

ポジティブマインドで、頑張ります!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。


ちょっとエコ
ちょっとしたエコ活動を。

モデルハウスの白熱灯を電球型蛍光灯に全て取り替えました。

>経済産業省は4日、家庭用照明の白熱灯を廃止し、省エネ型の電球型蛍光灯に転換を促す方針を固めた。
家電メーカーや販売業者などとともに、月内にも専門組織を設け、電球型蛍光灯を普及するための具体策を検討する。
業界が一体となったキャンペーンを展開することで平成24年末までにすべての白熱灯を置き換えることを目指しており、家庭からの二酸化炭素(CO2)排出量を年間約200万トン削減する効果を見込んでいる。
 
とのこと。

基本的にモデルハウスの照明は、一日中点けっぱなしです。

しかも現在のモデルハウスは、オール電化住宅なので、電気代が節約できる感じがしますが、実は昼間の電気代は逆に一般契約より高くなってしまうのです。
(その代わり深夜電力は、格段に安くなりますよ・・・念のため)

今回、電球型蛍光灯に変更した内容をご紹介します。

ダウンライト5ヶ所、40wのクリプトン球が9wに。

ダイニングのペンダント100wの白熱灯が25wに。

浴室、洗面所、玄関、階段の60wの白熱灯が15wに。

すべて消費量が1/4になりました!

しかも、以前に比べて随分明るくなりましたよ!

でも、気になる点も少しあります。

進歩はしましたが、やはり白熱灯に比べ立ち上がりの速度が問題ですね。

実際は、玄関やトイレ、階段なんかはまだ白熱灯を使った方が、いいのかも知れないですね。

あとはもう少しお値段が安くなってくれれば・・・。

すぐに改良されて、この点も解決すると思いますが・・・・。

でも、白熱灯、クリプトンやレフ球なんかより、球切れしにくくて、ずっと長持ちしますよ。

そういう意味でも、エコなんでしょうね。

CO2の削減になるなら、これからどんどん活用していくべきでしょうね。



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
楽しみながらがんばる
GWでニュースレターの発行が遅れました。

今月で24号・・・毎月発行しているので丁度丸二年ですね。

いつもOB施主様にはメール便で送っていましたが、先月から一軒一軒お届けしています。

今日も10軒廻る予定が、4軒しか行けませんでした。

途中、「昼めしいきませんか」とお休みだったOBご主人様と、地元の喫茶店でランチを食べて、一時間ほどお話しましたから。

ミックスフライランチ、すごいボリュームです。

コーヒー、サラダ、小皿がついて750円。

おいしかったです。

しかも、「私が誘ったので・・・」とご主人様にご馳走になってしまいました。

その後、地元の不動産屋さんで長居してしまいました。

結局夕方から、「知っておきたい税金と保険」と言う内容の研修に行かねばならないので、今日は予定分はお配りすることが出来ませんでした。

でも、この活動いいですね。

OB施主さんが100軒になっても、毎月続けていければ素晴らしいですね。

人口激減、少子高齢化社会に突入する中、新規獲得ではなく、OB様巡回の徹底が新しいビジョンかなぁと思います。

そこからのクチコミ、紹介受注・・・が理想です。

飛び込み営業なんかより、ハードルがないOBさん廻る方が楽しく仕事ができそうですしね。

お茶やお菓子も頂いて、訪問すれば喜ばれるし。

仕事は楽しくハッピーにやらないとね。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。
えっホントに
えっホントに・・・って事が昨日ありました。

