FC2ブログ
mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
嬉しい連絡
今朝、以前の会社の部下からメールが来ました。

中途で入社して3年半。

主任への昇進が社内で発表になったそうです。

本当に嬉しく思います。

彼が営業に出始めた時、かなり辛く当たりました。

30過ぎの中途入社で、当時の自分とオーバーラップして見ていたからかも知れません。

彼を怒鳴り散らしたり、かなり精神的に追い詰めた事もありました。

彼は私の前では、いつも小さくなっていました。

「何故確認しない!」「同じ失敗ばかりして、頭を使っているのか!」「会社にいくら損を出させるつもりだ!」「相手の身になって考えたことがあるのか!」「お前の考えは甘い!」等。

今でもそうですが、当時の私は今よりもっと空回りしていた事も多く、振り返ってみて、彼に申し訳なく思います。

当時は私も営業所長になって2年目。

営業所を盛り上げるのに必死で、気持ちの余裕等少しもありませんでした。

でも、彼から届いたメールには、

>本当にいろんな事を教えてもらい、今の私があります。

もう一度、初心に戻り、いろんな事を挑戦していきたいと思います。


と書いてありました。

私は彼に「餞の言葉」を送りました。

それは、いつもこのブログで書いていること。

素直な心・感謝する気持ち・変わらない謙虚さ、この3つをを忘れないで行動すれば、成功間違えなし」と。

今日、新人君からも電話がありました。

話し声に明るさと、元気を感じます。

新しいことにも、チャレンジしているようです。

自信をもって頑張る二人にエールを送りたいです。


バナー小橙blogランキングへ

スポンサーサイト



感謝の気持ち伝えたくて
昨日の夜、うちのスタッフ4人と大工さん3人、外構業者さん3人、電気屋さん1人、水道屋さん1名計12名の飲み会を行いました。

飲み会と言っても、ただ単に交流会ではなく、感謝の気持ちを伝えたいのと、簡単な「結束式」であります。

うちの会社ができて、1年と3ヶ月、苦悩の連続でした。

山あり、谷ありというよりかは、谷の連続。立ち上げ時の主力メンバーも一人去りました。

でも、ここの所良い風が吹き始めたという感じです。流れが完全に変わりました。新メンバーも入りました。この飲み会、歓迎会でもありますね。

これは周りの人たちに助けられた結果、「風が吹いた」ということなんです。

そこで、この風を吹かせてくれた人たちに、感謝の気持ちと、これまでの経過とこの先の予定を報告させてもらいました。

大工さん、その他職人さんたちと、膝突き合わせてじっくりとお話できました。

この日が待ち遠しかったのです。

本当にやってみて良かったです。

自分のこと、会社のことを今までより、しっかりとアピールできたと思います。

これからの物件が一段落ついたら、またやりたいと思います。喜びは共有したい。

でも、飲みすぎか、今日は頭イタイ・・・。(笑)


バナー小橙blogランキングへ