FC2ブログ
mr.gonsukeの感謝するから幸せになれる
素直な心・感謝の気持ち・謙虚な姿の3つを日々心がけています。松下幸之助氏、鍵山秀三郎氏の経営学に影響を受けた42歳です。
涙が出そう
現在のモデルは「オール電化住宅」なので、メーカーさんが協力してくれて、来月IHクッキングヒーターの実演をしてくださいます。

ウチのスタッフが、御願いしたのです。

「ただでやってくれるって」

彼はレスポンスがあると思っているようですが・・・。

他社の方が、当社のイベントに協力してくれるのはありがたいことです。

でも今さらという感じも・・・。建材営業時代嫌というほど、工務店、リフォーム店に提案してきたのですが、「もう一つ」という感じですね。

営業マンは、工務店がイベントするとなると、バカの一つ覚えのようにIHの実演。昔よく冷凍食品を買いに走りましたよ。女の子に休日出勤御願いして。

冷凍ポテトなんかを揚げて、それを配って「どうですか~美味しいでしょ」なんてパターン。

「ガスに比べて火力が強いねぇ」と驚いてくれる人もいるが、最近はスーパー等のイベント会場等でもよく行われているので、お客さんの方も「ああまたか」と言った感じですね。

ここで、発想の転換。

このモデルを購入してくれるT様。

先日、ブログでもお伝えしたように非常に横のつながり主婦同士の「コミュニティ」を持っておられる。

何回も、お友達をつれて見学に来られる。

私も「遠慮しないで、どんどんお友達を連れてきてください 美味しいお茶でおもてなしさせてもらいます」と言ってます。

そのT様が「IHって上手く調理できるかなぁ」と。

私は「すぐ慣れますよ 皆さんそうです」と答えました。

でも・・・。

そこで、メーカーの人に電話。

「IHをつかった料理教室をやっている先生って、お知り合いいらっしゃるでしょ モデルハウスで、出張料理教室やってください 勿論費用はお支払いします」

すぐに回答がきました。出張費、材料込みでそこそこの金額。

T様に「費用は当社持ちで、お友達の奥さんをたくさんお呼びして、お披露目会やりませんか 作ったお料理を試食してワイワイやりましょうよ」と聞いてみました。

すると、すごくお喜びになられて、「人数が集まらないともったいないので、友達集めてみます また電話します」と。

どうせやるなら、お客様に喜んでいただきたい。また紹介もして欲しいという気持ちです。

するとどうでしょう。T様から連絡が。

「次の土曜日に、家を考えてる友達がいるので一緒にいきます」と。

「うぁーうれしいなぁ 涙が出そう」

ありがたいなぁ。本当に感謝、感謝です。

お客さんが喜ぶことを考えていたら、おかえしに嬉しいことが返ってきました。

ビルダーナースさんにアドバイスいただいたように、前日に地元で人気のあるケーキ屋さんで、クッキーか何かを買っておこうと思います。


バナー小橙blogランキングへ




スポンサーサイト



嘘の代償は高くつく
発掘あるある大辞典Ⅱの番組打ち切りが決定しました。

メインスポンサーの花王の速やかな対応がきっかけになりました。

関東、関西共15%~20%の高視聴率で、何年も続いている長寿番組が、たった一つの嘘で全てを失ってしまいました。

本当に、恐いですね。

不二家同様、「信じている人を裏切る」ということを世間は許さないのです。

我々、住宅に携わる者も同じことが言えます。

小さなごまかし、少々の手抜きは全てのものを失ってしまうのです。

これを、スタッフ、職人さんにも伝えていかなくてはなりません。

バナー小橙blogランキングへ