なんと、昨日のお客様が遅くに来店されたのです。

今度は奥様とご一緒です。

奥様にモデルハウスをご案内して、それからお話を聞かせてもらいました。

いろいろと込み入った個人情報をお聞きすると、「安易な気持ちではない」ということが分かりました。

その場所に家を建てる“想い”が非常に強かったのです。

一昨日、お帰りになられてから奥様とご相談されたようで、「じゃあ私も見ておきたい」という事になり、ご来場されたのです。

上手く伝わったかな・・・とちょっと思っていましたが、ご主人様の印象は良かったようですね。

ご主人様も、奥様も、超地元の方。

私たちのような歴史の浅い、よそ者揃いの工務店が一番弱い地域の方です。

よそ者ゆえに、地域の人に認められたいという想いで、氏神様には毎月お参りしています。

神様が引き合わせて下さったのでしょうか。

早速、プラン依頼も受けました。

今日、工務スタッフは役所と、敷地の調査です。

忙しくなってきましたよー。

ご縁があることを祈っています。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

感動する仕事をしたいから
マイホームの計画中と、モデルハウスにご見学に来られたお客様に、

「もう少し資金計画を考えましょう」なんて言ってしまいました。

「今建てなきゃ損だ」という考えで「今年中に完成させたい」という気持ちばかり先走りして、住宅展示場をいろいろと廻っておられるそうです。

建てる事ばかりに必死になって、資金計画が後回しになってしまうと、誠意の無い住宅営業マンのカモになってしまう危険性が多分にあります。

私もよく目にしますが、分譲住宅のチラシに多いキャッチコピーは、

「お家賃と変わらない金額で新築が買えます・・詳しくは当社提携の金融機関で・・・」

「今お支払い中のカーローンなども、一緒におまとめします」

こんな甘い誘い言葉で、お客様を勧誘する業者は多いです。

実際に会ってみると、

「消費税も、金利も上がりますよ、ローン減税も今年限り・・・もったいないと思いませんかぁ」

そんな言葉でまくし立てます。

中には・・・

「他の住宅会社でお断りされた方大歓迎」

なんて、悪徳金融のようなフレーズのチラシもあります。

だから私はお話を聞いてみて、不安に感じたら「住宅選びの前に資金計画をきちっとしましょう」と切り出します。

自営業などで、実際は安定した収入があり、月々返済していける方ならいいですが、上記のチラシや営業マンにそそのかされて、高い金利で借りてしまったり、何年後かに急激に金利が上がるというような住宅ローンを安易に決めていまい、何年後かに後悔するような事だけは、決してしてほしくありません。

確かに、最近の建築材料やガソリン価格の急騰や長期金利の急上昇、ローン減税などの絡みで、家を建てようと決めている人には、今年中に建てたほうがいいのかも知れません。

でも、住宅ローン期間は、25年以上の期間をお借りになる方が大半です。

生命保険に入ってまで、住宅に対して支払い続けるのです。

そんな住宅を焦って決めてしまうのは、絶対に避けるべきです。

そう思うからこそ「もっとよく考えて見ましょう」とついつい言ってしまうのです。

私たちの会社は、施主様にお家をお引渡しをしてからが、本当のお付き合いの始まりなんです。

家づくりに関して、絶対に後悔して欲しくないし、自分の選択は正しかったという気持ちでずっといて欲しいのです。

住宅営業マンなら、こんなことを言えば、上司から「アホか折角モデルに来たお客やぞ」と言われそうです。

でも小規模地域密着ビルダーは、お客様に「喜んでもらえない」と成長はありません。

喜んでもらう事により、クチコミが広まっていくのです。

例えば

「いいものは高い」のは分かっていますが、それを使って建てなければ「大変なことになる」などと恐怖心を煽り、また洗脳のようなことをして、高額な住宅を建てさせるビルダーもいるそうです。

