FC2ブログ
mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
ガチャガチャの置いてある歯医者さん
今日、当社の情報誌を置いてくださる歯医者さんを訪問しました。

こちらの歯医者さん、うちの協力業者さんが紹介してくださったのです。この業者さんもご夫婦でうちの為に色々と動いてくれて、本当に心から感謝です。

その歯医者さんは、薄い黄色の外壁、ジョリパットのくしびき柄。

中の壁紙は、エコ・クロス。薄い淡いグリーン。

照明も温かな光で、とにかく明るい院内です。

看板がなければ、とても病院には見えません。

受付横のコルクボードは、地域のコミュニティーゾーン。

「かわいがってください」と子犬を譲ってくれる人からのメッセージ。「欲しい人もらってください」これは、ベビーベット。不要になったものを必要な方へリサイクルですね。

大きな壁になっているマガジンラック。最新の雑誌が何冊もディスプレーされているように置かれています。婦人誌の他にも、料理、ファッション、男性誌(週間ポスト系はない)も充実。

お医者さんで読む雑誌は、必ず何ヶ月も前の古いものばかりでした。

キッズコーナーも広く取ってありました。

「ガチャガチャ置いたんですよ」と先生。

そこには、「お金は入れないで」と書いてありました。受付でメダルを受け取り、それでガチャガチャ。

その中には、100均で買った、小さなキーホルダーや消しゴムが入ってあります。

「子供達が楽しいイメージで来てもらえるように」と先生はいろいろと考えておられるようです。

私から、情報誌の中に「歯の健康」のコラムを提案しました。

来月から新コーナーのスタートです。

この歯医者さん、学校帰りの子供達がよく覗きに来るそうです。

子供達のイメージには「歯医者=怖い」は不成立ですね。

この先生とも、良いお付き合いができればと思います。

先生には早速、小阪裕司さんの「招客招福の法則」をお持ちさせて頂きます。

『カブトムシパーティー・イベント』を行う歯医者さんの話をすると、先生はすごく興味をもたれていましたので。

また面白い企画に期待。


バナー小橙blogランキングへ

スポンサーサイト



広がる輪・充実している毎日
当社発行の情報誌がついに、7月号でNo14になりました。

今までは、既存のお客様と近隣1000枚ポスティング+お隣の接骨院さんに30部お渡ししていました。


今月から、歯医者さんにも50部置いていただけるようになりました。

少しづつですが、輪が広がり出しました。

新聞に折り込みチラシ入れることを考えたら、コストは非常に安価ですし、何より「人」を売る形のツールなので、より地域に浸透できれば良いと思っています。

今月から「職人さんありがとう」というコーナーを設けました。

協力業者さんをお一人づつご紹介していこうと思います。

モチベーションの共有と「地元業者と一体」という点をアピールしたいからです。

協力業者さんも、地元の方が多くなってきました。

いい感じです。

後は、スタッフで「主婦のネットワーク」を考えています。

「マック時代の経験」と「ビルダーナースさんのアドバイス」を生かせたらなぁと思います。

上手く行くかどうかはわかりませんが、一度チャレンジしてみます。

いろんなことがやれて、いろんなことが吸収できて、休めないけど充実した日々を「田舎」でおくっています。




バナー小橙blogランキングへ