確かに良いものを提案することは大切なことですが、住宅ローンを払い続ける為に家族がバラバラになってしまうというのも考えものです。

「家が人生の全て」というのは、本当の家族の幸せではないと私は思います。

だから、家を建てることはお客様が「幸せに」なることだと思います。

お客様のライフスタイル、ライフプランを考えてあげることって大切です。

住宅展示場の接客では

「お客が不安に思うキーワードは決して言うな、盛り上げ営業に徹しろ」

とアドバイザーは言います。

棟数をこなす・・・という中には、契約に向かって少しでも、ネガティブな発想はご法度なのです。

勢いで進んでいくことが大切なのでしょう。

でも、本当にお客様と濃い部分でつながるには「親身になって考える」事って必須条件だと思います。

いくら「お前の考えは甘ちゃんか」と言われても、それが私のポリシーだから仕方がありません。

「今だけよければいい」という考えはもう通用しません。

だって「儲けたい」だけの仕事じゃモチベーションなんて続かないです。

私は「感動」に触れ合える仕事がしたいから。

涙は心の汗だ!なんてありましたけど、心に汗をかく仕事続けて行きたいです。

儲けは後からついてくるもの・・・だと思いますから。



 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

グリムス
どんぐりさんのブログで、以前から紹介されていたので知っていました。

今回ブログ仲間のどんぐりさんに「どんぐりが発芽したくぬぎの苗」を3つもらったのですが、これをきっかけに、私もグリムスを始めてみることにしました。

くぬぎの苗


グリムスについては、彼が自分のブログで紹介しているので、 コチラ をご覧下さい!

ブログ仲間のビルダーナースさん、宮崎さんも、グリムスに参加されていますね。

タッキーさん は大人の木に成長されたようです。

何かダイナミックで、なかなかカッコイイです。

私もコツコツとエコ活動を始めていきますよ。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

涙チョチョギレ・感謝感激アメアラレ
今日、モデルハウスを購入希望のお客様と打合せ。

仲介の不動産屋さんがするようなことは、契約書を作るくらいで、全てウチがやってます。

資金計画や税金、登記などの諸費用など、どんどんと前向きに進んで行きます。

元々サラ地を探して、ウチで注文住宅を建てる予定だったお客様ですから、売り手と買い手の駆け引きのようなものが最初からないので、話はスムーズに進んで行きます。

ご主人様とは、プライベートな話で、夜遅くまでモデルハウスで過ごしました。

時には、人生の先輩としてアドバイスなんてことも・・・。

だからご夫婦やご家族のことは、何でも良くわかっているつもりです。

奥様やお子様とも、仲良くなってきましたよ。

よく話してくれるようになったんで・・・。

いつもニコニコしてくれています。

これは「教師時代の経験とマック時代のスマイルゼロ円が役にたってますね」

その後、OBさんから電話があり、涙チョチョギレました。

子供さんの参観日に、ご夫婦で行かれたそうなのですが、放課後にウチのチラシと今度のイベント案内を先生にお渡ししてくださったそうです。

担任の先生が新居を計画中と、先週の家庭訪問時に奥さんが聞かれていたそうで、

ご主人「うちも最初は、参考になるかと思って、いろいろな展示場を見学しましたよ」

奥様「gonsukeさんのところは、シツコイ追っかけなんてこないし、本当に気軽に話できる会社だし、実はチラシのお客様の声、B様って実はウチの事なんですよ」

先生「うゎーモロB様ですねー」

こんなやり取りだったそうです。

私「B様、ウチの会社の○○支部ですね」

奥様「ほんまやーねーワハハハ!」

本当、そこらの営業マン以上のスーパー営業マンですね。

感謝、感激、アメアラレ。

実は、こちらのB様。

最大級のご迷惑をかけてしまったのです。

そのお客様が、うちの最大級のサポーターになってくれている。

家族と特別なつながりを持つ、工務店って最高の仕事だと思います。

この仕事、やめられないっすね。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

あっという間の休日
阪神が逆転負けをしたんで、ケンミンSHOWを見た後、ふて寝してしまいました。

中途半端な時間に転寝しちゃったんで、2時過ぎに目が覚めて、そこから寝れなくなってしまったので、頂いたコメントに返事を書いたりしています。

たぶん、明日は寝不足なのかも・・・。

どうしても休日の木曜日は、いろいろと行事が多くて、ブログの更新やコメントを書いたりするのができない事が多いですね。

今日(昨日ですね・・)も、朝7時から長男を学校まで送っていきました。

普段自分のことをあまり話さない長男が、車内でポツリポツリと学校であった事なんかを話すので、いい時間だと思い続けています。

その足で自分の実家まで行って、母親のリハビリにお付き合いをしました。

リハビリといっても、母の散歩をお付き合いするだけです。

いつも母は移動時に原付バイクを使っているのですが、腰の手術をしてから足が不自由になり、あまり自分からは歩かなくなりました。

先生からは、リハビリに行くように言われていましたが、近所に施設が整ったところもなく、術後は少し離れた医者に通っていたのですが、段々と遠のき始め、自分で散歩するのには恐怖心があり、不安ということで、普段の生活以外は、歩かなくなったのです。

歩かなくなれば、余計に足は退化するので、先日の弟の結婚式でも、頼りなくフラフラしていました。

そんな事もあり、毎週木曜日の自分が休みの日は、母のリハビリということで、散歩にお付き合いする事にしました。

今日は、午前中いい天気だったので、近くの河川敷公園に車で行き、母は杖を使って広い芝生の上を歩きました。

平日の午前中の河川敷公園には、人の姿はほとんど無くて、公園の職員さんが自転車で走っているくらいでした。

母の家にいるストレスのたまったワンコも、一緒に連れて行きましたが、公園がそんな状態なので、リードを外してやりました。

すると喜んで転こんで、広い公園を走り回っていました。

母も、久々の広い公園を歩いて気分が良かったようですね。

母が自分の足に対して、少しでも自信がつくまで、しばらくはお付き合いをするつもりです。

その後、突然ブログ仲間のどんぐりさんの所へ行って、育てている「くぬぎ」の苗を3ポット貰いました。

ほんの30分程度顔を出すつもりが、気がつけば2時間も話し込んでいたのです。

楽しい時間は、時間がタイムスリップしますね。

忙しいどんぐりさんには、迷惑をかけてしまったのかも・・・。

反省です。

でも、お互いいろいろと情報交換できたと思います。

その後、家に帰ってからはいつも通り。

次男の習い事のアッシー。

何だかんだと理由をつけて、帰りにマックに寄らされ「マックフルーリー」を買わされました(涙)

次男の「戦略的なシミュレーション」はいつも圧巻です。

こんなこんなで、一日は終わりました。

ちょっと時期外れの風邪を引いてしまい少々頭が痛いのですが、たぶん先日お酒を飲んあと、テレビの前で朝まで転寝していたのと、GWの疲れが出てしまったのかも。

明日(だから今日だって)は切り替えて頑張ります!




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

施主様からのコメント
私はこのブログともう一つ会社のブログをやってます。

それは、リレー方式。

他のスタッフと日替わりでやっているのです。

そこへお客様から頻繁にコメントを頂きます。

お施主さんからのコメント、ちょーーーー嬉しいですね。

宝物のようです。

ペンネームうちの会社の「私設応援団」なんて方もいらっしゃいます。

会社でブログを導入するとき、「お施主様とのコミュニケーションツールになってほしい」

そう思っていました。

時には、ウチの職人さんのことをお褒め頂いたり、お子様にケーキを買っていったことへのお礼のメッセージも。

チラシのお客様の声に、ブログのコメントもよく使わせてもらっています。

勿論、許可を頂くのは当然ですが・・・。

それを見て、「工務店とこんな関係いいなぁ」と、思ってくださる方がいれば嬉しいです。

最近、ブログを始めるビルダーさんも多くなってきました。

でも、更新頻度は・・・。

たまーに、メーカーやFCのイベントの紹介や報告をしているだけ。

そんなのを何週間に一回更新するビルダーさんって、結構目に付きますね。

ブログに商魂見え見えの人もいますしね。

やはり、自分の都合より読んで下さる方の気持ちになって書いて欲しいですね。

楽しく、元気に、ニコニコとを地で行くブログ・・・目指しますよお。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

最終日の集客は
ゴールデンウィーク最終日。

午前中、シニアエイジのご夫婦が来場。

モデルハウスをささっと見て、すんなり帰っていかれました。

「ちょっと見せてもらうだけ・・・」と最初から時間がないというのを強調されていましたので、あえて着座して頂くという雰囲気でもありませんでした。

でも、そんな中で「間取図を欲しい」と言われていたので、モデルハウスを息子さんか娘さんの候補にしたいのか・・・という感じでしょうか。

その後、30代のご主人様と小学生の女の子が2人。

やけにじっくり見られておられましたが、後から聞いてみれば、モデルハウスを購入したいというお客様のご親友でした。

親友のことが心配で、見に来られたそうです。

リラックスしたムードでお話をし、お昼前にお帰りになられました。

その後、OB施主様のご家族が遊びに来られました。

ご夫婦とお子様3人、もう身内のようです。

前に紹介した「よぉ」であいさつする子供達。

急に場が明るくなりました。

ご主人、奥さん共にゴールデンウィークの集客を心配してくださっていたとの事。

お客様と契約日が決まったと報告したら、すごく喜んでくださいました。

午前中は、別のOB施主さんの1年点検もあったので、スタッフはバタバタしていましたが、午後からは、ずーっと変化はありませんでした。

VC内では全国的に、ゴールデンウィークの需要を当て込んで、モデルハウスのオープンを合わせています。

一年間で、最大の集客時期とも言われています・・・が、今年はどうなんでしょうか?

新聞折込チラシも3日がピークでした。

総展、Tマホーム、Sチュリーホーム、その他建売業者のチラシがドッサリ。

でもその他は動きがイマイチだったようです。

2年前のゴールデンウィーク、一週間で73組という脅威の集客でした。

(それが、いまだにVCの方や取り巻き側の頭の中にあり、「需要はある、やり方が悪い」という判断をされてしまうところなんです)

何せ、モデルハウスと会社のオープンがGWだったのですから。

それで受注は・・・ゼロ。

(すごいレスポンスに勘違いしちゃったのと、接客や案内が薄っぺらで終わったため)

去年は、モデルハウスを3日にオープン。

集客は25組(うち新規18組)受注は3。(でも、GWが初来場のお客様ではない)

GWにオープンさせろ!というある人からの強烈な指示があり、急遽加速しなければならず、随分無理をしちゃいました。

無理は色々な所に影響が出ました。

そして今回。

モデルハウスはGWで満一歳になり、チラシは久々に新聞折込で、26日と3日に投入。

新規集客は5組。(うちアンケートは3組)

既存のお客様1組が契約決定、2組の(土地ありの方)からプラン依頼。(いずれも1年~2年間ニュースレターを送付)

いずれも一次取得者層ではありません。(40代後半、50代後半、60代前半)

OB様が2組ご来場。

こんな感じ、10組の集客で終わってしまいました。

やっぱり、例年のように新規のリストがたくさん増えると「達成感」ってあるんですよね。

でも、内容では・・・良かったのではないでしょうか。

ちなみにTマホームさんは、ある地域で新しい営業所をオープンの予定なのですが、建物も営業マンも揃っていながら、あえてGWオープンを外しています。

データベースなんでしょうかね?

でも巨人戦のバックネットにGW動員を大アピールしてましたね。

どうなんでしょうかねぇ。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

裏切りにもほどがある
またしても、船場吉兆のお客様を裏切る事件

牛肉の産地偽装、賞味期限切れ商品の販売などが発覚し、膿は出し尽くしたと思われていた矢先、

またもや「お客様の食べ残しを再利用する」という、飲食業としてあってはならない事件が明るみにな

りました。

しかも、普通に食事をすれば一人4~5万は取られるという超高級料亭。

お客様が残した手付かずの天ぷらやアユの塩焼きなどの料理を温めなおして、別のお客様に提供していたとのこと。

うなぎの残りは、器を換えて電子レンジで温めなおしてうな丼として販売。

わさびに至っては、使用済みのものも「わさび醤油」として使用・・・。

今日のニュースでは、会見で料理長が言っていたよりも、もっとエゲツない話が関係者筋から発覚。

随分前から、ほぼ毎日のように、ほとんどの食材で行われていたとの事。

あの涙の会見はなんだったのか・・・。

その後、「やり直す」ということで、常連客も応援していたそうです。

そんな人もいたというのに・・・。

本当にここまで来るとは・・・裏切りにもほどがありますね。

以前地元で、低価格で美味しい有名なチェーン店○○。

「あそこはお客さんの残したキャベツの千切りをまた使こてるらしいで」という噂が広まりました。

そのような低価格の店の噂が、船場吉兆では常識のように行われていたのですね。

今回、料理長だけが表にでて記者会見するのも、疑問に思います。

例の「ささやき女将」はどうしているのでしょうか。

かねてからお客様にも「うちは高こうおます」と言っていたそうですが・・・。

高いけど、味が、素材が、料理人の腕が、格式が・・・・と言っていたのでしょうね。

傲慢や横柄な態度を取り出すと、何が大切で、何が基本なのか・・・勘違いしてしまうのでしょうねぇ。

このような老舗企業、意外と多いのかも。

この一件、反面教師として忘れないようにします。

素直・謙虚・感謝の気持ちが少しでもあれば、こんな事件起きることはなかったと思います。

商売の基本、改めて考えさせられます。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

集客より内容
ゴールデンウィーク後半の集客状況は・・・。

昨日のチラシの効果は今のところありません。

しかし、内容は・・・。

かなりいい感じです。

ずっと打ち合わせをしていた2年越しのお客様と、見積もり、プランがほぼ決定し、来週めでたく契約が決まりました。

またホームページとニュースレターだけでつながっていたお客様、こちらも2年越しですが、プラン依頼をお受けしました。

年回りは来年だそうですから、3年越しになりますね・・・。

新規のお客様は、動きがありませんが、うちのことを重々ご理解頂いている方々です。

量より質のお客様ばかりといった感じですね。

まだ、分かりませんがVCの方向性と明らかに違ってきましたね。

明日は、どんな展開になるのか・・・。

また報告します。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

4連休初日の天気はよ過ぎ
GW後半戦、始まりました。

それにしても今日の大阪、いい天気です!

ちゃんと朝、布団を干してから出てきましたよ。

「ちょっといい天気過ぎるんちゃうん」って感じです。

天気が良すぎるとちょっと心配です。

何せ今日は、新聞折込チラシを入れている日ですから。

朝から、事務所で契約前のお客様と打ち合わせが一件ありました。

しかしモデルハウスの方は・・・・。

シーンとしています。

やはり行楽・レジャーかなぁ?

でも、本当今日はいい天気です。

さっき家族に電話したら、全員オタク状態でした。

そりゃ父ちゃんいないと、中々動けないですよね。

外で遊び回っている次男も、家で宿題やってました。

友達がみんな家族でお出かけしているので、4連休は一人ぼっちで寂しそうです。

まだチビなんで、ちょっと可哀想ですね。

モデルハウスで、16時頃にアポが一件あります。

本当は、昼一のアポだったのですが・・・。

どこかの住宅会社の後なんでしょうか?

まあ先入観は持たずに、お会いしてきます。

では後ほど・・・。




 こちらのポチっもよろしくお願いします。皆さんに感謝、ありがとう。
人気ブログランキングへ~貴重なポチっありがとうございます。心から感謝・感謝です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。